番号 post_id タイトル 発行日 発行月 book_id カテゴリ xml _search_key 検索用テキスト
13 2950 広報五ヶ瀬 No.601 2017年2月号 20170210 1月 m18_acv-gokase_201702_0601_20180123_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_201702_0601_20180123_00/iPhone/text/13.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 Array
15 2591 広報五ヶ瀬 No.480 2007年1月号 20070110 1月 m18_acv-gokase_200701_0480_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_200701_0480_20171207_00/iPhone/text/15.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 1平成19年1月10日発行No.480五ヶ瀬町長飯干辰己五ヶ瀬町議会議長後藤桂治五ヶ瀬ハイランドスキー場オープン議会報告今月の表紙お待たせしました今年も元気にオープン12月15日この日」を待ち望んだスキーヤー、スノーボーダー約550人が五ヶ瀬での初滑りを楽しみましたT月5日」積雪の中、平成18年五ヶ瀬町消防始め式を開催。【1月28・29日】九州ハイランド冬の魅力体験ツアーを実施。スノートレッキングを体験。【2月19日一第37回町民駅伝競走大会開催。第2区が初優勝。【3月5日】第59回県民体育大会スキー大会開催。市郡対抗の部で西臼杵郡が2連覇達成。【3月21日】五ヶ瀬ハイランドスキー場2006シしスン終了。入場者数47846人。【3月紐日】桑野内神社・古尸野神社を町有形文化財に指定。【4月巧日工に日一「宮崎県五ヶ瀬町関東町人会」里帰りツアー実施。【5月13・14日】第ア回「G‐CUP」高等学校サッカーフェスティバルを開催。「5月紐日」五ヶ瀬町長選挙告示日。飯干辰己さんが無投票で再選。【5月21日】第18回県中学剣道大会で三ケ所中学校が優勝。【5月28日】宮崎県総合防災訓練が西臼杵郡内で初めて開催される。【6月6日】第引回県乾しいだけ品評会で、小椋憲二さんが農林水産大臣賞、甲斐満雄さんが杁に野庁長官賞受賞。7)月10日】県スポーツ少年団西臼杵ブロック大会で6チームが中央大会出場権を獲得。【6月】西臼杵地区中学校総合体育大会で8種13競技で県大会出場権を獲得。【6月下匐】第23回町民体力つくリバレーボール大会。坂狩勢3連覇。平成18年を振り返る●五ヶ瀬町の主な行事者の情熱や温かい地域の応援に支えられての結果であると心から敬意を表します。その延長線上で昨年兵庫県で開催されました国体に五ヶ瀬町出身者2名が出場し、それぞれ団体5位入賞を果たしました。次に続く子どもたちにとって夢と希望を与える活躍でありました。地方自治体を取り巻く環境は依然として楽観できる状況ではありません。「自分たちの地域は自分たちの手で」を地域づくりのモットーに、小さくてもキラリと光り輝く町・五ヶ瀬町を目指していこうではありませんか。このたび全国治山・林道コンクールにおいて、維持管理部門で林道大石越線が農林水産大臣賞を受賞いたしました。これは偏に、沿線地域住民の皆様の行政に対する普段の協力が評価された賜物であります。町内各地で現状を的確に認識いただき熱意を持って行政運営にご協力いただいていることに深く感謝申し上げます。私たちは、そのご期待に応えるべく職員一丸となって今年も全力で駆け抜けてまいる覚悟でございます。以上、年頭にあたって所感の一端を述べさせていただきました。町民の皆様にとりまして、この1年がより良き年となりますよう、ご健勝とご多幸を祈念申し上げます。生産技術が全国トップレベルであることが実証されています。いつも申し上げておりますが。「やればできる!」を実践している農家が町内に数多く存在しています。それは畜産や花卉、夏秋野菜生産農家にもまた存在しているのです。私たちの仕事は関係団体と連携を密にし、さらにその裾野を広げていくことであると認識いたしております。「まだまだやるべき事があるのでは」「まだまだやれる事があるのでは」と何事につけても常々私は考えています。その一環として始めましたJAとの意見交換会も今年で3年目を迎えます。さらに内容も充実しそれぞれの立場での事業推進に役立てていきたいと考えています。次に五ヶ瀬町の将来を担う子どもたちも頑張っています。課題でありました学力向上も学校現場を預かる先生方、家庭教育に携わる保護者の熱意や努力が子どもたちにもしっかりと伝わり、西臼杵郡内の小中学校の学力は県内トップレベルを維持しています。ここでも子どもたちが「やればできる!・」を実証してくれています。引き続き、学校・家庭・地域社会が一体となって五ヶ瀬の子どもたちの成長を応援していきたいと考えています。学業のみならずスポーツ面でも昨年もまた多くの小中学生が県大会へ出場し活躍いたしました。少ない人数ながら指導町民の皆様、新年明けましておめでとうございます。2007年の輝かしい幕開けをお揃いでお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年は町制施行50周年の記念すべき年でした。明けて今年は五ヶ瀬町が新たな歴史の1ページを刻むスタートの年となります。半世紀にわたる先人達の足跡をしっかりと胸に刻み、町民の皆様と心一つにして「個性と感性溢れる町・五ヶ瀬町」の完成を目指し先頭に立って邁進してまいる決意でございます。さて、都市と地方の格差が拡大しています。いざなぎ景気を超えたと言われている昨今ですが、中山間地域に住む私たちにとってのその実感は程遠いものがあります。地方交付税改革あるいは道路特定財源問題しかり、議論の根底には都市の論理が見え隠れしています。今こそ、私たちは源流域に位置し山村地域に住む者として国土を保全し今日の都市の繁栄を支えてきたという誇りを掲げ、自信を持って五ヶ瀬の元気を内外にアピールする時であると強く感じていますそ。の実現のためには、何と言っても基幹産業である第1次産業の農林業が元気でなければなりません。昨年も乾椎茸品評会において農林水産大臣賞及び林野庁長官賞を受賞、あるいは九州茶品評会でも農林水産大臣賞を受賞するなど、町内生産者の五ヶ瀬町長飯干辰己「やればできる」「自分たちの地域は、自分たちの手で」を地域づくりのモットーに均衡のとれた、未来に希望の持てる町づくりを五ヶ瀬町議会議長後藤桂治新年明けましておめでとうございます。町民の皆様方におかれましては、ご家族お揃いで輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。本年は町制施行51年を迎え、心新たにして町政運営に努める所存ですので何卒よろしくお願い申し上げます。さて、昨年は台風の襲来もなく、穏やかな一年でしたが、本年も災害のない明るい話題の多い年であることを期待しているところでございます。私たち町議会は、今後、さらに予想される厳しい財政状況を考え、議員定数を10人とし、一年余り町政運営に努めてまいりました。10人に対する課題は大きなものがありますが、議員、執行部は健全な町政運営のため、侃諤の議論を交わし、より良い町づくりを目指しているところでございます。さて、基幹産業の農林業は、農林産物の輸入自由化、地球温暖化による異常気象等で、品質、収量の低下、ひいては、生産額の減収という極めて厳しい時を迎えております。しかし、努力することによって評価された生産組織もありました。昨年H月開催の九州茶品評会、かまいり製玉緑茶部門では、個人の部において宮崎亮様が農林水産大臣賞を、団体では五ヶ瀬町が産地賞を受賞されました。また、宮崎県乾しいたけ品評会でも小椋憲二様が農林水産大臣賞を、甲斐梅男様が生しいたけの部で宮崎県知事賞を受賞されました。さらに、全国林道維持管理コンクールでも、大石地区・鞍岡荒谷地区・大石の内地区の皆様が管理されております「大石越線」が農林水産大臣賞を受賞するなど、明るい話題の多かった年でもあります。このように、高付加価値農業に取り組むことが、我が町五ヶ瀬の活性化に大きく貢献できると期待をしているものであり、さらなるご尽力を願うものであります。台風災害以後、2期目を迎えた五ヶ瀬(イランドスキー場は、入場者6万人を目標に、昨年12月15日にオープンし、フル稼働をしておりますが、今年が正念場と思われます。目標達成のためには、私たちは当然のことですが、スタッフ及び町民の皆様方にも営業マンとなって頂き、ご協力を願うところでございます。また、2年目を迎えた五ヶ瀬ワイナリーは、現在五種類のワインを販売しております。二期対策事業によるレストラン(交流センター)、直売所が、本年度中に完成することから、今後、積極的な営業活動を展開し集客率を高めるよう最大限の努力が求められます。さて、国の施策については、依然として、地方6団体による地方分権の権限強化、また、道路特定財源制度の堅持等、各種の提言や意見は尊重されず、財政再建が優先されている状況であります。地方の自治権確立、地方の自由度が高まったとは言い難く、国、地方間のバランスが取れていないのが現状であると思われます。地方の活力なくして国の将来はありません。都市だけが潤って、地方の潤いなしとならないような行財政改革であってほしいと願うものであります。ところで、町民の皆様方と共に喜びとしたい嬉しい事もありました。元町議会議長寺司勝様に引き続き、昨年は前五ヶ瀬町長村中員信様が秋の叙勲で「旭日双光章」を受賞されました。本町発展にご尽力されたご功績の賜物でありまして、広く町民の皆様の誇りとするものであり、心からお祝いを申し上げる次第でございます。今後ともご壮健でご指導賜りますようよろしくお願い申し上げます。以上、私の考えている一端を述べさせて頂きましたが、今後におきましても、私たち議会は町長、執行部と一体となって円滑な町政運営に努め、均衡のとれた、未来に希望の持てる町づくりに邁進してまいりますので、皆様方のご協力をお願い申し上げます。それでは、町民の皆様方に平成19年が希望に満ちた年でありますよう、さらに皆様方のご健康と我が町五ヶ瀬町の発展を心から祈念申し上げまして、年頭のご挨拶といたします。【ア月1日】役場内の機構改革を行い、卜課を8課に変更。[ア月3日]桑野内地区の農家9軒が県内で初めて農村民泊の営業許可を取得。【ア月謁日】町制施行50周年を記念して特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会を開催。約1500人が参加。【8月・‐日】五ヶ瀬町町制施行50周年記念式典を開催。1団体個人9人に功労者表彰を贈る。【8月10日】県道竹田五ヶ瀬線「露成大橋」開通式を開催。【8月謁日】第58回成人式開催。91人が大人の仲間入り。【8月託日】第4回夕やけトライアル開催。4種目で大会新記録。【8月26日】国産ワインコンクールで「五ヶ瀬白滝」が銅賞、「五ヶ瀬白ワイン」が奨励賞を受賞。【9月9・10日】第4回「G‐CUP」少年サッカーフェスティバル開催。【9月27日】ワイナリ上前工事の起工式・安全祈願祭を行う。【10月8日】第捐回夕陽の里フェスタ‘旧五ケ瀬開催。【1月3日】村中與信さんが秋の叙勲において、地方自治功労により旭日双光章を授賞。【1‥月22日】鹿児島県川辺町で行われた第37回九州茶品評会かまいリ製玉緑茶部門で、宮崎亮さんが農林水産大臣賞受賞。【捏月3日】町文化協会創立20周年記念式典開催。【回月巧日】五ヶ瀬ハイランドスキー場200アシーズンオープン。【回月2日】赤谷商店街街路灯点灯式。五ヶ瀬ハイランドスキー場2007シーズンオープン滑るほど、楽しいほど、また来たくなる12月15日、五ヶ瀬ハイランドスキー場の2007シーズンがオープンしました。好天に恵まれ、約550人のスノーボーダーとスキーヤの皆さんが早朝より来場し、五ヶ瀬ハイランドスキー場での初滑りを楽しみました。オープンに先立ち、12月8日にはゲレンデにおいて、関係者約60人が期間中の安全を祈願しました。その後の直会で飯干町長は「安全に楽しく、笑顔で帰ってもらえるようなスキー場を目指す。多くの皆さんに足を運んでもらいたい。」とあいさつしました。オープン当日は、朝8時になると、この日を待ちわびたスノーボーダーとスキーヤーが続々と入場。リフト降り場では、福島支配人やスキースクールの春川校長らが元気良く出迎えていました。10時からはオープニングセレモニーを行い、テープカットとインストラクターによるデモ滑走でオープンを祝いました。熊本市から来た中川百合子さんと原田美香さんは「今日は休みを取ってきました。五ヶ瀬のスキー場は景色がきれいですね」と、また、門川町から来た下田真弓さん、龍弥君(7歳)、来弥ちゃん(4歳)親子は「ETOランドで練習してきました。子どもたちは雪が大好きで、スノーボードも楽しいようです」と話してくれました。期間中、町民の皆さんをはじめ、多くのスノーボーダー、ス牛-ヤーの皆さんに楽しんでいただき、また来たいと思っていただけるようなスキー場になってほしいと思います。日米交流子ども美術展2006表彰式21人の子どもたちが見事に入賞しました興梠義孝先生・吉川萩雨先生により、昨年6月に「丸、だ円、卵型」をテーマに絵画教室が行われました。そのときの作品が、ハワイで行われた日米交流子ども美術展において、金賞7点、銀賞8点、銅賞7点、団体優秀校賞1点に入選。12月21日には役場で表彰式が行われました。国境を越えた子どもたちの素晴らしい絵画。これからも個性あふれる素敵な絵を描き続けてほしいと思います。入選おめでとうございました。銅賞受賞者銀賞受賞者金賞受賞者日米交流芸術協会賞寺本剛心日米交流芸術協会賞永野聡太日米交流芸術協会賞寺本研心日米交流芸術協会賞工藤栞菜五ヶ瀬町坂元渓太飯干辰巳賞金沢市ギャラリートネリコ細川伸子賞長友政樹日米交流芸術協会賞日米交流芸術協会賞宮本耕太郎後藤祐紀乃(4歳)日米交流芸術協会賞岩崎佐羽日米交流芸術協会賞矢野里織日米交流芸術協会理事日本代表鈴木昭一賞吉村衣純宮崎市教育委員会教育長内藤泰夫賞川末菜央子日米交流芸術協会甲斐健斗賞日米交流芸術協会賞飯干芽衣日米交流芸術協会甲斐つぐみ賞日米交流芸術協会川末樹賞米国交流芸術協会理事長興梠義孝賞興梠華菜五ヶ瀬町教育委員会教育長大藤生気賞寺本哲心団体優秀校賞三ケ所小学校甲斐義喜君と飯干日米交流芸術協会賞甲斐萌未豪君までは難しいけど、やっていていです」と、義喜君は「覚える日米交流芸術協会飯干壮良賞れて始めました。ずっと続けた君。豪君は「お父さんにあこが飯土象君と三小4年の甲斐義喜を浴びていたのが、三中2年のその中でも、ひと際大きな拍手ら2は大きな拍手が送られました。日米交流芸術協会賞坂元広季くん8番を奉納。一番一番に会場かこの日は、約12時間かけて、しました。役としても活躍している」と話にやってくれる。地区のまとめ則幸さんは「若い人が一生懸命すで。も大事にしてほしいと思いまを重ねてきました。会長の甲斐統文化を受け継ぐ思い。いつま約1ヵ月間、毎晩のように練習地域の世代間のつながりと伝室野神楽保存会は会員14人。代実さん。ンが訪れました。しだのは義喜君のお父さんの津参議院議員松下新平賞長友絵莉子さんをはじめ、多くの神楽ファずっと続けてほしいです」と話始まった神楽には、第5区の皆ていますが、うれしいですね。楽が奉納されました。正午からにおいて、三ケ所神社室野宵神ま。た、「ひやかやしながら見12月16日、室野集会センターた楽しいです」と話してくれまし三ケ所神社室野宵神楽を奉納小さな「ほしゃどん」に大きな拍手「答え」-町長・環境建設課長県単事業で土生地区・小川地区を計画しています。四区地区は広域になるため、国・県の事業採択に向けて検討に入っています。また、今後においては内部体制を強化し、飲料水についてはできるだけ町管理に移行して、安心できる水環境づくりにしていこうと考えています。が、しかし、現在の課題を早急に解決しなければ、前進する事が出来ないばかりか、予算要求全般に影響を及ぼす状況下にあり、今後の事業推進のためにも、事業の主旨を理解して頂き冷静に判断して頂けるように引き続き協議をして参ります。来年度以降の水道事業の計画はどうなっているか。県単事業も含めた町内全域の町営水道管理体制はできないか。現在完成している簡易水道は課題を残しているが、どう解決されるのか伺いたい。「質問」白滝増男松岡耕一水道事業について一般質間十九年度予算について白滝増男西川幸徳「質問」「答え」-町長現在予算編成を進めている。各課からの要求額が三十四億七千万程度で、歳入見込み額は二十八億四千万程度のため、六億三千万の不足が生じます。最終的には十八年度並みには絞り込みができると思います。継続事業を主体とし、各種団体への助成金も含めて積極的に取り組みたい。教育予算も全体の中でとらえ、スクールバスを含めた総合交通体系整備の予算は優先的に確保するつもりです。歳入不足が予想され、予算編成が厳しいと思われるが、十九年度予算はどの程度を見込み、重点施策は何か、また地域活性化につながる振興対策と教育予算について伺いたい。整備が進む簡易水道施設要望書No.3町道『陣・古戸野線』改良舗装の要望書代表者第六区公民館長綾鶴夫氏他十九名(採択)『動議』が提出され慘した。中山間地補助事業を導入、完了した鞍岡地区簡易水道ですが、別の場所から取水している地域が一部あると聞きます。これは重大な協定違反です。今後の事業推進に少なからず障害となりますので、早急に対処されますよう強く要望します。甲斐啓裕「答え」―町長議会の意見を強く受け止め、適切な処置を講じます。五ヶ瀬町災害対策基金条例の制定(自然災害、人為的災害から町民を守り、予防・復旧対策を円滑に推進する)五ヶ瀬町長等の給与に関する条例の一部改正(今回の不祥事に対応し、町長の給与を十分のI、三箇月減額するもの)宮崎県後期高齢者医療広域連合の設立(全市町村の後期高齢者医療制度に関する事務を、県内一円の広域連合とする)五ヶ瀬町過疎地域自立促進計画の変更(コミユニティバス、スクールバス購入計画を加える)その他条例の制定及び一部改正議会報告第四回定例会提案事項補正予算議員提出議案全国森林環境税の創設を求める意見書(可決)一般会計二億一千四百八十二万七千円追加(スクールバス購入費、災害復旧費等)国民健康保険特別会計四千二百九十八万四千円追加(保険給付費増によるもの)国民健康保険病院特別会計収入一千万円追加支出一千百万円追加(支出内容は、医療消耗品費)※十八年度上半期実績による介護保険特別会計二千五百十三万一千円減額(施設介護サービス給付費減による)ぶどう生産農家への支援策についていじめ問題について綱紀粛正についてグループホームの開設について松岡耕一「質問」坂本亀十「質問」興梠春男「質問」秋本治白滝増男「質問」五ヶ瀬ハイランドのマイクロバス利用について秋本治「質問」秋本治「質問」鹿の食害対策について産業振興の理念について秋本治「質問」決算において、第三セクターのワイナリーやハイランドは、ともに赤字を計上している。収益改善が至上命題であるが、産業振興の理念に問題があるのではないか。また、第三セクターの会社は役員の選任や決算申告が規則どおりに行われていない。会社組織や責任体制を明確にすべきでないか。「答え」-町長木地屋は民間施設とともに集客を拡大させていく。ワイナリーは、レストランなどの付帯施設が完成すれば収益が改善すると思う。ワイナリーに関しての役員や組織責任体制については、近々相談し、明確にしていきたいと思います。「答え」-地域振興課長十八年度は十八頭で、一斉駆除の成果は十頭です。現在は地域により条件が異なりますが、今後情報を収集しながら検討していきたいと思います。鹿の捕獲実績並びに、南九州三県と森林管理局の合同広域一斉駆除事業の成果は。また、より成果を上げるためには、捕獲実績による報酬を同条件で行う必要があると思うが。「答え」-地域振興課特別対策室長八台中三台がハイランド所有、五台はリースで使用がハイランドです。町が所有する場合、管理や保険等責任関係を陸運支局に相談し、問題がクリアできれば活用を検討したいと思います。スキー場送迎用のマイクロバスの所有者と使用者の関係はどうなっているか。登録内容次第では活用の場が増えると思うが。「答え」-町長今年度より第三期介護保険事業計画で一施設九名定員のグループホームの給付を予定しています。現在民間において開設準備中です。予定では十九年六月頃には完成するとのことであり、本町においても対応ができるものと思っております。「答え」-町長今後、職員の人事を的確に行い、グループ制とあわせて指導を徹底し、チェックシステムの確立と公表の基準作りを行いたい。助役の選任は、今しばらく時間を頂戴したい。不正についてはさらに詳しく調査を行い、結果は報告します。全国的に公務員の倫理が問われる中、本町にも不祥事がおきでいる。牽制機能の強化と情報開示の仕方に問題があるのではないか。正確で正しい広報を行うことが綱紀粛正の基本となり、町民の信頼回復に結びつくのではないか。また、助役不在が続いている事にも問題があるのではないか。「答え」-教育長県からの緊急調査要請があったが、本町には事例はありませんでした。町内の学校においては、毎月、いじめ・不登校対策委員会を開き、早期発見につとめ、初期段階で対応できる体制を作っています。声かけ事案については、高千穂で二件、鞍岡で一件発生しています。対策として、警察への通報、郡内の学校に周知、保護者に注意を呼びかけています。防犯ブザーについては、どのような音がするものなのか今後なんらかの形で周知していきます。社会問題になっている、いじめ声かけ事案など、町内では発生していないのか。防犯ブザーについては地域への周知徹底が必要ではないか。本町においては特老・社協などによる社会福祉事業を整備している中でさらなる受け皿としてグループホームの設立が必要と思われるが、考えはあるか。品種により収量・品質に差があるが、今年の収穫が極端に少なかった品種があると聞く。品種選定の再検討が必要ではないか。生産農家もより良い物を生産する努力をしているので支援策が必要ではないか。「答え」-町長導入している品種は九品種です。赤系が技術を要しますが、経営上、必要な品種のため適切な指導と植え替え等の指導を行い、一農家が複数の品種を選択するなどの対策や、生産農家の経営安定のために品種による価格差をつける等の対策を検討しています。赤ワインの原料メルロー種三ケ所保育所で避難訓練・防災教室を開催12月19日、三ヶ所保育所では上益城消防本部蘇陽出張所の村上修消防士長と山都町の森田優さんが避難訓練に合わせて、防災教室を行いました村。上さんが2階からロープを使って降下すると、園児たちからは「かっこいい」などと大きな歓声が沸き起こりました。続いて、消火器の使い方や消防服が燃えにくいことなどをわかりやすく実演。最後に、消防士の仕事の内容や日頃の訓練の様子などをDVDを見ながら話していただきました。「大きくなったら、消防士になる」という園児もいて、子どもたちに夢を与える防災教室となったようです。ありがとうございました。興課の鈴木課長、飯干町長がスイッチを押すと、商店街にオレンジ色の街路灯が一斉にともりました。引き続き行われた祝賀会で、町長は「赤谷商店街の街路灯が五ヶ瀬の明るい未来をも照らして頂ければうれしい」とあいさつ。また、興梠組合長は「数年前から模索し、足元を明るく照らす街路灯にしたかった。今後は空き地対策などを行い、お客様を呼び戻すための商店街づくりを進めていきたい」と意欲的に話しました。赤谷商店街が活性化することを期待します。おめでとうございました。一昨年より建て替えに向けて検討を進めてきた赤谷商店街の街路灯が完成し、12月22日に点灯式を行いました。町民センター前で行われた点灯式では、赤谷商店街街路灯組合の興梠組合長と県地域振夜の商店街が明るく安全になりました赤谷商店街が街路灯をリニューアル!12月9日、金八先生のモデルとして知られる坂本光男さんによる講演会が町民センターで行われました。町内を中心に保護者や学校関係者約100人が参加しました。坂本さんは「子育てで一番大事なことは、愛情と自立。かわいがるだけでなく、自立できるように励ましたり、フォローすることが必要である」と話されました。さらに、「スキンシップを取りながら、子どもが喜ぶ言葉をかける。遊びやけんかを通じて、社会性が身に付く。そして、刃物の使い方や片付けなど身の回りのことができるよう生活力を伸ばす。大人はそのための手助けをしてほしい」と訴えられました。最後に、命の尊さや全国的に社会問題となっているいじめについても触れ、子育てに手遅れはないと締めくくりました。元気で素直な五ヶ瀬の子どもたち。その子どもたちの明るい未来は、今の大人たちに懸かっていると改めて感じました。親がかわれば愛と自立の子育てを町制施行560周年特別企画子は伸びる五ヶ瀬町教育講演会交通安全を呼び掛けましたドライバーの皆さん、安全運転にご協力下さい12月20日、役場前の高速バスのバス停において、交通安全キャンペーンを行いました。ドライバー一人ひとりに飲み物とガム、チラシなどを配布。「安全運転にご協力下さい」と呼び掛けましたこ。れからの時期は、積雪や道路凍結など危険な状況が予想されます。また、スキー客などの入り込み客も増加すると思いますので、より一層の安全運転に心掛けて下さい。交通事故のない安全な社会を目指して、皆さんのご理解とご協力をお願いします。県国際政策課のヘンリー・アダムズさんと町国際交流員のバイロンーナギさんを講師に、12月13日に町民センターにおいて、「私の消費生活〜国際交流員から見た日本の暮らし〜」と題した消費生活セミナーが行われました。ヘンリーさんは、消費生活が地球規模化してきており、お互いの国で様々な物を手に入れることができるが、環境や限りある資源に対する考え方など異なる面も多いと話しました。また、バイロンさんはニューヨークには自転車夕クシーが500台以上走っていることや移民による屋台が数多く存在することなどを紹介しました。消費生活セミナー開催日本とアメリカの消費生活を学びましたレディースチャレンジモニターツアーふるさとならではの体験を楽しみました一足早いクリスマスパーティビンゴゲームやプレゼント交換で盛り上がりました国際交流院のバイロン・ナギさんの主催により、12月9日にクリスマスパーティが行われました。町内の子どもたち92人が参加。クリスマスにちなんだアニメを見たり、ビンゴゲームをして楽しみました。最後は全員が輪になり、一人ひとりが持ち寄ったプレゼントを交換。楽しげな笑い声が広がりました。上組小学校2年生の甲斐友章君は「楽しかった。家のクリスマスも楽しみです。」と話してくれました。さて、クリスマスには皆さんのもとに、サンタクロースからのプレゼントは届いたでしょうか?12月16日・17日の2日間、財)みやざき観光コンベンション協会などの主催により、レディースチャレンジモニターツアーが行われました。ツアーでは日向市、日之影町を経由して、五ヶ瀬町に到着。五ヶ瀬ワイナリーで見学やワインの試飲をした後、旧桑野内小学校に移動。地元の食材を使った手料理に舌鼓を打ちながら、桑野内神楽を楽しみました。その後は、別れて農村民泊へ。各農家の皆さんと交流を深めました2。日目は、五ヶ瀬ハイランドスキー場でスキーを体験しました。吹雪の中、皆さんは最後までスキーを楽しまれたようです。また、ふるさと五ヶ瀬町に足を運んでいただきたいと思います。町の話題あれこれ町の風景馬夷論説ばいろんせつ「日本のクリスマス」するクリスマスケーキなんか売ってないし、クリスマスの夕飯にケンタッキーのフライドチキンを絶対に食べたいと思っでいるアメリ力人も非常に少ないと思う。クリスマスを祝う文化が元々なかった日本では広告などを通しての販売促進活動のおかげでいわゆる″日本のクリスマス文化″というのが構成されてきたのではないかと思う。僕から見て、商業主義に踊らされている一般消費者向けの祝日のように見えるのだが、それは僕が今まで知っていたクリスマスとは違って本格的ではないので良くないというわけではなく、アメリカのクリスマスに比べないで日本の独特なクリスマス文化として祝えば楽しい祝日になると思っている。日本のクリスマスを経験したいと思って、帰らないことにした僕は「郷に入っては郷に従え」という言葉通り、今年は友達と一緒に鹿児島の指宿温泉の宿でわいわいしながら芋焼酎を酌み交わして、″和風のクリスマス″を過ごしました。今年は帰国せずに初めて日本のクリスマスを体験しで、アメリカで過ごすクリスマスとはかなり異なっていると思った。西洋のクリスマスの習慣では、クリスマスは家族や友達と過ごす。とても賑やかな時期だが、サンタや飾り、贈り物、キリストの誕生日のお祝いであるというよりも、僕にとっで最も印象的なことは″クリスマス・スピリット″という。見知らぬ人に対してもみんなが優しい振る舞いをし、何の返礼を求めずに、無欲で親切に行動するという精神があるいという事だ。日本でクリスマスを過ごすと最初はアメリカのクリスマスと同じように過ごすのではないかと感じるかもしれない。街を歩くと飾りが綺麗だし、クリスマス音楽がどこかから流れてくるのだが相違点が非常に多いと思う。まずは日本のクリスマスといえば、日本のお正月のように家族と穏やかに過ごすことではなく、恋人か友達と盛り上かって、わいわいするというふうに過ごすもの。それにアメリカで祝うのは12月24日のクリスマス前夜だけではなく、25日を一日祝うことが中心となって、お正月まではずっとクリスマスの時期だという習慣だ。今年の″クリスマス・デー″つまり12月25日には仕事の休みもなかったし、25日になるとクリスマスがもう終わりだというふうに考えている日本人が殆どで、飾りを取ってしまうので少し空しく感じさせられる。アメリカではクリスマス前夜に必ず購入午前(診療開始:午前8時30分から)(受付時間:午前11時30分まで)診療科医師名月火水木外科松岡検査日○○○○外科佐藤○○○○○内科・小児科寺原○○○検査日○循環器内科岡崎○○○○検査日外科村上--○--内科田宮---○-整形外科宮崎大学派遣医師午後(診療開始:午後2時から)金○○○○○寺原岡崎村上松岡岡崎田宮佐藤(受付時間:午後4時まで)整形外科整形外科整形外科整形外科整形外科日曜日を除き毎日診察を行っしますのでお申し付け下さい。の医師に赴任いただき、土、診察が可能であれば対応いた12月18日から宮崎大学医学部る場合は、その医師が在院し、た整形外科の診察について、つけの医師の診察を希望されご迷惑をおかけしておりまし午後の診察について、かかり12月一日から医師の不在でお知らせいたします。また、のような場合は防災無線等でになる場合かおりますが、そ病院だより整形外科診療についての都合により、診察日が変更なお、学会、研修等の医師す。記の診察表のとおりとなりまらの外来診察については、左ております。平成19年1月か【総務企画課企画情報グループ】かしましょう。るま湯で洗ってからしっかり乾機でホコリを吸い取ったり、ぬお手入れは欠かせません。掃除に活用するには、フィルターのファンヒーターの性能をフル分くらい前に切るのがコツです。は急には下がりませんので、15ているのはもったいない。室温お出かけや寝る直前までつけー930円の節約ー970円、石油ファンヒータ年間でガスファンヒーター合(設定温度20℃)1日1時間運転を短縮した場●必要なときだけつけるー540円の節約ー210円、石油ファンヒータ年間でガスファンヒーター℃にした(場使合用時間9時間/日一暖房の設定温度を21℃から20●室温は20℃を目安にめです。て灯油が多く消費されているため、暖房や給湯などの燃料としとしでは年間平均気温が低いた使用量は約4倍です。この要因福岡市とは同レベルで、灯油のー消費量は、宮崎市の1・3倍、本町の1世帯あたりのエネルギみけ運な転さんご存知でしょうか?室温は20℃必要なときだ省エネ生活゛l;゛I`';;'゛;前i;`ln;'ll.゛;"'゛'゛'I:I゛;.'llu111゛:lぽり"・.'゛19;肺;`ll'ヽ?;lごI瀰ゲスト][价硝㈲糾=jり=l㈱諭黼々卜・,ぽ・啼謳yヽ臉!糾・緬'活:…………尺'察I十友・,呎=寸刋節斫卜?:回卜……………卜卜?'二…………………回………i・"・j"."・'呎:F'i"‘zF゛泰卜=回……:i一河瓩一魯范…………E^卜……m……哈卜回……心r卜烋卜卜圧了差前.か卜呂・冶F滴.'卜mm.l!缶催】漆噂雛姉謝に㈲んぼ」膓回j万万万ミj(回尚言丿ふJ呂゛゛゛Wj回申1°……゛………卜白卜丿尚`照眄才卿鴦劈莅JUE市宍五筏瀬哘丿往膳誤言回゛;;11゛FI;'゛lll`'゛'卜゜'l゛,'.゛"'゛'゛'゛'゛゛゛j゛;s'謚I略Mj疆ぷ狐`潸黔蒿15垓・洽心ぷぷぷ匹'χJ余施i;匹瓠・l友ぷぶ励ぶJ嚊IIやら゛恥……………………………………缸…………….一分,‥‥‥‥呂゛iらj11胃「う《lに;本市]|健軍総=茴朧纐纈朧所願箍勿:叫:Iヽ嫋に:………g9,ふ心訃溯'.:..爾言㈲に神陽子先‰内暼iつつじ文庫主宰兪幽幽自席饋……………三……卜卜゛妬"綱..啄.憊,・口II--宍妣頑除営詼政釶縦涙縁讚手゛尚こ訟鱸白白蕊繼丿夾蒔呂,年煕轟態㈲万儉肖胼遖合貢蒜言縦圭靉..:偈..I滷.,y顯百百蕃丿凵||罷生い、と改めて感じました。残していかなければならなうな取り組みをいつまでもが行われています。そのよさまざまな伝統文化の継承ました。町内では各地域で葉に頼もしさと感動を覚えまでも続けたい」という言豪君と甲斐義喜君。「いつ室野宵神楽を継承する飯干ジでも紹介していますが、ございます。今月号5ペーいつもお便りありがとう橋本博行さん(日向市)仕向けてほしいものです。体験する場に参加するよう中学生も「はしゃどん」をことです。是非、地元小・文化伝承の上から意義深いの体験を重ねていくことは、た若。い世代が「はしゃどん」う人が多く、大変好評でしした。見るのは初めてとい千穂神楽(浅ケ部地区)でになります。本年度は、高が、外部から招待すること約2時間程度設定されますん。前夜祭として宵神楽をわいますが神楽はありませ神社があり、秋の大祭も賑私か住んでいる地区にも若い世代が文化伝承をみんなの広場ンター宮崎自動車保険請求相談セ(社)日本損害保険協会◎問合せ先都城運転免許センター毎月第3木曜日(予約制)○無料弁護士相談日宮崎運転免許試験場連絡下さい。で、直接お問合せ下さい。※来訪される場合、事前にご験予約制を行っていますの後1時〜5時城運転免許センターでも受除く)午前9時〜12時・午X宮崎運転免許試験場及び都月曜日〜金曜日(祝祭日を○電話・面談相談日延岡運転免許センター無料相談をお受けしています。○問合せ先では、左記の通り交通事故の※祝祭日は除く自動車保険請求相談センター(社)日本損害保険協会宮崎・水原付、小型特殊免許のお知らせ月・火・木・金■交通事故無料相談・普通免許等○期間中の試験日犬に時・午後2時〜5時月躍日〜金曜日の午前10時○予約受付時間高千穂連絡所センターに直接申し込み自衛隊宮崎地方協力本部受験予定日の前日までに当○問合せ先・原付、小型特殊免許どちらか1日センターに電話で申し込み2月9日釡∵10日王)の受験予定日の前日までに当○採用試験・普通免許等○受付締切2月了日(水)○予約方法以上27歳未満の男子ら開始)平成19年4月1日現在18歳で(予約受付は2月1日か○対象2月19日百了4月6日ましています。○予約による試験期間年3月及び4月入隊)を募集予約制のお知らせ2等陸・海・空士軍成19ターにおける受験■自衛官募集中■延岡運転免許セン広報紙に対しての感想、ご意見または身近な話題など何でもかまいません。皆さまのお便りをお待ちしております。パネルシアターで楽しむおはなし会卜………姉愉…………:;:海衝心=…………3卜ヽヽ唐……:奮・縢゛゛苳………・s$-・・・・vg■一葉O識綰啼……心筵゛聯㈲膳土y[日万時]芯譫席高圧示顕纐纈仝繭細丗瓷談誚…きO浙湟鰆礁纖廁面前齟皿㈲新車三擲琵緋如球蒜5回言万蕪尚驚白`゛1サグブ゚ご了S゛惚yJglダS゛呂言丿蛮胆門斷=諳鰥贈診卜言昌霧万纈舞零膃菲到夥鴣睥顯陽゛¨゛i;j゛卜万教育委員会矢野フヂ子降雪けりつつ急ぐ回覧子猫泣きおり夕暮に孤児か佐藤貴男五十年の汗少し報わる谷間にひびくチェーンソー植林の礫上真理子昔の母にいつか似たりてしながら芋の皮を剥く日向ぼこ甲斐禮子傘寿の夫の初仕事なりて額にひ孫とすまし顔初買ひの短歌佐藤順子夫と眺めし地平線初日の出初参りに行き小雪舞う孫抱いて武田ちか子花石蕗ありて家の門訪へば風もないのに音立てて銀杏散る{俳句だ口欲さかしこい広くの。報なコ担いー当とナにいーおうに申方掲しは載出、しく窓て五ヶ瀬町文化協会寄付2区中村佐藤幸雄さん赤谷大久保正徳さん室野太田速美さんありがとうございました。協議会に、香典返しがありました。次の方々から、五ヶ瀬町社会福祉香典返し赤谷菊池花子さん(70歳)北の迫小貫盛一さん(80歳)下赤佐伯シカノさん(99歳)赤谷大久保登代子さん(59歳)室野太田好美さん(90歳)2区中村佐藤稻生さん(79歳)ご冥福をお祈りします池田昌代さん(日之影町)甲斐雅也さん(小半田)木山善乃さん(12区古賀)後藤誉寿さん(小半田)誕生おめでとう12月の人の動き【お詫びと訂正】広報8月号12ページの「五ヶ瀬大好き」のコーナーで紹介しました「桜花亭」の運営につきましては、指定管理者制度により、「児玉隆夫さん、妙子さんご夫婦」と表現しましたが、正しくは、「過疎地域活性化施設管理運営委員会」による運営です。訂正してお詫び申し上げます。みなさんの声をお待ちしています広報を読んでの感想やご意見、または、日頃思っていることや町のちよっとした話題などをお寄せください。できるだけたくさんの「思い」を掲載して行きたいと思います。よろしくお願いします。2001月から2月上旬の主な行事4月713日(土)古戸野神社夜神楽(17:00~・地元神楽宿)桑野内神社夜神楽(19:00~・下組生改センタ=)15日(月)健康相談及び母子手帳交付(9:00~・福祉センター)18日(木)第83回郡畜産共進会(9:00~・JA家畜市場)19日(金)20日(ニヒ)21日(日)22日(月)乳幼児健診(福祉センター)パネルシアターで楽しむおはなし会(10:00~・鞍岡保育所)県知事選挙投票日(7:00~・町内各投票所匚健康相談及び母子手帳交付(9:00~・福祉センタ斗)五ヶ瀬町役場総務企画課広報担当係23日(火)飼えなくなった犬の引き取り日万(8::30ぺ・役場24日(水)子牛セリ市(9:30~・JA家畜市場ぺ25日)26日(金)成牛セリ市(9:30~・JA家畜市場)=29日(月)健康相談及び母子手帳交付(9:00~・福祉センタ÷)2月6日(火)1:3日(火)飼えなくなった犬の引き取り日(8:30卜l役場)]飼えなくなった犬の引き取り日(8:309レ・役場卜18日(日)町民駅伝競走大会・小学生口÷‥ドレ÷ス大会(9:00卜・・:Gトパ十クぼか卜月日場所受付時間受付二組名2.6(火)2.7(水)2.8(木)2.13(火)2.14(水)2.15(木)2.16(金)2.19(月)2.20(火)2.21(水)2.26(月)下組生活改善センター桑野内生活改善センター上組生活改善センター上組生活改善センター午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00鳥越・柿の尾・栗の谷一波帰土生一・土生二・麦の崎・下山黒板・下赤・上赤北の迫一興地・小半田午前9:00~11:00西・辻一久保午後1:00~3:00午前9:00~11:00宮原・宮原住宅・仲山陣一馬場・上の原・横通谷下躯難センター午前9:00~11:00尾原・奈良津・谷下長迫集会施設午後1:00~3:00長迫一一の瀬・長原坂本生活改善センター坂本生活改善センター坂本生活改善センター宮の原生活改善センター廻渕生活改善センター室野集会センター2.27(火)町民センター2.28(水)町民センター3.1(木)3.2(金)9区生活改善センター鞍岡地区公民館3.5(月)11区集落センター3.6(火)11区集落センター3.7(水)3.8(木)午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00大石牧坂本・荒谷・学校住宅寺村内の囗坂狩上・坂狩下宮の原一一宮の原二一宮の原三・宮の原四宮の原団地戸川・上中村・下中村戸の口・戸の口団地卜古園一日向・日陰・尾迫古賀・川曲・岩神東・岩神西・廻渕団地越次・八重所-・八重所二一日向日陰・室野・室野住宅立壁・貫原一貫原住宅広木野・兼ヶ瀬一・兼ヶ瀬二・滝下・杉の谷赤谷一一赤谷二・赤谷三・赤谷四・赤谷五高畑一一高畑二・男坂団地一広木野住宅道の上上・道の上下・原尾野・スクナ原揚・荻原笠部上・笠部下・寺村・東光寺乗一乗光寺西銀世界住宅中園・中村・丁子・大石の内・協和・長崎しゃくなげ住宅・あけぽの団地長峰・深谷・折立矢惣園上・矢惣園下・祇園町元・祇園町中祇園町下・祇園町上芋の八重一・芋の八重元・小切畑東・小切畑中小切畑西13殴活醴センター午前9:00~11:0013区全部12区乗落センター午後1:00~3:0012区全部広瀬・小川・下川・学校住宅波勉励善センター午前9:00~11:00波帰上・波帰下14区集落センター午後1:00~3:00本屋敷東一本屋敷西○問合せ先税務財政課82-1704を配布していますのでご覧下さい。◆詳細について、各世帯に日程表と住民税・国民健康保険税申告相談高千穂町自然休養村管理センター役場での申告受付はできませんので、ご了承下さい。◆税務職員のほとんどが申告会場にお伺いしますので、この期間での場をご利用になる場合は、前日までに必ずご連絡下さい。確定申告相談(延岡税務署出張相談)◆あなたの地区の相談日においで下さい。ご都合によリ他の地区の会ので、こちらをご利用下さい。談を行いますので、もれなく申告を済まされますようお願いします。につきましては、左記の日程にて延岡税務署が出張相談を行います平成18年中の所得の申告が始まります。町内各地区の会場で申告相ては、申告相談において時間がかかる場合もあります。そういう方■住民税・国民健康保険税の申告相談のご案内確定申告をされる方や18年中に土地などを売却された方などについ非常勤職員募集のお知らせ宮崎県農政水産部の各試験場では、農畜産業の試験研究に関わる補助業務を行う非常勤職員を募集します。業務内容勤務条件勤務場所・募集人員農業試験場、畜産試験場において、植物の栽培管理、家畜の飼養管理、その他の研究の補助業務等1勤務時間午前8時3O分~午後5時15分2勤務日数週4日(土日を含む)3報酬日額5,950~8;25O円(※経験年数により)決定されます。報酬以外の手当等は支給されません)試験場名所在地電話番号募集人員総合農業試験場宮崎市佐土原町下那珂5805(0985―73―2121)22人〃畑作園芸支場都城市横市町10683(0986―22―1743)3人〃茶業支場川南町川南17070(0983―27―0355)3人〃亜熱帯作物支場南郷町贄波3236-3(0987―64―0012)2人〃薬草・地域作物センター野尻町東麓2581-88(O984―21-6061)1人畜産試験場高原町広原5066(0984-42-1122)18人〃川南支場川南町川南21986(0983―27―0168)10人●採用期間平成19年4月1日から1年間※1年ごとの更新が可能です応募方法(提出書類)1履歴書2返信用封筒j●受付期間平成19月1月4日~1月31日(有効期限)●採用方法2月上旬に面接を実施し、採用を決定します市販のものを使用し、希望する試験場名を欄外に朱書きして下さい。履歴書の返却はいたしません面接日時を通知しますので、返信先住所を記入し、8O円切手を貼付じて下さい申込先〒880-8501宮崎市橘通東2丁目10番1号(県庁1号館2階)宮崎県農政水産部農政企画課総務担当問合計先県農政企画課のほか、各試験場・支場にお問合わせくださいこんにちは1月から役場の税務財政課で臨時職員として働いています。早<仕事に慣れるよう、頑張りたいです。小さい頃から絵をかくことが好きで、モネの絵が好きです。鉛筆画をよくかきますが、勉強してもっとうまくなりたいと思っています。車の運転が苦手なのでうまくなって、熊本方面に遊びに行きたいです。5月に雲居都荘からごかせ荘に異動してきました。お年寄りの昔の話を聞いたりしてコミュニケーションをとれることが楽しいですね。現在は、介護福祉士の国家試験合格を目指して勉強中です。趣味は、スノーボード。1級のバッジテスト合格を目指しています。それと、JAZZつぽい音楽が気に入っていて、休日はレコードを探して回ったりしています。5区室野後藤美桜さん8区麦の崎佐伯文徳さんさんも是非、ご賞味下さい。内でのみ限定発売します。皆円(税込み)、4500本を町720。で価格は2100ンです。すっきりとした甘口の白ワイ酸味と甘みのバランスが良く、な華やかな香りがさわやかで、い香りの中に青リンゴのようひと時を過ごされたようです。プレゼントを手渡し、楽しいました。はちみつのような甘らも踊りなどを披露した後、をイメージするものに変わりューアル。ラペルは阿蘇連山ごかせ荘を訪れました。こち峰」のうペルとボトルをリニ部がサンタクロースに扮し、昨年初蔵出しした「雪の麗ま。た、25日には商工会女性ア」を発売しました。た緒にダンスをして楽しみまし瀬ワイン「ブラックオリンピーでは今年度産第一弾の五ヶプレゼントを手渡したり、一12月16日、五ヶ瀬ワイナリした。一人ひとりにお菓子のから熱烈な歓迎を受けていま本建吾さんが訪問。園児だち季節の便りースに扮した伊藤訓部長と坂坂。本保育所にはサンタクロた問事業を12月22日に行いましなっているサンタクロース訪商工会青年部では、恒例とサンタがやフて朿た人のうごき世帯数1,703(-4)人囗4,978(-17)男2,433(-5)女2,545(-12)(平成18年12月26日現在)します。(成)今年もどうぞ、よろしくお願いう頑張っていきたいと思います。を少しでも多く伝えていけるよそして、元気で明るい五ヶ瀬町以上に皆さんの身近な話題を、51年目を迎える今年。今までています。いただいたことをうれしく思っして、貴重な時間を体験させてんの姿に感動し、広報編集者とさまざまな分野で活躍する皆さむきに頑張る子どもたちの姿、域の文化を大切にする心、ひたまた、行事やイベント等で地思います。き、充実した50年目であつんとご協力や積極的な参加をいただたびに、多くの町民の皆さんの多くの特別企画を開催し、そのた。50周年記念式典をけじめ、して50年の節目の年でありましさて、昨年は五ヶ瀬町が誕生と思います。ともに喜じたい広報編集室開けを皆さんと2007年の幕ます。輝かしいめでとうござい明けましてお広報五ヶ瀬 No.480 2007年1月号
15 2579 広報五ヶ瀬 No.468 2006年1月号 20060110 1月 m18_acv-gokase_200601_0468_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_200601_0468_20171207_00/iPhone/text/15.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 No.1平成18年1月10日発行468新年のごあいさつ五ヶ瀬町長五ヶ瀬町議会議長飯干辰巳後藤桂治戸籍事務のコンピュータ処理について五ヶ瀬ハイランドスキー場オープン五ヶ瀬ワイナリー初蔵出し今月の表紙青空と白銀の中で多くのファン待ち焦がれた「五ヶ瀬ハイランドスキー場」。そこには、たくさんの笑顔が輝いていました。(12/20第2リフト山頂にて)五ヶ瀬町長飯干辰己さあ!みんなで乗り越えよう!歴史の峠を、町民の皆様、新年明けましておめでとうございます。2006年の輝かしい幕開けをお揃いでお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年は、9月に襲来した台風14号が、町内にも大きな爪跡を残しました。近隣町村では、尊い人命が失われる残念な結果となりましたが、本町においては、家屋の全壊等があったにもかかわらず、人的被害を未然に防ぐことができました。これもひとえに町民の皆様の防災意識の高まりと地域消防団の献身的な活動によるものと深く感謝申し上げます。今年も災害復旧に職員一丸となって全力で取り組んでまいる覚悟です。さて、年が改まった今年は、五ヶ瀬町町制施行50周年のまさに節目の年であります。半世紀にわたる先人の歩みをこの機会に町民の皆様と振り返るとともに、将来の五ヶ瀬の在り様についてじっくりと考える1年にしたいものだと思っています。町村合併、三位一体の改革ともに第1段階を終了し、新たなる局面を今年は迎えようとしています。「官から民へ」「国から地方へ」という政治の流れは脈々と強まっていくものと考えます。今、町村が置かれている環境は、10年前とは様変わりし、地方自治体は極めて重大な歴史の転換点、まさに歴史の峠にさしかかっていると強く実感しています。この峠を如何に乗り切るかが私たちに課せられた最大の責務であると考えます。この歴史の峠を乗り切るためには、「自分たちの地域は自分たちの手で」という町づくりに対する基本的な考え方を、今一度町民の皆様と確認しあい、行政と地域そして個人の役割分担を明確にすることで、小さくても足腰の強い、そして個性と感性溢れる町づくりを目指さなければなりません。行財政改革の成果のみを競い合うのではなく、町村合併が進む今こそ私たちは町づくりの夢や目標を町民の皆さんと共有し、うつむくことなく前を見据えて進んでいきたいと考えています。今年は、2年ぶりのスキー場オープン、五ヶ瀬ワイナリーの初蔵出しと昨年末からの明るい話題の中での幕開けとなりました。この勢いを大切にしながら、真の意味で「元気あふれる町・五ヶ瀬町」を一年通じて内外にアピールしていきたいと思っています。そのためには、基幹産業である農林業が元気でなければなりません。昨年も乾椎茸品評会で林野庁長官賞・知事賞受賞、あるいは全国茶品評会における農林水産大臣賞受賞など、町内生産者のたゆまぬ日々の精進が高く評価を受けた一年でした。このことは、まさに「やればできる!」を実証した良い例でしょう。私たちには「まだまだやれることがある!」と私は日頃から考えています。その取り組みの一つとして、何か今、五ヶ瀬の農林業に必要なのかを考えるために、私たちは昨年からJAと定期的にテーマを決めて議論し、その結果をそれぞれの施策や事業展開に反映していくことにいたしました。今年も引き続き開催するとともに、各部会長の皆さん方とも大きな転換期にある農林業の今後について、早い時期に協議の場を設け、率直に意見を交わす予定にしています。行政のみで考えるのではなく、外に広く意見や知恵を求め、少しでも農林家の皆様の期待に応えてまいりたいと考えています。町づくりは人づくりです。そして人づくりの基本は教育にあります。昨年は、中山文部科学大臣(当時)に上組小学校を視察いただき、五ヶ瀬ならではの教育をご覧いただききました。五ヶ瀬らしさを生かした教育を推進するには、現場(学校)・家庭・地域が連携する三位一体の取り組みが不可欠であると考えています。昨今問題となっている子どもたちの登下校時の安全対策も同様であります。個性豊かな子どもたちを世に送り出すために、町民の皆様の一層のご理解とご協力をお願いいたします。以上、年頭にあたって所感の一端を述べさせていただきました。今年も町民の皆様と一緒になって、元気あふれる五ヶ瀬町をつくってまいる所存です。町民の皆様にとりまして、この一年がより良き年となりますよう、ご健勝とご多幸を祈念申し上げます。【1月23日】雪の中、町民センターで五ケ瀬町女性のつどいを実施。[2月14日】Gパークで、県防災ヘリコプターの郡合同訓練開催。[2月20日]第36回五ヶ瀬町駅伝大会開催。6区勢が3大会ぶり優勝。[2月中句]県むらづくリコンクールで、大石の内地区が奨励賞受賞。【3月15日】上の原に五ヶ瀬ワイナリー完成。記念式典。完成式実施。【3月22日】清興物産の化粧品向け原料開発のための研究室を町誘致企業に認定。[3月下旬]小林に西高バレー部、中矢健志郎くん(長迫出身)が全国選抜バレーボール大会に出場。【4月15日]五ヶ瀬の4つの神楽を町無形民俗文化財に指定。【5月20日】寺司勝さんが春の叙勲において、地方自治功労により旭日雙光章を授章。【5月15日】第59回全国野鳥保護のつどい(高千穂町)にお迎えした常陸宮殿下、同妃殿下が五ヶ瀬中等教育学校にお立ち寄りになる。【5月21日】県民体育大会が県北会場で行われ、鞍岡地区で山岳競技、G-パークでアーチェリー競技開催。[6月中句]中体連地区予選でB種13競技が突破。県大会出場を決める。後の県大会では鞍岡中学校女子剣道部が県を制し全国大会へ。三重県で開催された大会ではベスト8に進出。【7月17ロ】】全国家庭婦人剣道大会に宮崎県チームとして町内から3人が出場。3位入賞快挙。【7月20日】新農業委員15人決まる。【7月24日】五ヶ瀬町議会議員選挙実施。新たに10人の議員誕生。五ヶ瀬町の主な行事平成17年を振り返る【8月上旬】千葉で開催されたインターハイで5人の五ヶ瀬っ子が活躍。上野博文さん(五ヶ瀬中等教育学校陸上部)《陸上100・200m》飯干達也さん(宮崎工業高校卓球部)《卓球男子シングルス》中矢健志郎さん(小林西高校バレーボール部)《男子バレーボール》岡田佑美さん(熊本信愛女学院高校陸上部)《走り高跳び》川越悠平さん(宮崎西高校陸上部)《陸上4×100m》【8月16日】第57回成人式開催。75人が大人の仲間入り。【9月上旬】大型台風14号襲来。各地に甚大な被害をもたらす。【9月21日】五ヶ瀬ワイナリーで、祈願祭、起動式実施。搾汁始まる。[9月9日]第10回となる夕陽の里フェスタin五ケ瀬が開催。【10月24日】中山成彬文部科学大臣が本町訪問。上組小で交流される。[10月下旬]23日には鞍岡で水フォーラム、27〜28日には桑野内でみやざきグリーンツーリズムin五ヶ瀬が行われ、地域の魅力を発信。[10月28日]筑後市で行われた第59回全国茶品評会かまいリ茶の部で、興梠洋一さんが農材水産大臣賞受賞。【11月3日】秋の叙勲において、雲海酒造(株)中島勝美さんが藍綬褒章を、また元町教育長、白瀧龍雄さん瑞宝双光章をそれぞれ授章。【11月24日】松本幸安さん製作「魔よけ猿」が県の伝統工芸品に指定。[12月17日]五ヶ瀬ハイランドスキー場が2シーズンぶりにオープン。【12月17日】新緑会が、日本農業賞宮崎県代表となる。[12月23日]五ヶ瀬ワイナリーで初蔵出し。定数についての検討がなされ、その結果、今後さらに予想される厳しい財政状況を考える時、行財政改革と議員定数の削減は避けて通れないとの全委員の一致した意見でありました。しかし、議員定数については、地方議会の根幹に触れる重要な問題でありますので、議会機能が十分に発揮できる定数の確保という観点から慎重に検討を加え、最終的に議員定数を10名に削減して、昨年の7月より適用しました。さらに10名に対する課題は大きなものがありますが、一丸となって健全な町政運営のため、誠心誠意努力をする決意であります。私たちの町、五ヶ瀬も現時点では自立の道を歩んでおり、厳しさを感じながらの町政運営であります。これからもさらに町民、町、議会が一体となって、円滑な町政運営に努め、豊かさを実感できる町づくりを図らなければなりません。いよいよ本年は、町制施行50年を迎えるという節目の年でもあります。町民の皆様にとりましては希望の持てる一年でありますよう祈念しながら、さらに皆様方のご健康と我が町五ヶ瀬町の発展を心よりお祈り致しまして、年頭のごあいさつといたします。ナリーも昨年12月にオープしました。記念すべく初蔵出しに祝杯をあげるものであります。今後においては、計画通りの作付と予定数量の確保、さらにワイナリー周辺設備の整備が急務であります。五ヶ瀬ハイランドスキー場は、2度にわたる台風直撃で再開が危ぶまれておりましたが、県及び西臼杵支庁のご支援、ご指導により仮設橋の設置が完成し、待望のオープンを迎えることができ、現在フル稼働をしているところです。町に移管され、初めての営業であり、今シーズンの結果が今後の経営指標となる正念場でもあります。事業の効率的な運営と、積極的な営業活動を展開し、本町のより一層の活性化に大きく貢献するよう最大限の努力が望まれます。国の施策についてでありますが、昨年11月末、三位一体の改革に関する政府、与党の合意が成立し、中央省庁と地方六団体との間で厳しい折衝が行われた懸案事項が一応結着ををみたところです。国から地方への三兆円の税源移譲が、所得税の一部を住民税に振り替える形で実現するなど、改革の第1ラウンドは終わりましたが、その結果は、むしろ「道険し」と改めて実感させられるものとなりました。「都市が栄えて、町村なし」とならないような行財政改革であってほしいと願うものです。昨年は、町議会議員の改選の年でもありました。一昨年三月の本会議において設置された、議員定数検討特別委員会において、議員新年明けましておめでとうございます。町民の皆様方におかれましては、ご家族おそろいで輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。また本年は、町制施行50周年という記念すべき年でもあり、重ねて心からお祝いを申し上げる次第でございます。昨年は、一昨年に続いての台風襲来により、住宅、道路、耕地、河川、山林に甚大な被害を被りました。尊い人命が失われなかったことが不幸中の幸いでありました。被災されました皆様方には、心からお見舞い申し上げます。私たち議会も、執行部と共に早急な災害復旧に努めているところでございます。さて農林業は、長引く農林産物の価格低迷、追い打ちをかけた台風による被害という暗い話題の多い年でした。そのような中、畜産におきましては、輸入牛肉の解禁という向かい風の中ではありますが、消費者の皆様の「安全で安心できる食品」志向に支えられ、安定した肉用牛の生産活動を展開できることが唯一の明るい材料であろうかと思われます。生産者の皆様方におかれましては、生産された物すべてに、潤いのある年でありますことを念願するものであります。また、農業振興と併せて、目玉となる「ぶどう」の生産、付加価値を付けたワイン醸造という振興策で取り組んできた、五ヶ瀬ワイ五ヶ瀬町議会議長後藤桂治豊かさを実感できる町づくりを町民一丸となって戸籍事務がコンピュータ処理に変わります平成6年に戸籍法が改正され、戸籍をコンピュータ処理できるようになりました。五ヶ瀬町でも3月4日から戸籍コンピュータによる戸籍事務がスタートします。これにより、今までよりも短時間で戸籍に関する証明書を発行できるようになります【お問合せ先】五ヶ瀬町住民福祉課住民係来の戸籍謄本・抄本と比べンピュータ化後は、A4サ籍をご請求ください。文字も算用数字となり、従紙を使用していますが、コ必要な場合は平成改製原戸記載内容が項目化され、現在は、B4サイズの用れません。その人の戸籍がになります。証明書の用紙も変わりますータ化後の戸籍には登録さ籍は項目形式の「横書き」る人については、コンピュピュータ化される新しい戸す。(名欄にX印)になっていよる「縦書き」ですがコン証明書」と名称が変わりまに婚姻や死亡などで除籍現在の戸籍は文章形式に「戸籍抄本」を「個人事項コンピュータ化以前に既縦書きから横書きに変更本」を【全部事項証明書】。ます。ピュータ化後は、「戸籍謄と呼ばれ100年間保存し象になりません。と呼んでいましたが、コン戸籍は、「平成改製原戸籍」他の市区町村にある人は対個人のものを「戸籍抄本」、現在使用している和紙の五ヶ瀬町にあつても本籍が全員のものを「戸籍謄本」、戸籍」になりますにある人だけです。住所がこれまでの戸籍証明書は、今までの戸籍は「改製原れるのは、本籍が五ヶ瀬町証明書の名称が変わります戸籍がコンピュータ化さ印刷が施されています。あ対る象人はで五すヶ瀬町に本籍が明になります。よる偽造を防止する特殊なて見やすく、分りやすい証この用紙は複写機などにイズに変わります。次のように変わります。これに伴い、戸籍も新たに書き換えられ、内容がが図られ住民サービスの向上に努めます。戸籍のコンピュータ化により、戸籍事務の敏速化からコンピュータ処理に変わります。ピュータ処理できるようになり、本町でも3月4日しかし、平成6年の戸籍法改正以来、戸籍をコン業で行なっていました。住民福祉課戸籍窓口紙に記載していたため、証明書の発行や保管を手作これまでの戸籍は、手書きやタイプライターで和登録した重要な公簿です。戸籍は、生まれてから死亡するまでの身分関係を瀬町大字三ヶ所千六百七拾番地五ヶ瀬太郎籍から入籍10平成拾六年四月参日宮崎花子と婚姻届出西臼杵郡五ケ出生同年七月弐日父届出入籍10昭和参拾弐年六月弐拾参日宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬で町平成拾六年四月参日編製籍本宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字三ヶ地所千六百七拾番央母父名氏次郎電算化前良子長男五ヶ瀬太郎五ヶ瀬次郎本氏籍名戸籍事項戸籍編製戸籍に記載されている者身分事項出生婚姻宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字三ヶ所1670五ヶ瀬次郎【編製日】平成16年4月3日番地【名】次郎【生年月日】昭和32年6月23日【配偶者区分】夫【父】五ヶ瀬太郎【母】五ヶ瀬良子【続柄】長男電算化後【出生日】昭和32年6月23日【出生地】宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町【届出日】昭和32年7月2日【届出人】父【婚姻日】平成16年4月3日【配偶者氏名】宮崎花子【従前戸籍】熊本市水前寺町16番地宮崎三郎とご協力をお願いします。町民の皆様のご理解今回の事務改善に対し力ください。書をお送りしますのでご協についでは、後日照会通知録されます。該当される方る文字でコンピュータに登人の氏名文字は、字典にあ無い文字で記載されているこれまでの戸籍に字典に載されます。字典に載っている文字で記漢字や人名用漢字など漢字戸籍の氏名文字は、常用照一会部しのま人すの氏名について「の」が削除されます。「123番地4」となり地の4」とあったものが。示で、これまで「123番い、本籍や住所の地番の表コンピュータ化にともなる本場籍合やが住あ所りのま表す示が変わ【戸籍の新旧対照表】【戸籍に関する書類名】[除籍]変更事項電算化前電算化後婚姻や死亡・養子縁組などにより、その戸籍に記載されていた人が全員除かれた戸籍です。[改製原戸籍]謄本全部事項証明昭和32年の法例改正によって改製された戸名称籍以前の戸籍です。抄本個人事項証明[附票]手数料450円450円本籍がある各人の住所異動の履歴を記載した書類です。様式B4版横長A4版縦長用紙上質紙偽造防止用紙【平成改製戸籍】平成6年の法律改正に基づき、コンピュータ処理するためにこのほど改製される戸籍以前の戸籍です。(現在の「戸籍」がコンピュータ処理の開始以降「平成改製原戸籍」になります。)新生五ヶ瀬ハイランドスキー場元気よくオープン大雪が待ちわびた愛好者を歓迎マイナス8℃でも、ホットな気分で好スタートオープンに先立って行われた神事及び直会万感の思いを込め鏡割りが行われた上野英孝さんとスタッフによるデモ滑走華麗な滑りに、みんな興奮!吹雪にもかかわらず、初日は約1600人もの人出で賑わった早朝の圧雪作業いう気持ちを全国に発信してあいさつ。(頑張るんだ)といたことに感謝します。」とくの激励やご指導等をいただまた、今シーズンは、平成れることができ、これまで多歓迎しました。した。ようやく今日を迎えら記(町緒念左長すべき2006シーズンから嶋県議児玉後県藤北議部長森)林管幕理開署けのテープカット長県観光リゾート課長坂副知事飯干キーヤー・スノーボーダーをを夢見て、昨年は営業を断念さらの雪)で、待ちわびたス長が「この日(再スタート)のの、パウダースノー(さらに行われた神事では、飯干町ンが完成。風雪が強かったもオープンに先立って、14日最高のゲレンデコンディショ今日の日を夢見てが降り、スキー場においては12月としては数十年ぶりの雪た再こ。出と発がをで果きたますしだ年末の日本列島。本町でも連日、大雪の便りが聞かれそして熱気ある福されて営業を開始しました。稼働。活気ある、12月17日、多くの愛好者に祝全リフトもフルーズンが、真っ白に覆われたオープンとなり、2年ぶりとなる2006シ0で0き0るm状が態滑で走のスキー場止していた五ヶ瀬ハイランドダイスコース1一昨年の台風災害により休ととなる、パラ吹雪の中、華麗にオープン以来初めてのこ2年ぶりのスキー場2年の営業開始次々とご来場いただいたレンタルにも多くの人々が!せんか?皆さんも熱い冬を感じてみまの人々に愛されるスキー場で、営業を展開中。町の宝、多く安全確保、感謝の気持ちでのています。職員の皆さんも、3人もの方々に来場いただいが、1月3日現在、12,11て2日間営業を中断しました年末には、大雪に見舞われみんなのスキー場へぜひいきたいと抱負を述べました。12/20はすばらしい天気に恵まれた五ヶ瀬のぶどう五ヶ瀬でワインに!第1号ワイン「雪の麗峰」晴れやかにデビューオープンに先駆けて、午前9時からは、町長からぶどう生産者の皆さんに、感謝を込めてのワインが贈呈された10時のオープン前には待ちわびた人の行列ができたの漂う中、ワインやお菓子を店内では、甘いワインの香り職員の一声により動き始めたナリー、オープンいたします。」「ただいまより五ヶ瀬ワイ売店には、ワインやお菓子などを買い求める人々で大賑わい!できました。00人の人々による長い列がした。午前10時前には、寒い中約1記念すべき初蔵出しとなりま売されたもので、開店時間の員もお客さんも笑顔あふれる1号ワイン「雪の麗峰」が発次々と手渡される商品に、職オリンピア」を原料とした第「ありがとうございます。」み採られたぶどう「ブラックいと」と一言。晴桑待た天野望。こに内の恵の初日ま五蔵はれヶ出、た瀬し町1ワが内2イ行で月ナわ摘2リれ3ーま日でし、に地域一体となって頑張らなごくうまい。これを機にさらた戸高鉄幸さんは「うん、する人々で大賑わい。試飲されを買い求める人、試飲をされ初蔵出し五ヶ瀬ワイナリー「待つてましたっ!」発売予定○メルロー・赤ワイン○シャルドネ・白ワイン秋○○デキラャウンェベアル・・白ロワゼイワンイン春○ナイアガラ・白ワイン『五ヶ瀬白滝』1月14日(土)今五後ヶの瀬予ワ定イナリー(株)てください。新しいワインも楽しみにしていこれからも頑張っでいきます。続きますが、職員一丸となっても蔵出しとなります。忙しさはまもなく第2弾となるワイン対する悔いはありません。には自信がありますし、醸造にで来たなっていう思いです。味ようやくここ(初蔵出し)ま製造課長平原敏幸さん五ヶ瀬ワイナリー(株)12」の瓶月詰7日めに作行業われた、。緊張の第作1業号に、ワイン「職員の雪真の剣麗峰な思いが感じられた12月22日には、大雪にもさい!表になったものです。待されます。頑張ってくだ今回の県表彰、そして県代興梠会長。益々の活躍が期及や継承活動が評価され、とが評価されました。」と献、次世代への茶文化の普個々が力を合わせているこ茶の技術・品質向上への貢「釜炒り茶の伝統を守り、受賞や地域全体での釜炒り情報交換を行いました。は、会員の農林水産大臣賞なったことの報告を行い、目。県代表となった新緑会ーが町長を訪問。県代表と日本農業賞は今回で35回かかわらず新緑会のメンバ決定!日本農業賞宮崎県代表新緑会おめでとうこれからの活躍が期待される新緑会の皆さん釜炒り茶は五ヶ瀬の農業の顔頑張れ新緑会!が選ばれました。会・興梠洋一会長・7戸」茶業青年グループ、「新緑組織の部の宮崎県代表に、「日本農業賞」。その集団と集団組織を表彰する事業展に貢献している個別経営に取り組み、地域社会の発意欲的に経営や技術の改善日本農業の確立を目指し、町長への報告会(12/22役場応接室)GVC(五ヶ瀬バレーボールクラブ)も善戦上位入賞は逃すも、各所に好プレーが光った!《男子優勝》延岡マスターズ(延岡市)《女子優勝》高千穂クラブ(高千穂町)極寒の中、心燃やして!第4回知保郷壮年・ママさんバレーボール大会ベテランの技光る○壮年男子は、延岡マスターズ初優勝!○ママさんは、高千穂クラブが4連覇を達成!「知保郷」。した。皆さん、お疲れさまでと拍手が響いていました。は観客からの大きな声援ームが展開され、場内に寒い中、熱気あふれるゲわせて13チームが参加。市及び山都町から男女合今大会には、郡内、延岡中等教育学校で行われた五ヶ瀬ドームと五ヶ瀬会が開催されました。ママさんバレーボール大4回となる知保郷壮年・が参集して12月4日、第その県境をまたぐ地域広大な地域であった地日向と肥後にまたがる銀賞入賞者の皆さん田邊千佳森田千満佐藤彰仁川末菜央子矢野里織甲斐渚今年も素敵に輝きました!海を越えたそれぞれの思い入選おめでとう!入賞おめでとうね。これからも頑張ってください日米交流こども美術展2005敵な笑顔で受け取っていました。楽しさは国境を越えてひとりに手渡され、それぞれ素ら入選したした子どもたち一人彰状とトロフィーが飯干町長か長友さくら飯干壮良橋本覚照式では、ハワイから届いた表われました。19日には役場で表彰伝達式が行団体優秀校賞1点に入選。12月おいで、金賞8点、銀賞8点、われた日米交流子ども美術展にその時の作品が、ハワイで行金賞入賞者の皆さん森田愛満坂元広季津曲航よって絵画教室行われました。興梠義孝先生・吉川萩雨先生に「形」をテーマに昨年6月、飯干璃大坂元渓太団体優秀校賞三ヶ所小学校興梠華寺本哲心菜鞍岡中園出身で、現在神奈県藤沢市にお住まいの藤木賢一さんが、12月はじめ、鞍岡小学校、中学校にそれぞれ絵画を寄贈されました。鞍岡小学校には、1996年に訪問されたルーマニアにある「プラン城」の作品を寄贈。青空の下に建つオレンジ色の屋根の白いプラン城が描かれた100号のキャンバスは玄関に飾られています。「子どもたちが夢の持てるような絵ですね」と寺田教頭先生。皆さんもぜひご覧になってはいかがですか?恒例とな。ている商工会の職員扮するサンタクロースが、年末の町内で大活躍しました。20日には、青年部の皆さん扮するサンタが各保育所を訪問。三ヶ所保育所には、秋岡孝徳サンタさんが訪問しました。「年はいくつですか?」「サンタに年齢はありません…」突然の訪問に驚きながらも楽しい会話を楽しんでいました。また、22日には女性部のサンタさんがごかせ荘を訪れました。誕生会、クリスマス会として行われたパーティーでは、サンタさんの披露する素敵な歌や踊りに、楽しいひと時を過ごされたようです。第2区の皆さんで構成される「しめ縄生産組合(佐藤稲生会長・12人。)」によるしめ縄の生産が、年末にかけて行われました。11月中旬から始まった生産では、大小合わせて約8000本が作られ、県民生協を通して県内各地に届けられました年。が明けたら売れない商品とあって、大雪に見舞われた12月22日も作業は黙々と続けられていました。形づくられたしめ縄に、南天、ウラジロ、ゆずりはなどが流れ作業で次々と付けられていきます。長年の作業とあって、その手つきはあざやか。「今日は雪が降ったけ弁当持って歩いてきたわん・:」。皆さん、寒い中お疲れさまでした。秋の実りに感謝し、翌年の豊穣と家内安全を願う三ヶ所神社室野宵神楽が、晴天に恵まれた12月10日、室野集落センターで行われました。午後1時から始まった神楽には、地域の文化を楽しもうと、約100人が参集。熱い舞が午前2時過ぎまで、次々と舞い続けられました。また今回も、三中1年の飯干豪君と三小3年の甲斐義喜くんの若い2人が素晴らしい舞を披露。ひと際大きな拍手を浴びていました。「去年よりもうまくやれました」と義喜くん。頼もしい地域の力を感じました。地域の大声援を受けて…三ヶ所神社室野宵神楽が奉納されました町の話題あれこれ町の風景「夢の持てるような絵ですね」藤木賢一さん鞍岡小・中に絵画を寄贈「おみやげいっぱい持ってきてくれてありがとう!」商工会サンタクロース年末に大活躍でした雪の日の晴れの日も…しめ縄生産組合年末まで大忙しでしたマイクアップタイムクリスマスつてどんなことかな?病院に毎年きれいなイルミネーションを飾ったり、サンタさんが保育所などにプレゼントを配りに行ったり、小さい町といい、大きな都市といい、日本中はとこでもクリスマスの雰囲気が感じられます。クリスマスをやりすぎるアメリカより日本はその雰囲気を作るのが早いです。しかし、もともとキリスト教の祝日であるにもかかわらず、お祝いする日本人はほとんどキリスト教ではありません。最初に私はこれがちょっとおかしいと思いました。アメリカはやはり昔からキリスト教徒が多く、クリスマスをお祝いするのは当然ですが、現在のクリスマスはキリスト教本来の意味合いを徐々に失っているように思う人がいますが、サンタさんやクリスマスツリー、プレゼント交換などを一番楽しんでいる人もいます。でもサンタさんやクリスマスツリーは、本来のクリスマスとは違います。クリスマスは、「キリストのミサ」という語源から来ており、イエスが生まれた日をお祝いする祝日だけです。そのため、他の国の習慣を見てみれば、プレゼント交換やサンタさんはクリスマスと別の祝日となっています。実は、現代クリスマスの祝い方はキリスト教だけでなく、ローマ多神教、古代ノルウェーの冬のお祭りなどが交ざり合っているそうです。結局、よく知られているクリスマスの代表的なシンボル、例えばクリスマスツリーとか、プレゼント交換などは、キリスト教のクリスマスと関係ありません。二コラス聖人というキリスト教の人物に基づいたサンタさんも、イエスの誕生日と関係はありません。ですから、キリスト教ではない日本人がクリスマスをお祝いするのが不思議なわけではなく、宗教とはあまり関係ない気持ち、明るくクリスマスの時季を楽しむだけ、というスタイルが多くの人々に受け入れられているのだと思います。クリスマスの代表的なシンボル「クリスマスツリー」ョンを取り入れました。体がボール遊びなどのレクレーシ様に対してリハビリをかねて、た。また、高齢者の入院患者接遇研修を重ねてまいりまししての意識改革を常々心がけ、た。まず職員の医療奉仕者といろな努力をしてまいりましていくために、職員一同いろ関としての存在価値を維持しにあって、町内唯一の医療機しかしこのような厳しい中ません。改善される見通しはたってい上げ続けていますが、一向にす。特に僻地の病院は悲鳴をに医師不足に悩まされていまのにしています。また全国的増加し、将来の展望を暗いも増加、特に高齢者の負担金は政の悪化に伴い自己負担金のっています。国民健康保険財側にもとても厳しいものになは医療を受ける側も、医療者昨今、医療を取り巻く情勢年の御挨拶を申し上げます。ておめでとうございます。新町民の皆様、新年明けまし病院だより(院長松岡由紀夫)いと存じます。指導ご鞭撻をお願いいたしたすので町民の皆様の更なるごす。職員一同精一杯努力しま改革と努力が求められていま一夕には行きません。更なるめているつもりですが、一朝このように一足の改革は進と思われます。ということが少し減るだろう床がないために入院できない増やしました。これにより空を見直して、一般病棟を6床す。さらに今年から病棟区分た、との声も多く聞いていまざ熊本まで行かなくてよかっ復で退院されました。わざわ症もなく全員予定どおりの回もあります。また手術後合併の手術や腹腔鎬を使った手術た。この中には悪性朦朧(瘋)約50例の手術をおこないましてまいりました。昨年は犬小べく積極的に手術もおこなっ足労願っていた実情を改善果でほとんどなく、遠方までごまた、手術症例が一昨年まることを期待しております。活の質(00L)が改善されり返すことにより少しでも生このようなことを根気よく繰たり渡したりされています。不自由な人でもボールを受け【税務課賦課徴収係】【住民福祉課保険係】くなります。を受けることができなこのような制度の恩恵として取り扱うため。つていないと課税一般されています。しかし、申告を行の際の患者負担限度額が低く設定受けにつれたり、高額療養費の支給の減額(標準負担額減額認定)が非課税世帯においては、食事代が受けられない2非課税であっでも非課税の判定られなくなります。いないと、その軽減の適用が受け減措置がありますが、申告をして国保税には一定の基準により軽1軽減の適用が受けられない※申告をしていないと…い国保税が計算されません。すので、申告をしていないと正しの国保税の所得割額が計算されま今年申告した額をもとに、18年度ひとつに「所得割」があります。国保税を計算する4つの項目の得税から計算します。※国保の所得割は、申告された所もうすぐ申告の時期です!国保税のあれこれ2国保齠傑知識「心洗われるよう」何ともした。橋本博行さん(日向市)なしでのバス乗車が心残りで思いでした。お寺にあいさつ常の鐘の響きに心を洗われるました。合掌しながら諸行無がら私も鐘をつかせてもらい堂にあったのを思い起こしなの音を響かせました。昔は本ました。先客の何人かが梵鐘を案内し、建物の由来も話しまし1た2月。の友初人めに、「浄し専だ寺れに桜寄」り地域の心を中央に届けます文部科学省研修生からのメッセージ本町教育委員会で12月22日までの3週間研修された文部科学省職員、薄田菜々恵さん。五ヶ瀬での経験を生かしてこれからも頑張ってください。心洗われる思いでしたね。します。をみ知んるな」でこ「と古をき考をえ訪たねい新でしすきってはいけないと思います。の財こ産と。だ確かからにと古片い付かけらてとしかま昔文化財、歴史などは大切なスッポンさん(三ヶ所)町待五たのしへちケよ熱たおのし瀬。い。便応てへぜ思年り援い。ひい末あをまおおでのりよす帰時盛室がろ。り間り野としこなを上神うくれさつが楽ごおかいくりもざ願らとっま地いいもおてし域ま高千穂鉄道も残したいです。城間久美子さん(宮崎市)誘いたいです。大きな話では残念。非常に残念!機会です。皆さんに呼びかけたいけど今年も行けないな。との大切さをもう一度考えるいてみました。室野神楽も見てることをしました。残すこ短歌のつもりでちょっと書の学資にしようと杉の木を育胸熱くなる五ヶ瀬広報や消防ポンプ資金づくり、孫まつりごとや友の顔です。昔は、水道資金づくり紅葉や大切さを調べて発表する兮つ胸熱くなる五ヶ瀬広報記録、墓などから残すことに生が五ヶ瀬に『残る』昔話、2月5日三ヶ所小学校6年ばと感じます。残すでこすとを考える機会空間を大切に守り伝えなければありがたいですね。そんなだき、心を休めていただけれでも多くの方々にお出でいたてもうれしく思います。一人場所が我が町にあることをとみんなの広場そんな落ち着くことのできる素晴らしいことでありますね。3週間という短期間でしたが、五ヶ瀬では、人として人とふれあい、その原点を感じ、また、大切に継承されている地域文化に接することができました。地域には何事にも懸命に取り組む心、そして情熱がありました。そのことを忘れず、五ヶ瀬で学んだ「一生懸命」という言葉を大切にしながらこれからしっかりと頑張りたいと思います。お世話になりました。挑こ戦れしかてら頑も張いりろまんすな。事にした。うれしかったです。し賞くをてい涙たがだあいふたれ時そ、ううでれこの貯金箱でアイデア表彰状伝達の様子(三小12/6)おめでとうI・つに選ばれました。ア賞5・6年生の部、74点の一約200万点の中から、アイデ貯金箱が、全国審査で見事入賞。三ヶ所小5年の長友克樹くんののアイデア貯金箱コンクールで、郵政省が主催する今年度の私●入コ私賞ンのおクアめーイでルデとアう貯金箱広報紙に対しての感想、ご意見または身近な話題など何でもかまいません。皆さまのお便りをお待ちしております。頑張れ五ヶ瀬ハイランドスキー場応援メッセージ吹雪の中、懸命に取材していただきました。(登校リフト山頂付近にて)山田MRT宮崎放送舞アナウンサー頑張ってください!援しています。場になってほしいと思います。応でいただく施設、愛されるスキーこれからも皆に利用され楽しんました。してオープンだったんだなと思いみんなが待ち望んでいた施設、そした。」という多くの声を聞き、た。インタビューでは「待ってま今年のスキー場にかける期待でしの人たち、そしてお客さんからのとにかく感じたのは、スタッフオープンの取材にお邪魔しました。12月17日、2年ぶりのスキー場田上真理子汽車の窓より静かに手を振る恩師の眠る遠い地に遠ざかる甲斐礼子このしあわせに年を迎へむ天草湯宿に一泊す老人会短歌菊池則孫の帰りをゆびおりて冬休み祝う夜神楽峡の里豊作を工藤てつ子好みの味の雑煮かなそれぞれの雪をすっぽりかぶりおり三輪車佐藤順子露天風呂つかり雪見酒夫と旅雪舞かかる初詣晴れ姿武田ちか子豆腐土産の冬のバス出来たての松の根方に極まれり藪柑子俳句します。の誤りです。お詫びして訂正は、正しくは甲斐フミ子さん甲斐スミ子さんとありますのをお祈りしますのコーナー、12月号14ぺージ中、ご冥福[お詫びと訂正]冬のおはなし会日時2月5日(日)だ口欲口さがしこい広くの。報なコ担いー当とナにいーおうに申方掲しは載出、しく窓て神社庁西臼杵支部寄付後藤福光さん飯干半治さん午前10:00~10:40(O~3歳親子向き)午前10:50~11:50(4~小学生・親子向き)会場G-パーク内森林交流館内容親子で楽しむおはなしの世界(昔語り小道具を使ったお話を楽しみます)ゲス藤田浩子先生(東京在住幼児教育者)]おはなじおばさんとして全国的に活躍中ト参加は無料。但し申し込みが比ゆ等です。案内申込書は、小学校、保育園を通じて1月初旬に配布予定です。黒板2区中村戸川甲斐日出志さん小半田甲斐利明さんありがとうございました。協議会に、香典返しがありました。次の方々から、五ヶ瀬町社会福祉香典返し12区古賀木村美枝子さん(58歳)みなさんの声をお待ちしています広報を読んでの感想やご意見、または、日頃思っていることや町のちょっとした話題などをお寄せください。できるだけたくさんの「思い」を掲載して行きたいと思います。よろしくお願いします。黒板後藤種親さん(79歳)2区中村飯干ケサノさん(93歳)戸川甲斐重雄さん(83歳)ご冥福をお祈りします【祐也さん・依里さん】☆落合蓮汰くん(1区寺村)【靖宗さん・多恵さん】☆村中優斗くん(土生)【大樹さん・ユカリさん】☆甲斐レミちゃん(揚)【】内は、お父さん・お母さん誕生おめでとう12月の人の動き日NHK第二放送(AM.全国放送)こんにちは80(はちまる)ちゃんですがやってきます!!場時所五ケ瀬の良さを全国に発信します・皆さんもぜひ会場に=お越しください1月28日(土)玉ヶ瀬ワイナリーから公開生放送201月から2月上旬の主な行事1月0612日(木)16日(月)18日(水)20日(金)21日(土)23日(月)24日(火)町子牛品評会(13:00~・旧家畜市場)健康相談子手付(9:00~・福・母帳交祉センタ+第回西臼杵郡子牛共進~・JA家畜市76会(9:00場)民児童委員会タ生・(福祉センー)つく(10:00~・森林しんぼ文庫交流館)健康相談・手帳(9:00~・福祉母子交付センタ十)子牛セリ(9:30~・JA家場・-25市畜市日ト五ヶ瀬町役場企画商工課広報担当係飼えなくなTつた犬の引き取り日\(10:00卜手役場卜〉25日(水)26日(木)27日(金)30日(月)T)成牛ゼリ市(9:30~・JA家畜市場)農業委員会(9:00~・場第1役会議室)健康相談母子交付(9:00トノ・万祉・手帳福センタ+)2月5日(日)冬のおはなし会(10:00元゛森林交流館7日(火)8日(水)飼えなくなった犬の引き取り日:(10:00jよう\役場ト住民税等申告相談(9:001゛\・下組生改センダ9日(木)住民税等申告相談(900~プ桑野内生改センタ十)10O日(金)シ2月定例公民館長会(9t00~・役場第1会議室)佐伯久子吉村光幸佐藤耕領興梠優秋岡博孝廣本清香吉村貴博中矢泰祐宮部勝範渡辺竜洋赤星真二山本久子津隈栄一原田千恵子小迫俊次興梠恒交飯干良二金子富男伊藤正文川口正利馬原いく子飯干キク子甲斐孝一成松啓介佐藤蓉子津隈貴幸菊池健倫金子武実宮崎信雄中矢伊津子西川博文愛の献血がありました・ありがとうございました。(敬称略)12月15日に行われた献血事業に、次の方々から温かい献血あ愛りのが献と血う事業昨年の台風14号等により農作物、農JA五ヶ瀬支所役場農林課■災害関係資金のご案内月日場所受付時間受付組名2.8(水)2.9(木)2.13(月)2.14(火)2.15(水)2.20(月)2.21(火)2,27(月)2.28(火)3.1(水)下組生活改善センター桑野内生活改善センター上組生活改善センター上組生活改善センター午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00○問合せ先など。資金(農業用施設災害対策資金)役場住民福祉課農業経営維持安定資金・農業近代化鳥越・柿の尾・栗の谷一波帰○問合せ先皆様のご協力をお願いし致します。Oその他土生-・土生二・麦の崎・下山黒板・下赤・上赤北の迫・興地・小半田西・辻・久保宮原・宮原住宅・仲山陣・馬場・上の原・横通谷下生路善センター午前9:00~11:00尾原・奈良津・谷下長迫集会施設午後1:00~3:00長迫一一の瀬・長原坂本生活改善センター坂本生活改善センター宮の原生活改善センター廻渕生活改善センター室野集会センター3.2(木)町民センター3.3(金)3.6(月)3.7(火)3.8(水)3.9(木)9区生活改善センター鞍岡地区公民館11区集落センター午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00大石・坂本牧・谷・学校住宅寺村・坂狩上内の囗・坂狩下郵送にてお送りします。○貸付限度額300万円は2・5%)宮の原一・宮の原二一宮の原三一宮の原四宮の原団地戸川・上中村・下中村定申請中の方等につきましては、別途戸の口・戸の口団地・古園・尾迫・日陰・古賀日向・川曲・岩神東・岩神西・廻渕団地越次・八重所一一八重所二一日向日陰・室野・室野住宅立壁一貫原一貫原住宅一広木野・兼ヶ瀬-兼ヶ瀬二・滝下・杉の谷赤谷一一赤谷二・赤谷三・赤谷四・赤谷五高畑一一高畑二一男坂団地一広木野住宅道の上上・道の上下・原尾野・スクナ原揚・荻原13区センター午前9:00~11:0013区全部12区センター午後1:00~3:0012区全部笠部上・笠部下・寺村一束光寺東東光寺西・銀世界住宅波帰センター午前9:00~11:00波帰上・波帰下中園・中村一丁子・大石の内・協和長崎・しゃくなげ住宅・あけぽの団地長峰・深谷・折立一矢惣園上一矢惣園下・小切畑祇園町元・祇園町中・祇園町下・祇園町上・芋の八重元芋の八重一一広瀬・広瀬住宅・小川下川・学校住宅14区センター午後1:00~3:00本屋敷東一本屋敷西○%(1〜3年目まで、4年目以降組に入られていない方や、要介護認さんを通して回収いたします。O貸付利率布し、現在お持ちの被保険者証は組長経営再建に要する営農経費ください。お気軽にお越しください!新しい被保険者証は、組を通して配○資金使途をご利用になる場合は、必ずご連絡町・高千穂町の職員が対応します。上かつ減収額が10%以上の農業者※延岡税務署・五ヶ瀬町・日之影険者証に差し替えることなりました。さい。ご都合により他の地区の会場役場税務課台風14号災害による減収量が30%以護保険制度改正に合わせ、新しい被保◆あなたの地区の相談日においでくだ○問合せ先○対象者付していますのでご覧ください。○場所理高セ千ン穂タ町自ー然休養村管保険被保険者証(オレンジ色)を、介ますようお願いします。られている方に交付しております介護〈宮崎県農業災害基金〉民税・国民健康保険税申告相談を配いますので、もれなく申告を済まされ午前8時30分午〜後4時40歳から64歳までで要介護認定を受け所までお問い合わせください。す。町内各地区の会場で申告相談を行◆詳細について、各世帯に日程表と隹は、役場農林課、またはJA五ヶ瀬支ます。2月23日(木)現在、町内の65歳以上の方全員と、平成口年中の所得の申告が始まりまができます。借り入れを希望される方14日(火)巧日玉)に役場で行い○日時2月22日(水)■差介し護替保え険ま被す保険者証を被害に応じて農業制度資金の借り入れ■の住申民告税相・国談民のご健康案内保険税ついては、3月5日(旦13日(旦(延岡税務署出張相談)業用施設に被害を受け左方については、◆地区の相談日に都合がつかない方に確定申告相談スキー場パーキングセンターのショップで、お土産や小物の販売を担当しています。初めはとても緊張しましたが、最近ではお客様との会話などがとても楽しく、充実した毎日を過ごしています。訪れた全ての人々に(楽しかった)と喜んでもらえるよう、春までしっかりと頑張りたいと思います。こんにちは4月からワイナリーに勤めています。年末、五ヶ瀬の新名物として、ワインの初蔵出しかおりましたが、職員として携われたことをとてもうれしく思っています。これからも、五ヶ瀬に生きる者として地域に根ざし、そしてワイナリーで働く者の一人として、ぶどう生産者の思いを大切に、いい商品を作っていきたいと思います。山都町馬見原片岡真由子さん13区小田中博洋さん五ヶ瀬が大好きリニューアルのお知らせ五ヶ瀬町ホームページ五ヶ瀬町のホームページが12月からリニューアルしました。これまでは町の概要や行事予定などを簡単に紹介していましたが、今回からは新着情報コーナーや、役場各課の案内、くらし、福祉、観光情報などより詳しく紹介できるようになりました。広報紙のバックナンバーもホームページで確認することができます。また、パソコンだけでなく携帯電話からも町の最新トピックスを確認することができます。中にはまだ準備中のコーナーもありますが、皆様に旬の情報をより早く紹介できるよう随時更新していく予定です。これからもより充実したホームページにしていきたいと考えておりますので、皆様のご意見もぜひお聞かせください。ホームページのアドレスは、http://www.town.gokase.miyazaki.jp/皆様ぜひご活用〈ださい。〈TAKA〉です。川Vol.68人のうごき光一郎がら…。流汗し“をな瀬愛の。五ヶ溶かす雪をもたい。「雪の麗峰」みんなに愛される最高峰のワインとなってほしいの皆さんのこと笑顔を伝えていきさて、今年七元気いっぱい、町民通5い0合年うの町節と目になふるさこわとしをい願さうら。に▼心が宿っている。この思いを一つに、しくも温かい心、そして強い思いた。▼2つの「雪」には人々の優号ワイン「雪の麗峰」が発売されンを果たし、ワイナリーでは第1オープぶりのは2年キ―場に、ス雪を宝本町にも多くの雪が降った。その便りが聞かれ、ご多分に漏れず、全国的に大雪の広報編集室▼さて、年末はことを喜びたい。年を迎えられたけた。平和に新輝かしい年が明2006年の広報五ヶ瀬 No.468 2006年1月号
13 2567 広報五ヶ瀬 No.456 2005年1月号 20050107 1月 m18_acv-gokase_200501_0456_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_200501_0456_20171207_00/iPhone/text/13.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 2005.1H17.1.7No.456新年のあいさつ五ヶ瀬町長飯干辰己五ヶ瀬町議会議長増永宗弘町立病院長松岡由紀夫氏就任室野宵神楽開催今月の表紙春待つ茶畑厳冬の日の出前。春を待つ茶畑は、大地に根を張り力強く生きていました。雪霜に負けず…。厳しいことに耐えてこその日本一。「頑張れ」と私たちを励ましているように見えました。時代の潮流をしっかりと見据えて五ヶ瀬町長飯干辰己町民の皆様、新年明けましておめでとうございます。2005年の輝かしい幕開けをお揃いでお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年は合併問題で幕炉開き、夏場の相次ぐ台風襲来、スキー場の営業断念、さらには災害復旧に向けた取り組み、三位一体改革の行方等々、町を取り巻く状況がめまぐるしく変化する中、町の将来を左右するような出来事の連続でありました。しかしながら、その度ごとに町民の皆様方の深いご理解とご協力を賜り、その時々の課題を一つひとつ乗り切ることができました。ここに深く感謝申し上げます。年が改まった今年は、気分も一新『個性と感性溢れるまちづくり』をモットーに、行政運営に邁進してまいりたいと考えています。「五ヶ瀬らしさとは何なのか」「五ヶ瀬だからこそできることは何か」「五ヶ瀬でしかできないことはないのか」という視点で物事を考えることが、今の時代極めて大切だと常日頃から考えています。基幹産業の農林業についても切り口は同じではないでしょうか。食の安全・安心を求める世論は年々高まるばかりです。そこで消費者は、有機栽培や産地表示、あるいは生産者の顔が見える農産物にこだわりを持つ傾向にあります。五ヶ瀬の冷涼な気候を活かした夏秋野菜や花卉栽培、特用林産物の乾・生しいだけ、名実ともに日本一の評価を受ける「五ヶ瀬の釜炒り茶」、また、大変おいしいと評判の五ヶ瀬産の米、どれをとっても決して他の産地に負けるものではありません。これからは、五ヶ瀬で採れた農林産物と聞いただけで消費者の皆さんに喜んでいただける、いわゆる『無形の価値(五ヶ瀬ブランド)』を生産者の皆様と共に如何につくりあげていくかが私どもに課せられた課題であると認識いたしております。できることから取り組みを開始してまいりたいと考えています。次に、今年は五ヶ瀬ワイナリーのオープンや誘致企業による「日向天照水(ひむかてんしょうすい)の発売開始が予定されています。新たに五ヶ瀬の魅力を発信できる話題となりそうです。併せて今シーズンの営業断念をバネに、五ヶ瀬(イランドスキー場の来シーズンオープンに向けてのアピールを強力に推し進めるなかで、五ヶ瀬町ならではのイメージアップを図っていきたいと考えています。また、昨年12月末でご勇退されました町立病院川村前院長の後任に、1月1日付けを持ちまして、松岡由紀夫先生が新しく院長に就任されました。松岡先生は本町鞍岡のご出身で、熊本市民病院で外科医として第一線で活躍されていた先生です。私どもの要請に答えていただく形でこのたびの院長就任となりました。町立病院始まって以来、初めての本町出身の院長先生となります。これを機に更に町民の皆様方に愛される病院づくりを目指して、私自身先頭に立ち、汗を流してまいる覚悟でございます。従来にも増して、町民の皆様方にはご支援ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。さて、人づくりの基本は教育にあると私は考えます。昨年4月に文部科学省から大藤生気教育長を派遣いただき、教育行政のみならず、より幅広い視野で人づくりを担っていただくことといたしました。一方で、学力向上にも力を注いでいます。昨年、相次いで町内小中学校で開催されました研究公開授業には、県内教育関係者から賞賛の声が上がりました。学校現場では、子どもだちと直接向き合う先生方が情熱を持って指導いただいています。その成果も確実に上がっているものと確信いたしております。このムードを大切にし、子どもたちの教育を、学校現場だけに任せるのではなく、地域社会全体で支え見守っていくことが、今大切なことではないでしょうか。将来の日本を担う人材育成こそが五ヶ瀬の地域づくりの基本だと考えます。以上、年頭にあたって所感の一端を述べさせていただきました。今年も時代の潮流をしっかりと見据え、五ヶ瀬のあるべき姿に向かって町民の皆様と力を合わせて取り組んでまいる所存です。終わりに、町民の皆様にとりまして、この一年がより良き年となりますよう、ご健勝とご多幸を祈念いたします。平成16年を振り返る五ヶ瀬町の主な行事[1月下旬]郡内3町長は、町村合併の法定協を設置しないことを決定。それぞれ自立の道を歩むことを選択しか。【1月28日】五ヶ瀬ワイナリーエ事安全祈願祭が桑野内の建設予定地で開催。【2月12日】県農産園芸特産物総合表彰で、廣永隆美さん、興梠洋一さん、松本学さんの3人が表彰を受ける。【2月22日】第35回の節目となる町民駅伝競走大会開催。【3月7日】県民体育大会正式種目として、スキー大会開催。【3月18日】県営ふるさと農道、夕日の里大橋開通。【3月24日】明治8年創立、129年の歴史ある町立桑野内小学校最後の卒業式。27日には閉校式が行われ萄【3月下旬】全国高校選抜バレーボール大会に、延岡学園2年の長田明奈さん(收出身)出場。【3月下旬】平成7年10月から8年6ヵ月間、教育長を勤められた甲斐鹿男氏退任。【4月上旬】文部科学省の大藤生気氏が教育長として就任。[4月16日]西川稲生氏が、衆議院議員総選挙総務大臣表彰受賞。【4月25日】西都市で行われた全国植樹祭において、町椎茸振興会が森林に・林業の発展に寄与しかとして表彰を受ける。[4月28日]寺岡正光氏が、春の叙勲において更生保護功績により藍綬褒章を受賞。【6月12日】四半的弓道五ヶ瀬大会において、罔田久美子さんが女性の部で優勝。【6月30日】旧鞍岡村役場を経て昭和引年8月1日から設置されていた鞍岡支所が廃止。【7月1日】鞍岡郵便局において、役場住民課窓口業務の一部が開始される。[8月1日]新得町から2年ぶりの少年少女交流使節団来町。【8月1日】第5代国際交流員、トビンーマイケルさんが着任。[8月上旬]島根県を主会場に開催されたインターハイで3人の五ヶ瀬っ子が活躍。◎岡田佑美さん(熊本信愛女学院高五ヶ瀬町議会議長増永宗弘堅実な足取りで着実に新しい世紀を町民の皆様、明けましておめでとうございます。皆様方にはご家族お揃いで輝かしい新春をお迎えのことと心よりごあいさつを申し上げます。さて、昨年を振り返り見ますと、これ程日本国中が自然災害に見舞われた年はなかったのではないでしょうか。五ヶ瀬町におきましても、幸い人命に関係はなかったものの道路、耕地、そして山林と近年にない未曾有の被害を受けてしまいました。被害を受けられた皆様方に心よりお見舞いを申し上げます。議会におきましても、激甚地災害への指定を国へ申請すると共に、早速補正予算を組み、生活に直結したものを優先に、その復旧に専念するつもりであります。また、ご存知のとおり、(イランドスキー場のオープンを断念せざるを得ない状態となりましたが、来期のオープンを期して、すでに工事にとりかかっている所であります。各方面に多大なご迷惑をお掛けしておりますが、どうぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。さて、ご案内のとおり未だ不透明のまま日本経済は推移しております。一部景気は底を打ったとの報道も聞かれますが、なかなかその光が見えてまいりません。顕著な価格を推移している畜産、乾椎茸、台風関連にて一時期高値を呼んだ園芸作物を除き、軒並みまさに安値安定といった残念な結果が続いています。五ヶ瀬の持つ気候風土をその生産技術の中に生かしながら、本物嗜好の社会の中へ鋭く切り込み、産地間競争に差別化を図り、経営安定を目指したいものです。また、政治的観点から見ますとご存知のとおり、三位一体の改革をもって国の財政再建、合わせて分権改革が進められておりますが、補助金削減程の税源移譲客体はなく、不足する予算にどれだけの交付税措置が見込まれるのか、小さな自治体の財政運営は誠に厳しいものがあります。三位一体の施策が進む程に、都市と地方の二極化は鮮明になり、地方切捨てが更に進むのではないかと危機感を持っております。農山村ありて都市が栄え、町工場ありて大企業が成り立つ、そんな以前からの良きシステムは、今や崩壊寸前であります。地方の活性化なくして国の繁栄はないと信じております。地方議会に有る者、声を大にして強力にその要請活動を進める時にあると思っております。さて、ご案内のとおり本年の7月の任期をもって議員改選の年であります。議会のあり方について、各方面からの意見を参考にさせていただき、定数削減を議決、行財政改革は議員自らの観点から、4名減の10議席の人選をお願いするものであります。これからの厳しい社会情勢を思う時、重要諸問題は山積しておりますが、更なる研修、勉強を重ねつっ、議会活動に専念する覚悟であります。どうぞ皆様方のご指導、お力添えをよろしくお願いいたします。大きな可能性を秘めた五ヶ瀬町です。新しい世紀を堅実な足取りで着実に発展、充実していくよう、共に手を取り合って進んで行きたいものであります。最後になりましたが、町民の皆様のご多幸を心よりご祈念申し上げ、年頭のあいさつにかえさせていただきます。五ヶ瀬らしさを求めてともに手を取り合い輝かしい未来を校陸上部)《走り高跳び》○飯干達也さん(宮崎工業高校卓球部)《卓球シングルス・ダブルス》○長田明奈さん(延岡学園高校バレー部)《女子バレーボール》[8月7日]鞍岡本屋敷から波帰までの河川で第1回九州渓流のぼりin五ヶ瀬開催。[8月16日]第56回成人式開催。73人が大人の仲間入り。【8月下旬】大型台風16号により、町内各地で道路決壊など甚大な被害を受ける。これにより、スキー場の2005シーズンの営業を断念。【9月9日】町の誘致企業として、宮崎市の梁瀬緑化(株)との飲料水工場「商品名・日向天照水」調印式が行われる。(県庁)【9月11日】首都圏在住の本町出身者による組織「五ヶ瀬町関東町人会」が発足。「10月2日】県立五ヶ瀬中等教育学校の開校10周年記念式典が開催される。【10月上旬】実業団卓球チームとしては初めて、NEc卓球部が合宿を行う。[10月17日]日章学園高校の那須真一さんが、町出身者で初めてボクシング競技で県大会優勝。【10月24日】旧桑野内小PTAが、充実した活動により九州フロック表彰を受ける。[11月3日]寺本哲郎氏が、秋の叙勲において、地方教育の功績により旭日雙光章を受賞。【11月上旬】県中体連秋季大会において、町内の生徒が大活躍。2つの種目で優勝。○甲斐達也くん(三中)《卓球1年男子シングルス》優勝○鞍岡中学校剣道部(鞍中)《剣道女子団体》優勝【11月29日】梁瀬緑化(株)による飲料水工場「商品名・日向天照水」の起工式が行われる。【12月1日】渡邊光氏が、高齢者叙勲において、地方自治の功績により旭日雙光章を受賞。【12月5日】第1回五ヶ瀬渓谷塾が開催され、東大名誉教授の月尾嘉男氏が講演。【12月20日】県生しいだけ品評会において、スクナ原の甲斐満雄さんが林野庁長官賞を受賞。【12月31日】平成12年4月から町立病院長を勤められた川村亮機氏退任。一周年記念イベント成功主に商業、農業の後継者で一昨年10月に結成された若者グループ「五ヶ瀬わかもん倶楽部」。甲斐伸一会長、会員巧人は現在、毎月第3金、土曜日に熊本市内にある駐車場を利用して、地採れの野菜、花、加工品などを販売し、販路開拓や五ヶ瀬の宣伝活動に積極的に取り組んでいます。その特産品販売会も昨年10月で一周年。12月17・18日には、一周年記念イベントとして餅つきなども行われました。各種の宣伝効果もあり、連日大盛況。売り上げも過去最高を記録するなど、イベントの成功に会員の笑顔が輝いでいました。また、訪れた方々を対象に商品や町に関するご意見などをアンケートを実施。今後の活動につなげるための意気込みが感じられました。市内の岡本京子さんは。「安全、新鮮な物を求めにきました。今は、品数や量も少ないですがこれからの活動に期待しています。」という激励をいただきました。まごころを伝えるために・…町を見つめる異業種組織「わかもん倶楽部」の益々の活躍を期待しています。頑張れ五ヶ瀬わかもん倶楽部活動も一周年を迎えました五ヶ瀬町立病院新院長松岡由紀夫氏就任お疲れ様でした川村亮機氏町立病院長退任平成12年から、町立病院の院長としてご活躍いただきました川村亮機氏が、12月末をもってご退任されました。5年間大変お世話になりました。ありがとうございました。1月1日付けで、町立病院の新院長に、松岡由紀夫氏が就任されました。松岡院長は、本町鞍岡のご出身。熊本大学医学部卒業後、県立延岡病院、熊本市民病院などで、外科医として活躍されてきました。どうぞよろしくお願いいたします。トゲンを読影してまいりました。専門分野は消化器外科と乳腺外科です。私個人としては、患者さんやご家族にとって、遠方での入院などは精神的にも経済的にも負担が大きいと思われますので、できるだけ地元で対処できるように努力していきたいと思います。ただ、病気やけがの診断や治療の範囲は病院の設備やスタッフのことも関連しますので、中核病院と同じようにはいきません。そこで十分熊本の中核病院とも連携をとって、当院の範囲を超える症例に関しては、速やかな転送ができるようにしたいと思います。五ヶ瀬町へUターンして、郷里の病院で働くことができることを、今とても嬉しく思いますし、皆様の健康な生活のお役に立てますようにと張り切っています。皆様の率直なご意見をいただきながら、さらに地域に根ざした病院にしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。五ヶ瀬町の皆様、明けましておめでとうございます。このたび五ヶ瀬町国民健康保険病院に勤務することになりました松岡由紀夫でございます。この場をお借りいたしまして、就任のごあいさつを申し上げます。私は、熊本大学医学部卒業後、熊大病院第二外科で研修、その後、県立延岡病院外科、熊大病院第二外科、小国公立病院外科、熊本市民病院外科、菊池恵楓園外科と勤務してまいりました。この中では、熊本市民病院に14年ともつとも長く在籍し、外科系の部長として症例、手術を担当させていただきました。五ヶ瀬町の方も数名診させていただきました。また、ここ3年ほどは、熊本成人病検診センターの依頼により、乳がん検診に携わり、レン私こと、過日町長に退任届けを申し出ましたところ、受理されましたので、この場をお借りして皆様に退任のごあいさつを申し上げます。長い間、皆様方本当にありがとうございました。取り立てて才能のない私に長い間お力添えをいただきましたことを、何よりも先に深くお礼申し上げます。顧みますれば、今をさかのぼること5年前に、吉川前院長の後を受け、当町病院の院長を任ぜられました。以来、長期療養者の方々をお世話させていただくための療養型病床の設置、そして入院患者の皆様の薬のお世話を徹底し、かつ薬剤関連事故防止のための院外薬局の開設等といろいろな改革がございました。胸に去来する思い出は数多く、その記憶の中には皆様の笑顔があります。去リがたい思いを断ち切ることは非常に難しくもありますが、才能あふれ活力に満ちた松岡新院長に後を引き継いでいただくことといたしました。新しい時代には、若い指導者が必要です。柔軟な思考と新しい感覚を持ち、理想的な新院長と申せます。皆様、この才能あふれた松岡新院長を中心に一致団結して、五ヶ瀬町の新しい医療の発展に挑戦し続けてください。これが私からの最後のお願いです。あらためて皆様のご厚誼と心からなるご支援に対し、深く深く感謝申し上げるとともに、皆様のご健康とご長寿をお祈り申し上げます。お見事!・「冬のカグラ」室野宵神楽地域の伝統を未来へ時代をつなぐ親子の競演に感動平成7年に復活した室野宵神楽が12月11日、室野集会センターにおいて開催され、町内外からの神楽ファンを魅了しました。宵神楽は、冬晴れの穏やかな日和の下、正午から三ヶ所神社室野神楽保存会の奉仕者15人により始まりました。10年目の節目ということもあり皆さん気合十分。翌12日の夜半過ぎまで、素晴らしい舞が披露されました。三ヶ所小2年生の甲斐義喜くんはこの日が初舞台。父親の津代実さん、そして先輩の5年生、飯干豪くんと父親の淳さんの親子2組による素晴らしい舞を堂々と披露。多くの観客から拍手喝采を浴びていました。「緊張したけど楽しかった。将来も続けていきたい。」義喜くんと豪くん。頼もしい後継者の誕生に、地域の皆さんの笑顔もひと際輝いて見えました。第2区の皆さんで構成されるしめ縄生産組合(佐藤稲生組合長・12人)。今年も、11月中旬の米じのが終わる頃から生産が始まり、年末まで作業が続けられました。今年は、相次ぐ台風の襲来で稲わらの管理、確保に苦労されたとのこと。それでも期間中、大小合わせて約8000本が生産され、JA・県民生協を経て県内各地へ届けられました。作業は、日中約8時間。時には残業もあったとか。ある程度形づくられたしめ縄に、南天、ウラジロ、ゆずりはなどが流れ作業で付けられいきます。「年が明けてからの注文だけは無いわん」と佐藤組合長。作業場にあふれる楽しい会話や笑顔そして仕事ぶりには、20年の誇りと自信が感じられました。お疲れ様でした。楽しい雰囲気の中にも、真剣な作業が続けられた2組の親子の舞に大きな拍手が送られた年末まで大忙ししめなわ生産組合大奮闘眞野公憲さん(中園)寺本俊文さん(宮の原)長年にわたり、スポーツ少年団の指導を続けてこられたとして‥卜月7日、西臼杵郡体育協会長より、寺本俊文さんと奥野公憲さんが感謝状を受けられました。今後とも郷土を担う若い力の育成へのご協力をお願いします。おめでとうございました。眞野公憲さん(中園)(現鞍岡FC指導)寺本俊文さん(宮の原)(五ヶ瀬ソフトボール指導)郡体育協会長感謝状おめでとうございます祝10年県生しいたけ品評会甲斐満雄さん(スクナ原)林野庁長官賞受賞第15回となるしいたけ品評会が12月20日宮崎市で行われました。町内からも大葉の部に30点、中葉の部に22点の出品があり、7点で入賞を果たしました。このうち、スクナ原の甲斐満雄さんが中葉の部においで林野庁長官賞を受賞されました。おめでとうございました。昨年は相次ぐ台風の襲来により、ほた場やハウス等への被害もありましたが、その後の天候にも恵まれ、安定した生産が行われました。生産者の高齢化や後継者不足で生産量は減少していますが、様々な努力でブランド確立へ向けての取り組みが続けられています。各部門入賞者は次の方々です。甲斐満雄さん・里美さんご夫婦すばらしい賞をいただいたことを家族一同喜んでいます。安全・安心を求める時代になり、国産品が見直されてきました。今後も生産者の仲間の方々、そして若い方々とも研修を重ねていき、町の基幹産業であるしいたけ生産に取り組んで行きたいと思います。【大葉の部】「中葉の部」1等3等3等甲斐満雄さん(スクナ原)甲斐義高さん(内の口)甲斐和幸さん(スクナ原)甲斐満雄さん(スクナ原)林野庁長官賞1等2等3等甲斐里美さん(スクナ原)甲斐義高さん(内の口)甲斐和幸さん(スクナ原)3年奥村紳太郎くん五ヶ瀬中等教育学校中学生の部奨励賞心の闇をみつめて「あいつのああいうところ、ムカつくよな。」「だよな。じやあ、これからあいつ、はぶろうぜ。」こうやって、僕は一人の友人を無視しはしめた。僕だもの年代は、グループになって行動することが多い。終始いっしよにいると、どうしても何かしらの欠点が見えてくるものだ。その時も、グループで彼のことが話題にのぽり、次から次にその場に乗して、悪口を言い合う結果となった。そして、軽く発した「はぶる」の一言から、すぐに仲間はずれが始まった。一人では何もできないのに、大勢になると簡単に無視するという行動ができてしまう。こういった無視のことを「はぶリ」といい、それは僕たちの共通語になっている。「はぶリ」なんて決して良いとは思ってないのに、誰もやめようとしない。平成16年度宮崎県人権に関する作文コンテスト8月の人権啓発強調月間に行われた作文コンテストにおいて、五ヶ瀬中等教育学校から2人の作品が奨励賞を受賞しました。今回は、中学生の部奨励賞奥村紳太郎くんの作文を紹介します。集団だから怖くないのだ。ただ、誰しも心にある種の危惧を抱きながら、でも口にはしない。いつか自分が「はぶられる」のではないかと。標的になった彼への僕たちの無視はしばらくの間続いた。彼と目を合わせない、声をかけない。「おはよう」などもってのほか。僕は調子に乗っていた。軽い気持ちだった。「あんたらのやってる事、はぶりだよ。」ある日、僕たちのあまりにも自己中心的な行動を見かねたクラスの友達が僕にそう言った。僕はドキツとした。「はぶリ」僕のつらい思い出が心の奥底からじわじわと甦ってきた。あれは二年前のこと。僕はこの友人と同じ立場にあった。友人たちに訳もわからず無視された。辛く悲しい。嫌な思い出だ。僕はいつの間にかあの辛かった思い出を、心の中に閉じ込めて忘れ去っていた。いや、忘れ去ろうとしていたのかもしれない。僕は彼の苦しみを一番理解しなければいけなかったのに、集団の中の一人という意識の甘えに、自己責任から逃れようとしていた。人は集団になると、本当に怖いものがなくなる。僕は、僕だもの年代の心の闇、弱さに負け、自分の辛かった経験を友人に味わせてしまった。「ごめん、悪かった。もっと言葉でちゃんと伝えればよかった。」僕は彼にこう切り出し、何度も話し合った。お互いを認め合えるよう努力した。今では仲良くつき合えるいい友達だ。僕たちの心の闇。自分と違う個を認めることのできない弱さ。集団に支配され流される心理。これはどうしようもないものだろうか。いや、そうでもない。それを僕は、この夏の職場体験で身をもって理解することができた。僕が職場体験に訪れたのは、保育園たった。この保育園は、自閉症や知的障害のある子どもだちと、健常な子どもたちが一緒に生活する保育システムになっていた。園の子どもだちと接しているうちに、気づくことがあった。子どもたちはとても素直だということだ。素直だから本音でぶつかり合える。僕だものように陰で悪口を言い、人を傷つけることがない。僕もこの子どもだものように、本音でぶつかり合えばあれほど友人の心を傷つけずに済んだはずだ。また、障害児と健常児がごく自然にお互いを認めふれ合っていた。してはいけないことをした時、「だめだよ」と目を見つめてちやんとしかる。困っているときは、さっと手をとって連れて行く。園児が自分の意思で行動していた。グループの中で、責任なく、右往左往していた自分が恥ずかしく思えた。そしてもう一つ、どんなに遊びに夢中になっていても、親のお迎えが来ると何もかも放り出して、笑顔で親のそばにかけよる園児の姿を見て思った。僕にしても僕を愛し守ってくれる家族がいる。それと同じように、僕が傷つけた友人にも、彼を大切に愛し育ててくれている家族がいるということを。その日、僕は心から反省した。「はぶる」という言葉は、「省く」そのままの意味だ。人が人を物のように扱っているのと同じだ。同じ人間同士なのに、これほど愚かで悲しい行為があるだろうか。それなのに、僕たちは遊び感覚でこの言葉を口にしている。僕は今、はっきりと言い切れる。どんな状況にあっても、この世の誰一人としてそのような扱いを受けてはならないと。実際、小さな子どもたちは、個を認め合い、自分の意思で行動していた。僕たちは、大人に近づきつつある。僕たち中学生が今、もっと真剣に心に抱える闇について考えたい。互いを認め、集団の中でも自己主張ができる強さを持ちたい。これから僕は、自分の周りの関わりをしっかり見つめ、考え、僕自身にできることから始めていこう。高校生の部奨励賞優等4年飯干隆佑くん町の風景町の話題あれこれと感想をいただきました。つ組織として成長してほしい」所の清水部長も「地域に役立松崎要二事務局長。鞍岡駐在めに取り組んでいます。」とことのできる地域づくりのたました。「安心・安全に住む上げて、楽しそうについてい子どもたちも大きな杵を振りを使い計8回、餅つきを実施。この日は、もち米1斗2升ました。らと共に餅つき交流会を行い児1や2月青2年5日、に婦は人、会鞍の岡メ保ン育バ所ー園岡駐在所連絡協議会祇園会」。されたボランティア組織「鞍の有志により、今年結成鞍岡駐在所の管轄する地域「あーっサンタさんだ!」商工会青年部サンタクロースに園児も大喜びでした地域と共に魅力ある活動を目指して…鞍岡駐在所連絡協議会餅つき交流会開催うもス農参う行く発しーがる分開臼的会男で充ピ業加おうり表てン参交かづ性「催杵に1とす実ーに者話こはが、ツ加流ち豊さ農く合2女。しチ夢のにと地行黒ー。会合かれ山月りい性たな膨姿、が元わ板リ活におなま村8へ、が交どらがメ大のれのズ動、う時しい日つよ共流もま見モ切住ま後ム紹本」、たき、なりに会行せらをで人し藤の介町の自。い高げ良支とわるれ取すがた福活でかテ然き千るいえなれ高まる。参。光動はらー、交穂こ農認っ、校し熱」画「さ紹、もマ人流町と山めたと生た心とし町ん介グ3に情会でを村よての。ないてづのとリ0人よをが西目社うです。て素敵なひと時を過ごしたようにだよ。」楽しい会話や欹はね泥棒に間違えられないよい服を着ているの?」「それ「どうしてサンタさんは赤園児らの大歓迎を受けました。宮部勝範サンタさんが訪問し、問。このうち坂本保育所には、んが手分けして各保育所を訪この日は、4人のサンタさりました。る事業で、今年で12回目となの皆さんが例年実施されていとを目的に、町商工会青年部子どもたちに夢を届けるこやってきました。育所にサンタクロースが12月17日、町内の4つの保クリスマスパーティーで子どもたち80人が交流ビンゴゲームなどで盛り上がりました地域の輪一男女の輪・家族の輪!農山村いきいき交流会で、仲間が夢を語りましたみんな大喜びでした。寄ったプレゼントを交換して、最後には、それぞれが持ち小貫栄治くんでした。一番強かったのは、上組小のきな歓声とともに長い行列が。の後ろに着くゲームでは、大やんけんで負けたら勝った人んけんゲームで大賑わい。じサンタを演じ、ビンゴやじや育学校のシェフさんの2人がマイケルさんと五ヶ瀬中等教参加してのパーティーでは、町内の小学校から約90人がンターで行われました。ーティーが12月18日、町民セ主催によるクリスマスパ国際交流員のマイケルさんマイクアップタイム年末習慣アメリカで年末の1番人気のあるお祭りは何と言ってもクリスマスです。11月末になると、すぐにデパートなどでクリスマス品がお店に並び、クリスマスの歌が流されており、クリスマスの雰囲気をどこでも感じることができます。しかし、そういっても、クリスマスを祝わない人も多いです。ユダヤ教の人、イスラム教の人、アメリカ先住民など、つまりキリスト教以外の人が、独自の年末のお祭りを祝います。そこで、クリスマス以外の年末のお祭りについてちょっと紹介したいと思います。2番目にアメリカでよく祝われている年末のお祭りというのはユダヤ教のハヌガー祭です。2干数年前、シリア帝国に奪われていた教会を取り戻したユダヤ人は、再びユダヤ教の教会としで用いるために、8日間にわたって9本枝の燭台を毎日一本ずつ火をつけるという儀式を行わなければなりませんでしたが、燃料が一日分しかありませんでした。しかし、神様の奇跡のおかけで、8日間分の燃料を得ることができたという伝説があります。現代のハヌガー祭はその奇跡をお祝いすることになっています。12月に8日間で、毎晩9本枝の燭台のろうそくを一本ずつ火をつけ、ゲームをしたり、プレゼントを交換したりします。アメリカでよく祝われているため、最近デパートなどでクリスマス品だけではなく、八ヌガー祭品もよく売られています。クリスマスやハヌガー祭のほか、色々な年末の祭日があります。それで、現在に一般的な冬の挨拶としでは「Merry(クリスマス)Christmas(おめでとう)」でなく、「Happy(祭日を)Holidays(お元気で)」とよく聞こえます。みんながクリスマスを祝うわけではないので、どのお祭りを祝っても、元気で過ごすようお願いするような挨拶なのです。ユダヤ教ハヌガー祭で使う燭台「メノラー」外来診療表午前中の診察1時30分まで外内整外科科形科月火水木金予約検査日松岡松岡松岡松岡吉見吉見吉見予約検査日吉見竹村竹村予約検査日竹村竹村栗原栗原栗原栗原栗原ます。ないようによろしくお願いしご理解のうえ、お間違いの外来診察が変更になりました。2名の先生方の異動に伴い、病院だより外来診療表の変更について整形外科の先生が代わられました午後の診察【受付時間】午後1時~午後4時まで【診察開始】午後2時~吉見(内科)竹村(内科)吉見当番医松岡(内科)(松岡)(外科)栗原(吉見)(整形外科)(竹村)※学会・研修等で不在となる時は、防災無線等でお知らせいたします。よろしくお願いします栗原典近先生お世話になりました坂田勝美先生農林課詳しくは農林課へださい。協力委員等を大いにご活用く農業指導士、農業委員、普及ようなことでも構いません。農業に関することならどのることができます。制、金融等の特別措置を受け認定されることによって、税また、エコファーマー等にります。業経営をすることが可能になることによって、より良い農家族経営協定等詳しく理解す認定農業者、農業者年金、けた農業者のこと式を導入し、知事に認定を受術に一体的に取り組む生産方循環技術3科学農薬低減技りに関する技術2化学肥料性の高い農業生産1土づく持続農業法に基づき、持続《エコファーマー》慮した持続的な農業のこと等による環境負荷の軽減に配通じて化学肥料、農薬の使用に留意しつつ、土づくり等を生かし、生産性との調和など農業のもつ物質循環機能を《環境保全型農業》ご存知ですかネ女ッ性ト農ワ業ー者クだより(議会事務局)意見ありがとうございました。きたいと思います。貴重なごただき、関心を持っていただ多くの方に議会を傍聴していないのが現状です。一人でもっておりますが、傍聴者が少定例会ごとに呼びかけを行橋本博之さん(日向市)ことにしています。そして一人でも必ず傍聴する私は3日間のうち1日でも、を増すことになると思います。り町民の関心を高め、説得力てばしいものです。それによコメントを付して広報に載せ録が残っているはずですから、やるのでしょう。事務局に記れに答える人が何人位いらしどこの広報にも載ります。そ議会傍聴の呼びかけなどが議会策へをの関心を高めるみんなの広場宮崎県の最低賃金県内事業所で働<全ての労働者に適用される宮崎県最低賃金と、特定の産業で働く労働者に適用される産業別最低賃金が、次のとおリ改正されました。産業別最低賃金業種宮崎県最低賃金肉・乳製品製造業電気機械器具・情報通信機械器具・電子部品・デバイス製造業各種商品小売業自動車(新車)小売業時間額効力発生日1.最低賃金には、臨時、パート、アルバイトなどを5含めた全ての労働者に適用されます。2.最低賃金には、次の賃金等は含まれません。1賞与などの臨時の賃金2時間外労働などの割増賃金3精皆勤手当、通勤・家族手当【最低賃金に関するお問合せは】宮崎労働局賃金室(0985)38-8836労働基準監督署(延岡)(0982)34-3331広報紙に対しての感想、ご意見または身近な話題など何でもかまいません。皆さまのお便りをお待ちしております。60663466164767H16.10.1H16.12.30H16.12.31H16.12.25H16.12.26※をて章春高授、さ秋齢与8れ叙者さ8歳て勲叙れにいに勲る達なよもしいっのた功てで機労、す会者勲。にに章勲対を章し受ありがとうございました。で行きたいと思います。えるごみで出してください。じることなく余生を歩んこれからも、年輪に恥またプラスチック製品ならば燃でありまず。ラス製品であれば燃えないごみ、おめでとうございました。ました。誠に感謝の極み(答え)内容物がないことを確認し、ガさのれでま、し1た2。月23日、役場で伝達身に余る章をいただきいいですか?自治への功績が評価されたも[問2]農薬びんはどのように出したらたたてり町。旭町議日の会雙発議光展員章、とを向し受上て賞な長さどきれ地にま方わし邊光さんが、高齢者叙勲とし渡邊光さんは、不燃ごみで出してください。なりますが、やむを得ない場合みで出してください。プラスチック部は燃えるごみとガスを抜いてから燃えないご(答え)理想は金属部は燃えないごみ、(答え)使い切った後は、穴を開けて12月1日、鞍岡小切畑の渡燃えないごみのどちらですか9・たらいいでしょうか?「問1」100円ライターは燃えるごみ、「問3」スプレー缶はどのように出し渡邊光さん旭日雙光章受賞ごみの分別等でよくある質問ベスト30福祉課からごみ分別に関するQ&A甲斐礼子母さん夢にでも食べに出で来て吊し柿の良くかわく好みゐし見いればなつかしき貧坂の本思ハいル出エ一万二万の電珠の光りをクリスマス短歌田上真理子孫にメールの返事かな日向ぼこ己寒が鴉背を曲げ太く鳴く工藤てつ子長女着て次女着て孫が着るちゃんちゃんこ今年は災害なきように正月や佐藤順子夫と拝むや海辺にて初日の出孫初ひ詣く手に雪が舞う坂本ハルエ初し日ずのけ輝さきやすぐそこまで武田ちか子触れあいながら鳴きながらせきれいの裸石ころ冬ざるる川やせて俳句五ヶ瀬町文化協会軍人恩給郷友会高木将スキークラブSnowF光unさ代ん表渡邊光さん寄付滝下大石の内甲市斐村敏家雄さん光さん熊本市甲斐るり子さん高畑飯干フサエさんありがとうございました。協議会に、香典返しがありました。次の方々から、五ヶ瀬町社会福祉香典返し滝下甲斐カメエさん(98歳)大石の内市村ナツエさん(89歳)赤谷甲斐五十郎さん(53歳)高畑飯干光喜さん(85歳)ご冥福をお祈りします木村清美さん(島根県)甲斐憲蔵さん(揚)興梠亜弥さん(高千穂町)眞野恭一さん(中園)結婚おめでとう【誠志さん・ユカさん】橋本未唯希ちゃん(西)「博典さん・倫子さん」甲斐鈴乃ちゃん(内の口)【和幸さん・小百合さん】藤川劉之丞くん(坂狩)【貴博さん・敏江さん】吉村愛加ちゃん(大石)誕生おめでとうと時を過ごしました。なステップで楽しいひーティーを開催。華麗いつしよに、ダンスパ講師の体育指導委員と教室生8人が12月9日、町民大学レクダンスをダ行ンいスまパしーたティーみなさんの声をお待ちしています広報を読んでの感想やご意見、または、日頃思っていることや町のちょっとした話題などをお寄せください。できるだけたくさんの「思い」を掲載して行きたいと思います。よろしくお願いします。20051月から2月上旬の主な行事1月8日(土)11日(火)14日(金)桑野内神社夜神楽(19:00~・旧桑野内小学校)あいさつ運動強化月間(~17日まで・町内)飼えなくなった犬の引き取り日(役場)かがみ会役員会(役場第1会議室)新有権者意見発表会(10:00~・高千穂町自然休養村管理センター)15日(土)つくしんぼ文庫(10:00~・森林交流館)古戸野神社夜神楽(17:00~・宮崎壽生さん宅)17日(月)19日(水)町婦人連絡協議会役員会(19:00心配ごと相談(9:00~・福祉センター)~・中央公民館和室)年金相談(10:00~・高千穂町役場)23日(日)五ケ瀬町女性のつどい(9:00~・町民センター)24日(月)1月子牛セリ市(9:00~・高千穂家畜市場~25日まで)25日(火)飼えなくなった犬の引き取り日(役場)26日(水)1月成牛セリ市(9:30~・高千穂家畜市場)五ヶ瀬町役場企画商工課広報担当係2月1日(火)5日(土)10日(木)15日(火)19日(土)28日(月)飼えなくなった犬の引き取り日(役場)つくしんぼ文庫(10:00~・森林交流館)定例公民館長会(9:00~・役場第1会議室)飼えなくなった犬の引き取り日(役場)つくしんぼ文庫(10:00~・森林交流館)子どもを伸ばす会(14:00~・町民センター)○国民年金の第1号保険者で保険料きます。○公的年金ですから安心して加入で加入できます。みする公的な年金制度で、安心して○問合せ先国民年金基金は、国民年金に上積力をお願いします。られますので、皆様のご理解とご協しませんか調査で得られました情報は固く守■国民年金基金に加入況などを記入いただきます。伺いし、調査用紙に農林業の経営状調査は、町が委嘱した調査員がお用されます。用できる総合的な統計資料として利企画商工課情報化推進係かにし、国をはじめ各方面で広く利O問合せ先調査結果は、農林業の実態を明らす。ともいえる調査です。月日場所受付時間受付組合2.8(火)2.9(水)2.10(木)2.14(月)2.15(火)下組生改センター桑野内生改センター上組生改センター上組生改センター宮の原生改センター2.16(水)町民センター2.17(木)2.18(金)2.28(月)3.1(火)3.2(水)3.3(木)3.7(月)3.8(火)3.9(水)廻渕集会センター室野集会センター坂本生改センター坂本生改センター午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00kdpS)と比較して非常に高速でで、いわば農林業に関する国勢調査(56kdpS)やISDN回線(64業体を対象として行う大規模な調査です。通信速度も既存の電話回線林家など、農林業を営むすべての事のデータ通信を実現する技術のこと農林業センサスは、全国の農家やログ信号の電話回線を使用して高速日に、農林業センサスを実施します。称で、一般家庭に普及しているアナ農林水産省では、平成17年2月1鳥越・柿の尾・栗の谷・土生-土生二・麦の崎・波帰・下山黒板・下赤・上赤北の迫・興地・小半田西・辻久保・仲山宮原・宮原住宅・陣・馬場上の原・横通原一・原二・原三・原四・宮の原団地上中村・下中村一戸川「非対象デジタル加入者線」の略●ADSLとは?ご協力を広木野・兼一一兼二・滝下・杉の谷予定です。■農林業センサスに赤一・赤二・赤三一赤四・赤五・高畑一高畑二一男坂団地一広木野住宅大崎・古賀一日向・川曲・岩神来岩神西・廻渕団地・貫原住宅立壁・貫原・戸の囗・古園・尾迫日陰・戸の口団地越次・八重所一・八重所二午後1:00~3:00日向一日陰一室野一室野住宅午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00大石・牧坂本・寺村・学校住宅坂狩上・坂狩下内の口・荒谷谷下センター午前9:00~11:00尾原・奈良津・谷下長迫集会施設午後1:00~3:00長迫・-ノ瀬・長原9区生改センター鞍岡地区公民館11区集落センター午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00午前9:00~11:00午後1:00~3:00道の上上一道の上下・原尾野揚・荻原・スクナ原笠部上・笠部下・寺村・東光寺東・東光寺西銀世界住宅13区センター午前9:00~11:0013区全部12区センター午後1:00~3:0012区全部中園・中村一丁子一大石の内・協和・長崎しゃくなげ住宅・あけぽの団地長峰・深谷・折立・矢惣園・小切畑祇園町地区・芋の八重地区・広瀬広瀬住宅・小川・下川・学校住宅波帰センター午前9:00~11:00波帰上・波帰下3.10沐)本屋敷センター午後1:00~3:00本屋敷東・本屋敷西によって異なる)で利用可能となる赤谷)から半径6・5辷以内(条件N丁丁の五ヶ瀬収容局舎(三ヶ所書・印鑑・保険証・支払保険料領収ービスが実現することとなりました。宮崎県国民年金基金申告してください。管理センター当日は、収入等の内訳書・出荷証明平成17年3月末よりADSL接続サ○申込み・資料請求などの問合せ先14日に実施しますので、もれなく場所高千穂町自然休養村申告相談を行います。本と協議を重ねてまいりました結果、控除が適用されます。は、役場で2月221・22、3月11・午後4時税務課では、町内各地区に出向きバンド)につきまして、N丁丁西日対象となります。年金も公的年金※地区の相談日に都合のつかない方{午前8時30分〜ていただかなければなりません。続環境の高速・大容量化(ブロード○掛け金は全額、社会保険料控除の必ずご連絡ください。日時2月23旦24日日から12月31日までの所得を申告しら要望の多かったインターネット接ば何口でも加入できます。にお住まいの方は、平成6謁年1月1り他の地区で申告される場合は、(延岡税務署出張相談)かねてより、多くの住民の方々か掛金月額68-000円以内であれ平成17年1月1日現在で五ヶ瀬町日においでください。ご都合によ◎所得税確定申告相談を組み合わせて自由に設計でき、※できるだけ、あなたの地区の相談が開始されます05つの型(A・B・-・=・川型)始まりますされますようお願いします。税務課■ADSL接続サービスを納めている方が加入できます。■今年も所得の申告が書等を持って、もれなく申告を済ま○問合せ先こんにちは高千穂から四季の移り変わりを目にしながら通勤しています。五ヶ瀬も2年目に入り、地元の方々との交流も増え、つ<づく心の温かい町だなと感じているところです。五ヶ瀬にはすばらしい自然や文化がたくさんあります。その姿を変えることな<、子どもたちに受け継いでほしいと願っています。今シーズンはスキー場が台風災害のため営業できなくなり、とても残念です。現在は木地屋の方で勤務しておりますが、まだまだ慣れなくて毎日が勉強です。五ヶ瀬ハイランドの職員の一人としてこれから一生懸命に頑張っていきたいと思います。ぜひ木地屋の方へお越しください。スタッフ一同お待ちしております。三ヵ所中学校緒方ひとみさん6区馬場甲斐一也さん五ヶ瀬が大好き「三ヶ所鉱山と稲荷抗」みかっちといく.56明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。さて、今回は4区廻渕にある『稲荷坑(いなりこう)』跡に行っで来ました。昔、廻渕には『三ヶ所鉱山』と言われる鉱山がありました。稲荷坑は鉱石を掘るために作られた坑の一つで、一番古い物と言われています。昨年までは、よく分かるような跡が残っていたようなのですが、今回行ってみると台風の影響なのか、すっかり塞がれており残念ながら分かりにくくなっていました。大人一人が、這って通れる位の大きさでかごを背負って銅を運び出していたそうです。三ヶ所鉱山の発見には、次のような昔話があります。「昔、大分の森田三弥という人が津花峠で旅人と一緒に一休みしていると、旅人が『蜂が鼻から入り、鉱山を教えた夢を見た』と話した。三弥は『その夢を私に売って欲しい』と頼み、夢に出てきたという山を調べたところ銅山が見つかった」。実際は三弥という人は、鉱床の流れを知っていた技術者だったのでしょう。運営については、1600年代に発見されてからさまざまな人の手に移りながら昭和28年に閉山するまで採掘・精錬などが行なわれできました。周辺には就労者の宿舎である長屋や芝居小屋が並び、とでも栄えていたようです。地元に鉱山があったことは聞いていたのですが、詳しく調べたことが無かったので今回はとても勉強になる取材となりました。まだまだ、書ききれない程の話があるのでいつかまた、機会を見つけてご紹介したいと思います。このような貴重な歴史は是非残しでいきたいですね。案内してくださった、橋本進さん、佐藤和夫さん、ありがとうございました!稲荷抗跡Vol人のうごきよろしくお願いします。光一郎そしてあふれ出る汗と共に伝えたい。さんのあふれる思いを、元気と笑顔、年七その言葉を心に、町の真実と皆・真心である」というのがある。今なことは、人としての道と真実の愛師が残された言葉に「人の世に大切り組みたいと思う。▼高校時代の恩か分からない混浴だけに、大切に取は大切な幸せな時間。いつまで続く入るのは難しいが(何しろ寒い)今お湯を大切にと溢れ出さないようにもありがたく温かいご意見に感謝。だとか。(なーんだ)と思いながら聞くと、「お湯が一杯になるから」入りたい」と言った。「何で?」と娘がポツリと「お父さんとお風呂にころである。▼年末のある夜。下の命な活動を続けていきたいと思うと待を担っていることを忘れずに、懸しい地区もあると聞くが、多くの期強い使命感を覚えた。団員の減少著温かい激励をいただいた。と同時にに電気が点いとると安心する」などを見回る夜警が行われた。「詰め所織に消防団がある。年末年始は地域る。▼で、幸せな社会を守る活動組願いたいものであ広報編集室1年となることをつの如く、幸せなイヤー」のあいさハッピーニュー開けである。「ア2005年の幕広報五ヶ瀬 No.456 2005年1月号
13 2549 広報五ヶ瀬 No.444 2004年1月号 20040109 1月 m18_acv-gokase_200401_0444_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_200401_0444_20171207_00/iPhone/text/13.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 2004.H16.1.9No.4441新年のあいさつ五ヶ瀬町長五ヶ瀬町議会議長飯干辰己増永宗弘日米交流こども美術展入賞者紹介まちの話題あれこれ今月の表紙白銀の世界比較的暖かい今シーズンのスキー場。時には、水蒸気などが冷やされて霧氷となり、素鵈らしい冬の芸術を見ることができます。飯干辰己五ヶ瀬町長五ヶ瀬の方向性をしつかり見極めて五ヶ瀬町議会議長増永宗弘議員一丸となって課題解決に全力を新年を迎えて町民の皆様、明けましておめでとうございます。新年の輝かしい幕開けをお揃いでお迎えのこととお慶び申し上げます。さて、いま町が直面している最重要課題は合併問題です。町民の皆様にとっても一番身近で関心が高い問題だと考えます。これにつきましては、昨年10月から12月にかけて町内全域で説明会を開催し、町民の皆様方の意見を伺いました。その結果を踏まえ、町の今後のあり方や方向性について、西臼杵3町長あるいは町議会の中でも議論をしているところです。合併問題は言うまでもなく町の将来を左右する極めて重大そして重要な問題であります。したがいまして、私は拙速に結論を見出すような議論展開は避けるべきだと考えています。ただし、町民の皆様に対しましては合併・非合併時の町の将来像に関する情報提供はさらに必要不可欠であると考えています。そうした中で間違うことのなきよう五ヶ瀬の方向性を見極めていきたいと考えます。町民の皆様のご協力を切にお願い申し上げます。次に、基幹産業である農林業については、消費者の安全・安心を求める声はさらに高まっています。昨年は天候不順が続き、生産者の皆様方には大変ご苦労が多かったことと推察いたします。そんな中にあっても、生産者の農業にかける熱意と思いは各種品評会の好結果として表れました。全国・九州茶品評会で農林水産大臣賞及び産地賞を受賞した「五ヶ瀬の釜炒り茶」。名実共に五ヶ瀬町が日本一の「釜炒り茶の産地」として認められたものと町を挙げて喜んでいます。また、特用林産部門においても乾・生しいたけ両部門において、五ヶ瀬産椎茸は高い評価を得ました。冷涼な気候を活かした夏秋野菜、花卉栽培等についても同様です。生産者の皆様が誇りと自信を持ち、丹精込めて生産された農林産物を、私自らがこれまで以上に営業マンとなりトップセールスに努めてまいる覚悟でございます。終わりに、町民の皆様にとりまして、この1年がより良き年になりますよう、ご健勝とご多幸を祈念いたします。きと思っております。議会においても、合併問題特別委員会を設置し、独自の勉強会、先進地視察、また他町との意見交換会等々を通して、さらに深く協議検討を重ねております。我が町の存続に係る重大な課題であります後世に禍根を残さぬよう、皆様と一緒になって間違いのない方向を見出さなくてはならないと思っております。これからも議員一丸となって山積する重要課題解決のため頑張りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。皆様方のご健勝、ご多幸をお祈り申し上げ、あいさつといたします。せん。農林業も部分的には明るいところもありましたが、総体的にはまだまだであり、合わせて公共事業の伸びも見られず、新年度に大きく期待するものであります。新しい年度に向けての予算編成もなかなか厳しいものがあるようで、どれだけ町民の皆様の期待に答えることができるか心配であります。合併問題もいよいよ大詰めを迎えました。町民主導型の合併問題であります。今後は、合併・非合併双方の町の在り方をシミュレーションし、できるだけ詳しく町民の皆様にお示しをしてその判断材料として御提示すべきと思っております。そのためにも、法定協議会の中で慎重審議調整案を出すべ領の拘束はありましたが、今だテロ行為によるゲリラ戦はさらに深刻化しており、2名の外交官の犠牲はあまりにも悲しく、大きな事件でありました。心よりご冥福をお祈りせずにはおれません。自衛隊の派遣も絡んでおり、1日も早い真の終結を願うものであります。一方、国内においても不安定な社会情勢の中、目を覆いたくなるような事件も多く、特に当事者の低年齢化現象に大きな憂いを感じておられる方も多いと思います。景気の方もなかなか好転いたしま新年、明けましておめでとうございます。町民の皆様方にはご家族お揃いで輝かしい新春をお迎えのことと推察申し上げます。実り多き良き年でありますよう、年頭にあたり心より御祈念申し上げますさ。て、昨年を振り返りますとイラク戦争を筆頭に世界各国でテロ行為による悲惨な事件が多発しております。燃料の大半を中東地域に頼っている日本としては、余所事でない大きな問題であり、戦争終結宣言と併せ、フセイン元大統平成15年を振り返る五ヶ瀬町の主な行事【1月5日】降り続いた雪の中、五ヶ瀬ドームで消防始め式実施。【1月10日」宮崎育生氏の天皇杯受賞を祝う祝賀会が町民センターで開催。【1月31日】霧立越の歴史と自然を考える会メンバーが森林保全巡視員に委嘱。【2月13日】西臼杵任意合併協議会が設置される。【2月上旬】桑野内久保の興梠瞳さんが、県内女性初の日本茶インストラクターに合格。「3月上旬」桑野内の西辻むらづくり協議会が、県むらづくリコンクールで優秀賞を受賞。五ヶ瀬町歯科診療所が町立病院南側に移転新築。【3月下旬】名古屋市の名城大学女子駅伝部が五ヶ瀬初合宿を行う。【3月下旬】平成12年から3年間助役を勤められた佐藤重義氏退任。【4月1日】白石久始氏が助役に就任。「4月20日」三ヶ所神社の春祭りで20年ぶりに神輿が復活。【4月24日町民センターで西臼杵任意合併協議会が開催。「5月9日」夕日の里づくり推進会議が県地域づくり顕彰事業で奨励賞を受賞。「5月下旬」ワコール女子陸上競技部・みずほ銀行女子陸上競技部が五ヶ瀬初合宿を行う。【5月中旬】白滝の駐車場が完成。「5月30日」兼ヶ瀬の小笠まゆみさんが県農村女性指導士会の会長に就任。【6月上旬】三ヶ所神社の原苙郎氏が県観光協会観光功労者として表彰。「6月8日」高千穂から高原までの「ひむか神話街道」総延長300kmが全線開通。「6月12日」保護司として永年尽力された揚の故興梠忠氏に勲五等瑞宝章が伝達される。【6月中旬鮎川稔教育委員長退任。新教育委員長に後藤福光氏が就任。テーマ上組小学校好き三ヶ所小学校団体優秀校賞海を越えたみんなの思い。すばらしい賞に感激日米交瀧こども美術展2003町内の子どもたちの作品24点が入選。おめでとうた。おめでとうございましね。き続けていってくださいたくさんの素直な絵を描されました。これからもワイでもとても高く評価だいたみんなの作品。八と興梠先生に褒めていた「年々上達しています」た。笑顔で受け取っていまし届けられ、みんな素敵なら入選した子どもたちにトロフィーが、事務局かから届けられた表彰状と12月上旬には、ハワイした。優秀校賞2校に選ばれま賞14点、銀賞10点、団体ども美術展において、金イで行われた日米交流こその時の作品が、ハワな絵を描きました。「好き」をテーマに素敵による絵画教室が開かれ、川萩雨先生ご夫妻の指導画家の興梠義孝先生、吉昨年の亶、本町出身で田村綾香橋本桂吾岩切智早太田里菜平賀ちひろ呎牟田拓海t迴邊あかり興梠留実飯干壮良矢野里奈金賞入賞者の皆さん甲斐聡宮崎裕子津留枝理奈戸高淳一郎佐藤大輔興梠彩香興梠玲架興梠華菜梶原友梨こ銀賞入賞者の皆さん橋本覚照平山みほ田村舞渡邊亜季橋本宰催される。立25周年記念大会が五ヶ瀬ドームで開[12月12日]町ミニバレーボール連盟創て甲斐梅男氏が林野庁長官賞を受賞。【11月25日】県生しいだけ品評会においプレイベントが桑野内で開催される。【11月10日】全国過疎問題シンポジウムしての第1回町剣道練成大会開催。『11月30日』県内外から64チームが参加評会で本町が産地賞を受賞。洋一氏が農林水産大臣賞を受賞。両品九州茶品評会においても、久保の興梠場の宮崎亮氏が農林水産大臣賞を受賞。冖11月中旬】全国茶品評会において、馬ラムが開催される。五ヶ瀬ドームでは、地域情報化フォー003inみやざき」が宮崎県で開催。冖11月上旬】「全国マルチメディア祭2が町内全域で開催される。【10月〜12月】合併に関する住民説明会される。れた坂本の故西川元一氏に叙勲が伝達【9月上旬】消防団員として永年尽力さカー大会が開催される。「9月6日」第1回G-カップ小学生サッ催。in五ヶ瀬がGーパーク陸上競技場で開「8月30日」第1回ゆうやけトライアル人の仲間入り。【8月16日】第55回町成人式。72人が大ルズ・コージオルさんが着任。【8月1日】第4代の国際交流員チャー《卓球団体》○飯干達也くん(宮崎工業高校卓球部)《剣道男子団体》○甲斐優一くん(高千穂高校剣道部)《走り高跳び》○岡田佑美さん(熊本信愛女学院陸上部)の五ヶ瀬っ子が活躍。【8月上旬】長崎インターハイで、3人勝。大会剣道女子団体で、鞍岡学心会が優【7月20日】宮崎県スポーツ少年団中央神のビルで桑野内神楽を披露。【7月上旬福岡市で観光宣伝実施。天【6月30日】祇園神社神楽殿が落成。「だれでもいつまでも、気軽に健康つくり」四半世紀経つ今もなおミニバレーは多くの人を魅了し続けている。であってほしいと願っています。健康第一、いつまでも楽しいスポーツに成長しました。年齢層に愛され、親睦が図れるスポーツ創立以来の理事長秋岡イトエさん(鞍岡寺村)おり、幅広いって活動していっしよになは男性の方もたが、現在でほとんどでし五ヶ瀬ハイランド社長賞を受賞後藤博文さん(桑野内下山)の華麗なジャンプ専業主婦が宮崎県代表として頑張りたい祈りします。ひどうぞ第26回全国スポーツ少年団剣道交流大会五ヶ瀬っ子剣士が出場大会への思いを聞いてみました津留顕宏とにかく全力を出して、一戦一戦を戦つてきたいです。渡邉由紀試合当日、自分の力が発揮できるよう頑張ります。されたもので、今では、幅広いとなりました。益々の発展をおさんもぜ及させるための競技としで紹介り上がり、すばらしい記念大会世界へ皆ポーツとして、主に婦人層に普プレーと大きな歓声で大会は盛白銀の北海道往復航空券だ!住吉勇人さん(熊本市)の山内先生が、当時のニュース種目別のゲームが行われ、好珍術などが披露されました。藤岡富生ら派遣された初代社会教育主事試合は、5コートに分かれて、ーボードの3種目で、華麗な技いします。昭和50年代半ば。本町に県かを送られました。スキー・ショートスキー・スノ温かい声援をお願選できるよう、そして手一人ひとりの力を思い発出揮多き大会になるようこれからの調整に頑張りたい。た。続く限り続けてほしいとエールコスチュームなどを竸うもので、選手のみんなにギッシュなプレーを展開しましの藤本一男さん。体力・気力のある特設コースで、ジャンプやってみたいと思います。者が、創立25周年を祝いエネル普及活動をしていた体育協会長これは、ゲレンデ内に設けて今回は、大会に意気込む選手の横顔に迫から20チーム約100人の愛好とは、当時体育指導委員としてンプを見せてくれました。挑むことになります。周年記念大会が開催され、町内開催していた頃を思い出します。」内外からの24人が、華麗なジャる予定で、全国の代表と正々堂々の勝負を町ミニバレーボール連盟創立25「ミニバレー教室を各地区でランドスキー場で開催され、県大会は3月26〜28日、福岡市で開催され12月13日、五ヶ瀬ドームで、年齢層で愛好者が増えています。レンジカップが12月21日、ハイたものです。第5回目となるANA杯チャ少年団が選出され、代表チームが編成されが心地よい汗を流した表して県北ブロックから五ヶ瀬町スポーツと記う念大会で20チーム役100人の愛好者場チャレンジカップ開催場しているこの大会。今回は、宮崎県を代例年、県内3ブロックに分けて交互に出五ヶ瀬ハイランドスキー少年団剣道交流大会が開催されます。創立25周年おめで若人が舞った白銀の世界今年3月、福岡市において全国スポーツミニバレーボール連盟橋本宰大舞台で「コテメン」を決めるよう技に磨きをかけたいです。椎葉あみ県の代表として、いい結果を出せるよう頑張ります。黒木総いつも通り気合を入れ、大会まで練習を頑張りたいです。甲斐万里子いい結果が出せるようこれからの練習を頑張りたいです。盍村一冪咥’あと3ヵ月練習を頑張って、得意のコテを決めたいです。6会場での分科会仲間どうして情報交換がはずんだ。五ヶ瀬太鼓の響きも披露見事!林野庁長官賞甲斐梅男さん(内の囗)「運もあったが、日頃情熱を注いで作ったしいたけが評価されてうれしい。作り続けることは大変だが、さらに良い品質のものを目指して頑張りたい。」地域づくりに燃える熱い仲間が冬の五ヶ瀬に集った。宮崎県地域づくり団体研修交流会開催!「九州のてっぺんから」交流人・森・川そして地域―をテーマに、12月6日、町民センターで県地域づくリ団体研修交流会が開催されました。地域づくリ団体の自主的、主体的な活動を促進することを目的に、県内持ち回りで毎年開催されている研修ですが、今回は、県内から35団体、98人が五ヶ瀬に参集して行われ、日頃の活動報告や情報交換などで心の交流を図りました。本町地域づくリネットワーク協議会加盟の8つの団体の会員も運営スタッフを兼ねて参加。終始熱心な議論と運営をされていました。また、事例発表では、夕日の里づくり推進会議から佐藤成志さんが、雪のごかせ村ちこしグループからは造隼勇治さんがそれぞれ活動を発表され、会場の同志からは大きな拍手が送られていました。皆さん、お疲れ様でした。五ヶ瀬産生しいたけ今年も上位入賞第14回宮崎県生しいたけ品評会甲斐梅男さんが林野庁長官賞を受賞第14回となる宮崎県生しいたけ品評会が、11月25日、県経済農業共同組合連合会で行われ、五ヶ瀬産しいたけが総出品数49点のうち、12品で上位入賞を果たしました。昨年は、県内どの産地でも天候の関係でしいたけの発生時期が例年と違い、生産に苦労されたようですが、安定した品質確保で上位を独占。昨夏の気象条件下で出品されたしいたけ、そしてその生産技術が高く評価されました。やっぱり五ヶ瀬ブランド“安全でおいしい五ヶ瀬産しいたけのこれからの発展を祈りたいと思います。頑張れ!五ヶ瀬のしいたけ!思えました。あなたが私にとって、どれだけ大きな存在だったかは、自分から手を離してやっと気づいたのです。こうなることは分かっていたのに。「無視」されるのって、つらいんですね。悲しいんですね。自分が体験して初めてわかった。あなたは私に「無視」されて、あなたは私を「無視」する。毎日、嫌で嫌でたまらない日々が続いた。何をしても楽しくなくて、すごくつまらなく息苦しい。お互いに分かってた。「無視」してても、何の解決にもならないってことぐらい。「ごめんね。」あの時、あなたにそう言えたら、こんなに苦しい思いせずに済んだのに。イジメられ、人知れずに死んでいった子ってどれくらいいるだろう。誰にも相談できず、思い切って大人たちに相談しても、相手にされない。それどころか、子どもにまじって一緒になってイジメたり。いつこういう時代になったのだろうか。人の傷みを、心をわかれる人間かいなくなってきているような気がします。私かあなたを「無視」してるの、周りのみんなも気づいてた。でも何も言わなかった。「無視」ってイジメの一つだよね。私はイジメをしてたことになるね。本当に最低だと思う。でもあなたのおかげで、私のしたことがどれだけつらくて悲しいことなのか気づかせてくれたあなたに、ありがとう。そしてごめんね。失ってからじゃ遅いから。早く気づいてください。8月の人権啓発強調月間に行われた作文コンテストに、五ヶ瀬中等教育学校から3人の作文が入選しました。今回は、奨励賞を受賞した橋本千穂さんの作品を紹介します。平成15年度宮崎県人権に関する作文コンテスト「ごめんね」の一言あなたのことが大好きで、いつも二人でいたね。ささいなことやつまらないことでいつも大笑いしていた時を、最近よく思い出すんだ。きっかけは、私のつまらない意地。この日から私はあなたを避け、「無視」という行為につなかった。「無視」そこにあっても見ないようにすること。存在価値を認めないこと。私にしやべりかけるあなたを、「無視」する日々が続きました。笑うこと、一緒に行動すること、返事もしなくなった私に、あなたはとまどうぽかり。それはそうでしょう。あなたは、理由も分からずに「無視」され続けているのだから。「ねえ、何で無視するの。理由を言ってよ。」あなたの瞳には、当然のように込められた怒りと、今にも流れんばかりの涙がありました。あなたのその言葉はチャンスでした。そう、最後のチャンス。たった「ごめんね」の一言を言う。でも、私はそれさえも「無視」したのです。その時、すごく自分が最低な人間に高校生の部奨励賞五ヶ瀬中等教育学校5年橋本千穂5年福永菜摘1年長沢和起(全国中学生人権作文コンテズト奨励賞)最優秀賞最優秀賞高校生の部中学生の部入賞者紹介甲斐一男さん甲斐満雄さん甲斐末丸さん篠村順二さん甲斐ユキ子さん甲斐末丸さん甲斐満雄さん甲斐一男さん甲斐松男さん甲斐梅男さん甲斐里美さん「優等」【1等】【2等】【2等】【2等】「3等」大葉の部【1等】「1等」【3等】「3等」「3等」優等甲斐梅男さん(林野庁長官賞)中葉の部した。1件だけ手術後の癒着による時間は、3860分、平均14・8分で件行っています。大腸カメラの挿入が行われました。このうち、私か45してから5ヵ月で93件の大腸カメラに行っています。私かこちらに赴任町病院では、大腸カメラを積極的状です。大腸カメラには遠く及ばないのが現言われていて、大腸バリウム検査、検査に引っかかる割合は40%以下とも簡便ですが、大腸癌の方で便潜血この中では、便潜血検査がもっとメラがあります。検査や、大腸バリウム検査、大腸カてくるわずかな出血を調べる便潜血早期発見の方法には、便の中に出ています。助かる非常にたちの良い癌と言われ期発見ができれば、90%以上の人がとが予測されています。大腸癌は早なっていて、今後さらに増加するこ間約3万6千人の方が大腸癌で亡くす。10年前と比べても1・5倍、年大腸癌は日本で3番目に多い癌でてこういう返事が返ってきます。で大腸カメーフの話をすると、きまっるのは恥ずかしいもんなあ・」外来かるんでしょう?」「おしりを見せ「痛いんでしょう?」「時間がか早めの検診は、健康な体つくりの第一歩大腸カメラのお話です町立病院から●病院からのお知らせ先般、病院に投書がありました。その内容は、「自分より遅く受け付けをした人が、早く診察を終了した。その理由を広報紙で回答下さい。」というものでした。その理由については、下記のとおりです。上記のとおり、内容によっで終了時間に違いが生じることをご理解いただきますようお願いいたします。ご不明の点は、お気軽にお尋ね下さい。病院事務長坂本裕大腸カメラは痛くありません!といません。外科医長吉田直矢いに大腸癌はまだ1件も見つかってこられてはいかがでしょうか?その他了件が見つかりましたが、幸迷っている方はお話だけでも聞きに件、偽膜性腸炎1件、結腸捻転1件、れました。このほか、虚血性腸炎1ま検す査。はいつでも受け付けています。く、全員1泊入院して、翌日退院さこともできますので付け加えておき除を行いました。合併症はI例もな射をして、分からないうちに終える6人に大腸カメラによるポリープ切なお、ご心配の方は、眠くなる注に見つかり、治療が必要と思われた進しなければと反省の毎日です。45件のうち、大腸ポリープが18人きにいらっしやいます。まだまだ精ができませんでした。ながら癒着などで痛みの出る方がと痛みのため、一番奥まで入れること胸を張って言いたいのですが、残念熊本市での販売会大自然の売込みをかける。の活躍に期待したいと思います。みたい」と甲斐会長。これから「若い力で町の将来を考えてを展開しています。市内で五ヶ瀬の宣伝と販売活動人のメンバーが、定期的に熊本現在、甲斐伸一会長以下、防シュな組織です。構成された元気あふれるフレッなど様々な職種の若者によつて10月に結成された、農業、商業「わかちん倶楽部」は、昨年「わ頑か張っもんて倶ま楽す部」町の風景町の話題あれこれ郡子ども会研修会開催!コミュニケーションの必要性を学びました今年もサンタクロースがやってきた!「何の食べ物が好きなの一つ?」「あーっ温一っ」9回目の室野宵神楽開催見事な舞が披露されました!しめ縄生産真っ盛り!生産組合の皆さんが、年末に大奮闘!平成7年に復活し、昨年で9回目となる室野宵神楽が12月13日、神楽宿の室野集会センターで開催され、町内外から多くの神楽ファンを魅了しました。冬晴れとなったこの日は、古戸野神楽の流れをくむ33番の舞の内、継承されている28番が披露。14人の奉仕者によって。夜半過ぎまで懸命な舞が続けられました。「あー暑い。あー温い」一番一番の舞を終えて控え室に戻ってくる奉仕者からは、激しい動きの後の感想がこぼれます。それをねぎらうかのように、観客席からは大きな拍手がいつまでも送られていました。第2区の皆さんで構成されているしめ縄生産組合。今年も11月中旬から生産が始まり、期間中、約8500本が生産され、県民生協を通じて、県内各地に届けられました。また、12月6日からは、延岡、宮崎方面の店舗でしめ縄の実演を兼ねた現地交流会にも参加。精力的な活動は30日まで続けられました。田植えの頃からしめ縄の計画が始まるそうで、生産と消費とが一体となった活動に、組合の皆さんからは誇りと自信が感じられました。「良い年でありますように・:」12月18日、町内4つの保育所と社会福祉協議会にサンタがやってきました。町商工青年部の皆さんが、子どもたちに夢を届けることも目的に例年実施されているもので、今年で1年目を迎えました。この日、鞍岡保育所を訪問したのは、会長の伊藤訓サンタさん。たくさんの園児に囲まれて。「何の食べ物が好きなの」などと質問されて緊張したとのこと。しかし「これからも夢を与え続けていければいい」と意欲的なコメントをいただきました。また、午後からは社会福祉協議会で行われた「にじいろ会」のパーティーにもサンタが登場。突然の訪問にみんな大喜びでした。12月10日、町民センターで西臼杵郡子ども会育成指導者研修会が開催され、「地域の子どもは地域みんなで育てよう」のテーマの下、郡内から約50人が参加して研修を深めました。今回は、五ヶ瀬中等教育学校校長の土持昭達先生による講演やレクリエーションが行われました。講演では「子育てには、規範、耐性、コミュニケーションの3つのポイントがありますが、褒めて育てることが大切です。」とお話されました。その後は、シャッフルボードというスポーツを体験。交流を深められた楽しい研修会となったようです。チャールズ・コージオル・プレゼンツアメリカのクリスマスチャーリーワンシーン五ヶ瀬町に住んで、もう4ヵ月以上なります。もうすぐ、クリスマスになりますね。キリスト教で育ったアメリカ人として、12月になると私は必ずクリスマスのことについて考え始めます。アメリカでは、日本と逆に、クリスマスは家族と一緒に過ごすべき祭日で、お正月には友達と遊びに行く習慣があります。今年アメリカへ帰る予定があるから、家族と一緒にクリスマスを過ごせることを楽しみにしています!クリスマスの時期で楽しいのはクリスマスの当日ではなく、その準備や雰囲気作りなどの生活です。クリスマス時期のとても好きなところは特別なクリスマスの音楽(キャロルと言われます)。多分皆さんはよくご存知だと思いますが、「JINGLEBELLS」などの有名な曲がたくさんあります。しかし、日本でよく聴こえるキャロルに限らず、数えられない程曲数があるんじゃないかと思います。元々はフランス、イギリス、ウェールズ、アメリカ、ドイツ、色々な国で生まれたキャロルがあります。国際的な音楽です口JX学生時代、友達と一緒に近所の各家で1つ、2つの曲を歌いました。大昔は、近所へ回る習慣は当たり前たったそうですが、残念ながら最近どんどんなくなってきたと思います。ですから、尋ねられた人はよくびっくりしました(ドアを開けた瞬間に、「何故この団体は私の家へ来たの?」というような表情を何回も見ました0が、歌い出したら大体喜んでもらえました。アメリカでは、日本のようなクリスマスケーキがありませんが、クリスマスクッキーだったら、何種類もあります。最近どの家族も忙しくなって、昔程たくさんの種類を作る時間がなくなりましたので、「クッキー交換」という習慣があるようになりました。例えば、10人の団体で、一人ずつ1種類のクッキーを100個焼いて、参加している皆さんに10個ずつを渡します。みんながそうしたら、簡単に10種類のクッキーをもらえます。このクッキー交換をアメリカですると、自分が普段に作らないクッキーをよく味わえます。今私はクリスマスが大好きな理由は親戚が集まる事です。この5、6年結婚している従兄弟3人が子どもを産みました。全部を数えると6歳以内の大は9人!子どもと遊ぶのは楽しいことだと思いますから、すごくいいことなんですよ。そして、シカゴの近く住んでいる親戚は10人以上ですよ!こんなことはアメリカでも珍しくて、私はとてもラッキーだと思います。クリスマスとお正月の間、皆さん幸せな季節を過ごしてください。来年にまた会う時を楽しみにしています。HaveaMerryChristmasandaHappyNewYear!!病の予防法を知り、ご自分や少傾向にあります。生活習慣は、総計117人で、年々減しかし、この健康教室参加者るのではないでしょうか・?参加された方もいらっしや栄養講話と予防食の試食】【内容・:病気と予防の講話、5骨粗鬆症予防学級うお願いいたします!・防学級・4高脂血症予防学級の検診をぜひ受診されますよ1貧血予防学級・2高血圧予特に若い世代の方、年に一度ずご提出ください。そして、級を行ってきたところです。す。必要事項を記入の上、必室いわゆる生活習慣病予防学括申込票」を配布しておりま812月にかけて下記の健康教今月は、各家庭に「検診一この健診結果に基づき、11でありますように。た。受診者は906人でした。した。今年も、皆さんが健康(基本健診)を行ってきましさあ、平成16年が始まりま地区をまわり、基本健康診査昨年、488月にかけて各います。でお気軽にご連絡下さい。室についてお話ししたいと思ましたら福祉課保健衛生係まさて今回は、健診と健康教ど、希望されるところがありくお願いいたします。です。老人クラブ・婦人会ないます。今年もどうぞよろし病予防講話・体操・食事など)あけましておめでとうござ健康に関すること(生活習慣施していく予定です。内容は、保健師だより体などに対して健康教室を実健康教室へようこそかけて、希望される地区や団そこで、今年の1〜3月にんか?康教室に是非参加してみませ家族の健康を守るためにも健くらしのアドバイザー梶原敏子ろしくお願いいたします。皆さんも、どうぞご協力、よ(生きていく基本だI・)無駄にしない。12食べ物は感謝していただき、ない。(よし)11シャンプーや洗剤は使い過ぎう少ししてから」なんて)入る。(これが難しい。「も10お風呂は次々とみんな続けて(ジャージャー)9歯磨き・顔洗いは水を止める。切る。(よし)8車を止めるときはエンジンを(運動になるソ)7近くの時は車を使わずに歩く。は使わない。(よし)6店のトイレでペーパータオル(これも無理か)5ペットボトルは買わない。(つい忘れるもの)4買い物袋を持って行く。(鞍岡寒いし)3冷蔵庫のドアの開閉を減らす。い。(無理か・:)2自動販売機の飲み物は買わな(ついつけっぱなし)1こまめに照明を消す。しています。(大ブザー)素を減らそう!と改めて決意あたり地球のために二酸化炭バイザーということで、新年にすか?私の方は、くらしのアド新しい年、いかがお過ごしで今月の消費ま活情報2エ0コ0ラ4イ年フ宣言の遂行をお願いします。ちづくりの要として、任務これからも安心安全のまじます。にはとても心強いものを感年末年始の消防団の夜警行われました消防団の夜警が思います。域密着の取材を心がけたいとうございます。これからも地いつも温かい激励ありがとスッポンガメさん(三ヶ所)かったでした。相撲特集記事、型破りで良ともらえたことがありました。了銭の頃、一晩で3円、5円いでした。(中略)一日賃金伊藤三雪さんの父は技がきれ見事でした。戸田亮一さんやくまでとある呼び出しの声はは、戸川の矢野政市さんの遠宮の原の奉納相撲の思い出相撲特集記事は良かったみんなの広場おめでとうございました。する功績が認められたものです。ーツ活動の普及、発展に対スポーツの振興と各種スポールの企画、運営など町民ので、体力つくリバレーボを対象に表彰が行われるもこれは、10年以上の委員表彰を受けました。県体育指導委員協議会からる、渡瀬の大鶴高樹さんが、導委員として尽力されてい平成3年から町の体育指■大功鶴績高樹をさ称んえ県て体育指導委員表彰ょう。ふるさとの味覚を、多くの方が感じられたことでし全国に向けて発信されました。ボいなりを作る風景などが橋巨典さんにより、ジャンで、UMKテレビ宮崎の高り]の紹介が行われたものる郷土料理[ジャンボいなこれは、地元桑野内に残の生中継が行われました。系の民放「めざましテレビ」藤勲さん方で、フジテレビ49分から、桑野内土生の後12月18日の早朝午前6時■のフ中ジ継テがレあビり「まめしざたましテレビ」広報紙に対しての感想、ご意見または身近な話題など何でもかまいません。皆さまのお便りをお待ちしております。宮崎県の最低賃金県内事業所で働く全ての労働者に適用される宮崎県最低賃金と、特定の産業で働く労働者に適用される産業別最低賃金が、次のとおり改正されました。業種宮崎県最低賃金時間額効力発生日H15年の金額改正はありませんでした産業別最低賃金肉・乳製品製造業電気機械器具・情報通信機械器具・電子部品・デバイス製造業各種商品小売業自動車(新車)小売業1、最低賃金には、臨時、パート、アルバイトなどを含めた全ての労働者に適用されます。2、最低賃金には、次の賃金等は含まれません。1賞与などの臨時の賃金2時間外労働などの割増賃金3精皆勤手当、通勤・家族手当【最低賃金に関するお問合せは】宮崎労働局賃金室労働基準監督署(延岡)甲斐礼子亡き子好みいし「たき火」の歌はリハビリ教室に歌ひたる園児らと短歌ほろほろと良き味の田し上て真理子風呂吹は辞典片手の炬燵かな晩学や藤田冨美代ほほの真っ赤な子が通る柿たわわ明日を夢見て羽ひろぐ冬蜂の参り佐け藤り順子孫の手にぎり初日の出残り実ついばむ山鳥よ雪の下坂本ハルエめくる幸せ杖二本初暦ぬくもりふかし去年今年デイサービスの武田ちか子すがり着きたる藪柑子朽株に鬢つけ匂う神無月相撲部屋俳句高千穂地区建設業協会青年部寄付介しこ返さたれし御せ。まを舟ておでいさい詫ごたんたび紹だかだし介いらきてしてはま、てお、す今おり1。月りま0月号まし末にせたにごんが香紹で、典高畑鈴木レイ子さん仲山綾保實さん揚渡邊強さん14区波帰秋山畩廣さん廻渕御舟省三さんありがとうございました。協議会に、香典返しがありました。次の方々から、五ヶ瀬町社会福祉香典返し広木野甲斐昭一子さん(84歳)折立友清美恵子さん(65歳)祇園町吉岡マツミさん(90歳)仲山綾清人さん(65歳)中村飯干好輝さん(92歳)高畑鈴木盛三さん(72歳)ご冥福をお祈りします笠井つきみさん(蘇陽町)竹岡義馬さん(道の上)貴島久美子さん(広木野)永山英應さん(日南市)結婚おめでとう【哲晴さん・桂子さん】藤本優花ちゃん(宮の原)「裕慎さん・鈴香さん」宮本知祐ちゃん(宮の原)誕生おめでとうみなさんの声をお待ちしています広報を読んでの感想やご意見、または、日頃思っていることや町のちょっとした話題などをお寄せ下さい。できるだけたくさんの「思い」を掲載して行きたいと思います。よろしくお願いします。1月20041月から2月上旬の主な行事10日(土)13日(火)17日(土)19日(月)20日(火)21日(水)22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)26日(月)27日(火)28日(水)桑野内神社夜神楽(19:00~・下組生改センター飼えなくなった犬の引き取り日(8:30~・役場・鞍岡支所)古戸野神社夜神楽(17:00~・横通興梠博良さん宅)健康相談・母子手帳交付(9:00~・福祉センター)年金相談(10:00~・高千穂町役場)心配ごと相談(9:00~・福祉センター)民生・児童委員会(15:00~・福祉センター)リハビリ教室(9:00~・福祉センター)つくしんぼ文庫(9:30~・森林交流館)五ヶ瀬町女性のっとい(9:00~・町民センター)健康相談・母子手帳交付(9:00~・福祉センター)1月子牛セリ市(9:00~・高千穂家畜市場飼えなくなった犬の引き取り日(8:30~,役場・鞍岡支所)1月子牛セリ市(9:00~・高千穂家畜市場)1月成牛セリ市(9:30~・高千穂家畜市場)五ヶ瀬町役場企画商工課広報担当係2月3日(火)7日(土)10日(火)18日(水)24日(火)飼えなくなった犬の引き取り日(8:30~・役場・鞍岡支所)つくしんぼ文庫(9:30~,森林交流館)定例公民館長会(9:00~・役場第1会議室)行政相談(8:30~・福祉センター「子どもを伸ばす会」(14:00~・町民センターとができます。(月)以前でも申告書を提出するこまなすお。、還付申告の方は、2月謁日することにより提出することができまたは税務署の時間外収受箱に投函行っておりませんが、申告書は郵送閉庁日(土・日・祝日)の受付はまでです。2月16日(月)から3月15日(月)相談及び申告書の受付は、平成16年平成15年分の所得税の確定申告の■申告は正しくお早めに役場税務課○問合せ先務課にお尋ね下さい。申告についてご不明な点は、税す。告を済まされますようお願いしま料の領収書等を持って漏れなく申証明書・印鑑・保険証・支払保険当日は、収入等の内訳書、出荷申告相談を行います。役場税務課では、地区に出向きりません。得を申告していただかなければな年1月1日から12月31日までの所在で住んでおられる方は、平成15五ヶ瀬町に平成16年1月1日現始まります■今年も所得の申告が得税が還付される場合があります。た人などは、源泉徴収されている所までに提出してくださいた人、マイホームを新築・増改築しなどの一部を除き、2月2日(月)このほか、多額の医療費を支払っとめて報告するもので、利子や配当延岡税務署菊池初美さんる人これは、1年間の支払分をとりま○問合せ先三ヶ所支部3給与を2ヵ所以上からもらっていなければなりません。センター大鶴良夫さん額の合計額が20万円を超える人どを税務署及び市町村役場に提出し○場所高千穂町自然休養村管理鞍岡支部2給与所得や退職所得以外の所得金を記載した源泉徴収票や支払調書な午前8:30〜午後4・00○問合せ先1給料の収入が2千万円を超える人は、支払先の住所、氏名、金額などの2日間(旧1。000円)確定申告をしなければなりません。給与や報酬などを支払った場合に○日時2月18日・19日1日新3。000円サラリーマンで次に該当する人は、提出は2月2日(月)まで(延岡税務署出張相談)(旧3-000円)■給与所得者の確定申告■給与支払報告書などの■所得税確定申告相談日○ヤマメ年間新5。000円(旧3-000円)1日新5。000円(旧5-000円)月日場所受付時間受付組名2.10(火)下組生改午前9:00~11:00鳥越・柿の尾・栗の谷・土生1センター午後1:00~3:00土生2・麦の崎・波帰・下山2.12(木)桑野内生改午前9:00~11:00黒板・下赤・上赤センター午後1:00~3:00北の迫・興地・小半田2.13(金)2.16(月)2.17(火)○鮎年間新10。000円○手竿釣すようお願いします。上組生改センター上組生改センター宮の原生改センター2.20(金)町民センター2.23(月)2.24(火)2.25(水)2.26(木)2.27(金)廻渕集会センター室野集会センター坂本生改センター坂本生改センター谷下センター3.1(月)9区生改センター3.2(火)必ず規定の鑑札等を購入いただきま五ヶ瀬川水系での漁については、■料西金臼の杵改漁定協にかつらい遊て漁午前9:00~11:00西・辻午後1:00~3:00久保・仲山午前9:00~11:00宮原・宮原住宅・陣・馬場午後1:00~3:00上の原・横通午前9:00~11:00原1・原2・原3・原4・宮の原団地午後1:00~3:00上中村・下中村・戸川午前9:00~11:00広木野・兼1・兼2・滝下・杉の谷住宅午後1:00~3:00赤1・赤2・赤3・赤4・赤5・高畑男坂団地・広木野住宅午前9:00~11:00大崎・古賀・日向・川曲・岩神東岩神西・廻渕団地・貫原住宅午後1:00~3:00立壁・貫原・戸の口・古園・尾迫日陰・戸の口団地午前9:00~11:00越次・八重所1・八重所2午後1:00~3:00日向・日陰・室野・室野住宅午前9:00~11:00大石・牧午後1:00~3:00坂本・寺村・学校住宅午前9:00~11:00坂狩上・坂狩下午後1:00~3:00内の囗・荒谷午前9:00~11:00尾原・奈良津・谷下長迫集会施設午後1:00~3:00長迫・-の瀬・長原鞍岡地区公民館3.3(水)11区集落センター午前9:00~11:00道の上上・道の上下・原尾野午後1:00~3:00揚・荻原・スクナ原午前9:00~11:00午後1:00~3:00県女性青少年課中園・中村・丁子・協和・あけぼの住宅しゃくなげ住宅・大石の内・長崎午前9:00~11:00長峰・深谷・折立・矢惣園地区・小切畑午後1:00~3:00祇園町地区・芋の八重地区・広瀬広瀬住宅・小川下川・学校住宅3.4(木)12区センター午前9:00~11:0012区全部13区センター午後1:00~3:0013区全部波帰センター午前9:00~11:00波帰上・波帰下3.5(金)本屋敷センター午後1:00~3:00本屋敷東・本屋敷西○問合せ先の参加青年を募集しています。界青年の船」「東南アジア青年の船」)流」「日中・日韓青年親善交流」「世る国際交流事業(「国際青年育成交内閣府では、平成16年度に実施す参加してみませんか■青年国際交流事業にこんにちはAコープでアルバイトをしています。趣味はドライブで、延岡方面によく行きます。いつか頑張って運転して福岡まで行ってみたいな。好きな言葉は「親孝行」です。早く就職して親を安心させてあげたいと思います。2004年も元気いっぱい過ごしたいと思います。趣味は、車の運転。時間かあるときは、南関にあるコースでの走行会に出場してスピード感を楽しんでいます。自営業を手伝いながら、将来の夢を模索中の今、兄と共に町内をまわり、地域の皆さんの話しをするのは楽しいです。これからもいろんな会話や交流の中で、自分を鍛えていけたらいいなと思います。2区戸川矢野美代さん1区寺村落合祐也さん五ヶ瀬が大好きスノボ体験明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。さて、今回は五ヶ瀬ハイランドスキー場でスノーボードを体験してきました!当日は天気に恵まれ、ゲレンデの雪質はさらさらのパウダースノー、周りの山や木々には樹氷がついていて景色も最高でした。ゲレンデに到着して早速インストラクターの安在さんに基本から教えていただきました。ターンや止まり方、正面を向いての滑り方など一通り教わりながら雪とたわむれました。ボードの上に3割、雪の上に7割座っていた気がします。そんな状態で午後からは無謀にもコースに出ました。この出来の悪い生徒を、安在さんが辛抱強く親切に教えてくださった甲斐あってなんとかコースを滑りきることが出来ました。ようやく、慣れてきたかな?と思った時には時間がきてしまいました。今回スノーボードの楽しさを知ったので、今シーズン中にもう少し上達したいなと思いました。みかっちといく町内にこんなに良い施設力゛あって本当に良かったな~と実感した一日でした☆。《いく》Vol.44人のうごき桝形山から朝日を望むします。光一郎本年もどうぞよろしくお願いいたう精一杯頑張ります。へ)心を伝えるかけ橋となれるよーワン。(その手ばらしさをみんなも、みんなそれぞれに大切なオンリと思います。▼人も町もそして自然しっかりと記していけたらいいなあな時間」を、広報マンとして今年も顔そして歓声まで、みんなの「大切様々な出会いの中、喜びや感動、笑がやけに胸を打つ2004年新春。八つからか手帳に記されたこの言葉は時。逢いがたきは友なるべし。」生きたいと思います。▼「得がたき瞬一瞬を大事にいつでもしっかりとな気がします。そんな中ですが、一言弓かどんどん速くなっているようて月日の流れの早さを感じます。とました。あらため今月の表紙回目の年男を迎えまれ左年を含め4年。早いもので生▼さて、今年は白ざいます。しておめでとうご皆さん、明けま広報五ヶ瀬 No.444 2004年1月号
13 2537 広報五ヶ瀬 No.432 2003年1月号 20030110 1月 m18_acv-gokase_200301_0432_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_200301_0432_20171207_00/iPhone/text/13.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 2003.1H15.1.10No.432[新年のあいさつ]五ヶ瀬町長飯干辰己P2五ヶ瀬町議会議長増永宗弘P3測量基準点の保護ついてP4まちの話題あれこれP5みんなで考え、みんなで創るこれからの五ヶ瀬町五ヶ瀬町長飯干辰己町民の皆様、新年明けましておめでとうございます。2003年の輝かしい幕開けをお揃いでお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年5月に前村中町政を引き継いで早や7ヵ月が過ぎました。全力で駆け抜けた2002年でした。年が改まって2003年は、地方自治体のあり方そのものが問われる年となりそうです。合併に関する議論は、合併特例法が切れる平成17年3月を見据えて、本年夏場にまず最初のヤマ場を迎えるものと思われます。引き続き町民の皆様に多くの情報を提供できるよう年明け早々から努力して参ります。そして、この機会に五ヶ瀬町の将来を町民の皆様と一緒になって語り合い、考え合うことが大事なことだと思います。一方、本町の基幹産業である農林業を取り巻く環境もここ数年で大きく変わりつつあります。国民や消費者は食の安全、安心を強く求めるようになりました。また、生産者の顔が見える農産物も好評を博しています。そんな中、昨年五ヶ瀬町の農産物が各種品評会等でその品質の高さを相次いで評価されました。今、まさに五ヶ瀬の出番です。五ヶ瀬の自然に抱かれ、生産者が丹精込めて生産した農産物は、どれをとっても他の産地に決して負けていません。これからの課題は、五ヶ瀬の良さを特化した「無形の価値”五ヶ瀬ブランド”」をいかにつくりあげて発信していくかだと考えます。行政と生産者が一緒に知恵を出し合い、汗を流していけば必ずたどり着けるものと確信してます。また、昨年試みた学校給食へ地採れ野菜を食材として利用するいわゆる「地産地消」の取り組み、まだまだ小さな仕掛けではありますが、今後の五ヶ瀬の農業振興を考えた時、重要な方向性と位置付けて、さらに発展的に考えていく必要性があるものと考えています。「地産地消」の考え方は、まちづくりの指針となっています。第4次長期総合計画の中でも、五ヶ瀬町がまちづくりを進めていく上での基本戦略にもつなかっています。つまり「交流人口の増加」を目指すという考え方です。今、五ヶ瀬町は、「交流」をキーワードにまちづくりを進めています。そのシンボル的存在となっています五ヶ瀬ハイランドスキー場、総合公園「G-パーク」は皆様方のご協力のおかげて順調に推移をしています。また、地域主導で取り組みが進む「生協を介しての都市との交流」、「夕日の里づくり」、「霧立越の取り組み」等もその成熟度を増しています。次に私たちが急ぐべきことは、現在各区のまちづくり地区推進委員会で議論が続いています各地域の宝物や埋もれた素材の掘り起こしとそれを磨き上げる作業です。そして、その取り組みは、「自分たちの地域は自分たちの手で」を基本に、今まで以上に地域の皆様方が活動主体となり、実践していただきたいと強く願っています。これからの時代、行政と地域との役割分担を明確にすることが、地域発展のカギを握ってくるものと考えます。町民の皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。次に、今世紀は「環境と福祉」の世紀といわれています。自治体の質が問われる課題です。五ヶ瀬町では町立病院、福祉センター、特養施設ごかせ荘と施設の整備は整いました。保健、福祉、医療、三位一体の連携を深め、町民が安心して暮らせるまちづくりを進めるために、一つ一つハードルを越していかなければなりません。合併論議も進む中、喫緊の重要課題だと考えています。【環境問題は、地球規模の視野で各自が考え、行動はそれぞれの足元の地域で】とよく言われます。私たちは、ゴミ減量化に向けた取り組みを関係各機関と協力のもと、今こそ進めなければなりません。以上、まちづくりの考え方の一端とその想いを述べさせていただきました。今年も町民の皆様に対する情報の公開と共有をモットーに職員一丸となって更に努力を続けていく所存です。町民の皆様にとりまして、この1年がより良い年となりますよう、ご健勝とご多幸を祈念いたしながら年頭のごあいさつと致します。平成14年を振り返る五ヶ瀬町の主な行事【1月20日】落語家、桂文也先生をお迎えして、女性の集い講演会開催。【1月2日】五ヶ瀬町SAP会議が、優良機能集団として、県知事賞を受賞。【2月13日】三ヶ所小学校が、交通安全優良校として、県知事賞を受賞。【2月24日】五ヶ瀬ハイランドスキー場で第1回県民スキー大会開催。【4月1日】特別養護老太ホーム「ごかせ荘」が開園【4月23日】鞍岡祇園町の寺岡正光さんが民生委員の活動において、厚生労働大臣特別表彰を受賞。【4月14日】ノーリツ女不陸上競技部(兵庫)が五ヶ瀬初台宿を行う。【5月26日】2年ぶりに行われた五ヶ瀬町長選挙で、飯干辰己さんが当選。29日に第13代町長に就任。【5月28日】村中眞信氏、町長として2期8年の任期を終え退任。「6月8日」県四半的弓道連盟「五ヶ瀬認定場所」が、五ヶ瀬ドトムで開催。【6月24日】まちづくりトークが、14区を皮切りにスタート。【6月25日一第19回町民体力つくりバレーボール大会開催。1区坂狩Aが制す。【7月6日】興梠義孝先生ご夫妻、6年[3月17日]蘇陽中学校馬見原分校が、55年の歴史に幕を下ろし、閉校となる。【3月下旬】第74回選抜高校野球大会に延岡工業高校1年佐伯拓弥君(陣出身)が五ケ瀬町民として初出場を果たす。【3月26日】国道503号、宮の原〜坂狩間が事業完了。【5月19日】第1回黒峰・トンギリ山山開きが行われる。【5月24日】県乾しいたけ品評会において、戸川の甲斐松男さんが、林野庁長官賞を受賞。団体でも五ヶ瀬町が準優勝となる。目の2人展開催。自然の恵み資料館)【7月20日】新農業委員19名決まる。[7月22日]鞍岡中学校卓球部、県中体連で、2年連続の県チャンピオンに輝く。【7月31日】新得町から少年少女交流使節団が2年ぶりに来町する。【8月上旬】茨城インターハイで、2名町民の皆様、明けましておめでとうございます。ご家族お揃いで新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。低迷する国際情勢の中で、我が国の経済状況も明るい見通しがなかなか立たない今日であります。デフレによる景気低迷が初めての経験ということもあり、その打開がこれまたなかなかできないまま新年を迎えてしまいました。五ヶ瀬のような中山間地域への影響は一段と厳しいものがあります。少しでも早い回復の兆しを願いたいものであります。さて、振り返りますと昨年は、任期を迎えた町長選が執行され、ご案内のとおり若い飯干辰己町長が誕生し、その任にあたられることになりました。行財政誠に厳しい中ではありますが、持ち前の優れた行政感覚をもって町民の福祉の向上、町活性化のため頑張っていただきますよう期待するものであります。また10月には、宮崎壽生さんの天皇杯受賞の連絡があり、このニュースは、私ども町民への大きな大きなプレゼントでありました。宮崎さん御一家のお茶栽培一筋にかけられた並々ならぬ情熱が広く全国的に認められ、ここに大きく実を結んだ結果であります。その一途な御努力に心からの敬意と感謝を申し上げるところでございます。4月には、ご案内のとおり高千穂天寿会さんにお願いをして、特別養護老人ホーム「ごかせ荘」がオープンしたところであります。園長さんを中心に、スタッフの皆さん方の誠意ある頑張りのもと、入居しておられる方々、また御家族の皆さんにも大変喜んでいただいておりますことは、誠に有難いことであります。今後とも、福祉社会資本において、町民の方々の多岐にわたるご要望をしっかり受け止めて、更なる充実に頑張っていかなければと議員一同意を一つにしているところであります。また、行財政的に見ますと、新年度においても、交付税の削減や公共事業費のカット等、更に厳しいものが予想されるところであります。生活の利便性、安定性をいかに確保していくか、私ども議会に課せられた大きな問題でもあります。また、計画中の大型プロジェクトでありますワイナリー建設事業につきましては、交流人口の増加を図りつつ、町内観光の浮揚、地域を含めた町活性化へ向けての目玉事業であります。その観点に立って、慎重に論議を重ねて進めていきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。さて、15年度、五ヶ瀬における課題は何といっても町の存続に関わります合併の問題であります。避けて通れない大きな問題であり、今後、三町においても任意協議会を設置し、話し合いが行われます。主体であります町民皆様方の意向が充分反映される形で、その方向性がついていかなければなりません。議会としても研究会を立ち上げ、広く深く勉強を重ねているところであります。今後とも、皆様方との意思の疎通を更に深めながら対処していかなくてはならないと思っている次第であります先。行き誠に不透明な経済情勢の中ではありましたが、昨年の農林業を振り返ってみますと、林業においてはなかなか厳しいものがありましたが、BSEからの立ち直りが伺われ、畜産業の皆さんには明るい兆しが見えてきました。また、蔬菜を含めたいろいろな園芸作物も、近隣諸国からの輸入農産物の問題等の動向も合まって、平年以上の収穫、販売高であったと聞いております。乾しいたけにおいても若干販売価格が好転してきたようであり、これからの農業経営に弾みがつくのではないかと期待をしているところであります。宮崎さんの天皇杯にあやかりながら、個性や利点を最大限に活かしつつ、五ヶ瀬の独創性に更なる磨きをかけ、厳しい中ではありますが、競争原理に打ち勝っていく、そのことにより必ず道は開けてくるものと信じております。そのことが、また、町内商工業活性化に直接つなかっているわけでもありますので、お互いに目標をしっかり定め、希望を持って頑張る、継続はまさに力であります。議員一同、時の重要性を深く認識し一致団結、執行部と一緒になり議会としての本分を全うしながら、頑張る所存でございますので、今後ともどうぞご指導お力添えをよろしくお願い申し上げます。それでは、皆様方のご健勝、ご多幸を心よりご祈念申し上げ、年頭のごあいさつといたします。特性を活かし、独創性に磨きをかけて五ヶ瀬町議会議長増永宗弘の五ケ瀬つ子が活躍。○中矢祥子さん(延岡学園高バレーボール)○中村匡成くん(五ケ瀬中等教育学校陸上部・砲丸)【8月12日】第3代の国際交流員マッシユ・テイグさんが着任。【8月16日】第54回町成人式。75名が大人の仲間入り。【8月19日】波帰出身の秋本純男コーチ率いる福岡大学陸上競技部投てきチームが五ヶ瀬初合宿を行う。【9月上旬】全銅中学校陸上大会走り高跳びに、揚の岡田祐美さんが出場【9月9日】新体制となった旭化成陸上競技部女子選手が、五ヶ瀬で初合宿。【9月13日】ごかせ荘で初めでの敬老祝賀会が催される。【10月18日】三ヶ所神社本殿が神社として県北初となる県文化財に指定される。【10月25日】町教育委員として、25年余にわたりご尽力いただいた寺本哲郎氏が退任。新教育委員長に、大石の内の鮎川稔氏が就任。【11月26日】全国食アメニティコンテス卜で、夕日の里づくり推進会議の特産品・郷土料理部会が「四季の御膳」で優秀賞(農林水産大臣賞首を受賞。【11月23日】農林水産祭において、馬場地区の宮崎壽生さんが、蚕糸・地域特産部門で天皇杯を受賞。県内から5年ぶり、個人として12年ぶり、茶で初の受賞。【12月26日】JOCカップバレーボール大会に、三ヶ所中学校の中矢健志郎くん(長迫)が県選抜メンバーとして出場。税務課地籍調査係から測量基準点の保護についてお願いです現在、地籍調査が終了した桑野内地区及び三ヶ所の一部の地域(高畑、赤谷、室野、広木野、宮の原、中村、坂狩、内の口、牧)には基準点が設置されています。将来にわたって使用される基準点基準点には位置だけでなく、隣接する測量基準点への距離や方向など位置関係に関する情報があたえられています。測量基準点は工事用の図面等を作成する場合にはどうしても必要なものです。基準点の復元は多大な費用が必要となる工事などにより基準点が埋没や破壊されたりすると、その基準点を復元するには、基準点を新設する場合と同様な工程の測量を行われなければならず、多額の経費を必要とします。連絡のお願いです!道路工事、水道工事、土地造成が行われる場所に基準点がある場合、たとえ私有地であったとしても役場地籍調査係にご相談下さい。(罰則規定有り。別記)個人の境界杭について14年度より個人の境界にも永久杭(プラスチック、黄色、3cm角、7cm角)を設置しました。調査期間延べ3年間は現状のまま保存してください。3年経過後は杭のみ地中に埋めてもらっても結構です。また、国道、県道及び公共機関の境界にはコンクリート杭が設置されています。これらについては移動できませんのでご注意ください。誤って倒したときには杭の設置主または役場地籍調査係にご相談ください。地籍調査とは国土調査法に基づくものであり、明治時代に調査された、字図及び面積などを正確なものにしていく事業です。五ヶ瀬町では昭和58年より始まり、現在、桑野内及び三ヶ所の一部が終了しています。罰則規定国土調査法第35条の規定により国土調査に関する標識等を毀損(滅失・破損等)したものは2年以下の懲役または5万円以下の罰金に処するとあります。五ヶ瀬町役場税務課地籍調査係環境美化教育優良校として表彰年間を通じて、学校や地域の環境美化活動を続けている坂本小学校が、散乱防止活動部門優良校として、12月6日表彰を受けました。学校内での活動をはじめ、1区のロードクリーン作戦などに積極的に参加していることなど、家庭や地域社会と連携をとりながら継続して環境保全に努力していることが認められたものです運。動場で行われた表彰式では、全児童51名が、とてもうれしそうに、素敵な笑顔を輝かせていました。明日の地球を守るため、これからも頑張ってくださいね。(子育ての中で、悩みや不安を持つお母さんたちが大勢いるはずだ。会をつくっていろいろな活動がしたい)12月のはじめ、そんなお母さんたちの思いが1つになって、「にじいろ会」が発足しました。障害児とその家族、趣旨に賛同いただく協力会員が、共に助け合いながら、医療、教育、福祉生活を向上させるために、今後様々な活動に取り組んでいかれます。いろんな色が互いに調和して暉く「虹」。一つの大きな”輝く虹”となるような優しい活動を、みんなで応援して行きたいと思います。大小2種類の杭があります。大切に保護してください。おめでとう!!坂本小学校五ヶ瀬町障害児をもつ保護者の会にじいろ会発足毎日を明るく過ごせる環境づくりを目指して!にじいろ会代表佐伯祐美健闘した五ヶ瀬バレーボールクラブ(奥)攻めてベスト4入りコスモチーム《男子優勝》矢部クラブ(矢部町)《女子優勝》高千穂クラブ(高千穂町)第1回知保郷壮年・ママさんバレーボール大会さわやかに白球を追って!皆さん、大変お疲れ様でした。り上げていました。チームとも元気あふれるプレーで大会を盛ママがベスト4入りするなど、参加した全し五たヶ。瀬町チームも善戦し、鞍岡のコスモ力あふれる素晴らしいゲームが展開されまームでの決勝トーナメントといずれも、迫壮年の部は、矢部チームが制する中等教育学校に分かれての予選リーグ、ドが参加して行われ、五ヶ瀬ドームと五ヶ瀬町から男女各Iチームずつの合計15チームーム(五ヶ瀬町は、男子2・女子2)矢部今。回の大会には、西臼杵郡から男女13チたママさんバレーボール大会が開催されましヶ瀬ドームにおいて、第1回知保郷壮年・施設の有効活用を目的として12月1日、五た地域づくりと競技力向上へ向けて更なるその地域が一同に集い、スポーツを通しして、現在でも交流が続けられています。広大な地域であったとことから、知保郷とれるまで、高千穂は日向と肥後にまたがる1200年以上の昔、国郡の制度が確立さ支庁長から表彰を受ける甲斐松男さん五ヶ瀬ブランドを支える生産者の皆さんけられます。甲斐太者の努力は続3等甲斐満雄れからも生産甲斐啓裕目指して、こ甲斐和幸と安定生産を2等甲斐義高なる品質向上1等甲斐一男″やっぱり五ヶ瀬ブランド″しいだけ。更【中葉の部】しい五ヶ瀬産3等吉村光幸第13回生しいたけ品評会で多数入賞安全でおい甲斐啓裕た。2等甲斐梅男が贈られまし甲斐松男賞状と記念品1等甲斐満雄中支庁長から、【大葉の部】が行われ、野12月20日には、西臼杵支庁で表彰式ました。高さをあらためて証明することができが五ヶ瀬産しいだけであり、レベルの届きませんでしたが、入賞20点中1点ました。このうち、惜しくも優等には中葉の部に24点の合計52点が出品され品され、本町からは、大葉の部に28点、審査会には、県内から132点が出ました。のしいだけ生産者9名が上位に入賞し県生しいだけ品評会において、五ヶ瀬同組合連合会で行われた今年度の宮崎1月25日、宮崎市の県経済連農業協し熱上ーし年きリ昭穂をー夢のC構の「サー岡キたがげがたはまー和町岩成グで最」成メ五ッグ地平ャ。今て主た、しグ6岩戸し1あ終がすンヶカで区成プ回い体め構たヘ0、年戸F遂部っ戦るバ瀬、サ14テのてと、成でたで1蹴ー。参かでCげ2「ー五ッ初年ン初、な五すこ戦ら誕はま延勝岩な勇ク優月ヶカ度の制地っヶるこし延生高し岡利1戸ど会ラ勝瀬ーの秋覇域て瀬メ数て岡し千たリし日Fで」ブ町リ延岡にをチ蹴ン、。、博つ越ー勇バ孝なえム会ーさがてをメ加サッカークラブ「五ヶ瀬蹴勇会」んりの盛ン減はま情りバ少延岡地区サッカーリーグ1部、据まれ1ムムいだ「次は、県リーグだ!部員35名が新しい夢に向かってスタート!!初優勝に貢献!!瀬蹴勇会!!頑張れ!・五ヶリーグ。目指せ、県ました。でとうござい本当におめを感じました。情に、力強さえる垣内広好監督の表す。」と次の目標を見替え戦には全力で望み月19日の県リーグ入ですから。」と笑顔。ワークと勘違いのチーうちのチームは、チーと思う。経験者の少な練習を積んできた成果か、どんなところなのか知っ馴れしく話しかけて、相手がせるような人間になりたい。っだので、痴呆がどんなもの初対面の私たちが、急に馴れ成長させ、堂々と社会で過ご老人ホームに行ったことがあまに終わってしまった。まず、固い殼を破り、自分をもっといおばあちゃんに会いに別の訪問は、疑問が多く残ったま今のままの私ではいけない。苦手だ。けど今まで何回もひ私にとってこの老人ホームはなりたくない。そのために、年の離れた人と接することがかった。批判してしまうような人間にームへ行った。私は、自分といる方に見透かされそうで怖かもしれない。私は、相手を昨年、学校の行事で老人ホ私の心の奥の気持ちが話して言うけれど、築くのは難しいさせられた。に喜ぶことができなかった。のない明るい社会」と簡単にできごとがきっかけて考え直さる方もいたが、それを素直やでショックだった。「差別この以前の私の考えは、ある自分のことを私に話してくだを行ってしまって、自分がいを批判すること」と。しかし熱心に聞いてくださったり、う思っていたのに、自ら差別だろう。「言葉や行動で相手かりした方もいらして、話を「私は差別なんかしない」そ中学生作文の部しまった。中にはしっになると思う。と心の奥で思っては相手の人権を傷つけたことりたくはない。」線を引いてしまったら、それ分はあんな風にな言葉や行動でなくても、境界いつの間にか「自常によくあることに気づく。ョックは大きく、はよく考え直してみると、日いたことだが、シ境界線を引いてしまう。これなった。分かってのに、知らず知らずのうちに優秀賞受賞差別のない人間に宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校4年福永菜摘だろうかと不安に自分はそんなつもりはないこれで良かったのき、相手に謝りたかった。拍手もまばらで、だと思う。それに気づいたとったりしたけれど、言葉や行動ではないが、差別ようと、民謡を歌いてしまっていた。これは、喜ばれることをし間に見えない境界線を私は描の日のために何か意識のうちに相手と自分とのでも最終的には、こう答えるりの人。私達はこことが嫌いではないのに、無せない。考え込んでしまう。ドにずっと寝たき区別している言葉だ。相手の聞かれたら、すぐに答えを出えを主張する人。ベッの間に上下関係を生み出して、うことを差別というの?」とん聞いてくれずに、自分の考ことを。それはつまり、互いだ。しかし、実際に「どういうですよ」と言ってもぜんぜようぃという気持ちがあったような社会を望む人間の一人だけ。いくら私か「これはこの心の中に何かをして。あげ人はいないと思う。私もこのく、ちらっと一瞬目を上げるそこで私はふと気づいた。私これにノーという答えをだすが話しかけても全く反応がなムを訪問したかということだ。んでいるだろう。少なくともく行動できなかった。こちらそして、何のために老人ホーは理想的であり、みんなが望ざ他人と接するとなるとうまゼントは喜んでもらえたか、「差別のない明るい社会に」ていた。知っていたのに、いどう感じたのか、私達のプレ平成14年度宮崎県人権作文コンテスト我等スポーツ少年団五ヶ瀬中等教育学校剣道部五ヶ瀬ジュニアソフトボール少年団部員13名で毎日、1時間半稽古をしています。今年から秋岡先生の指導により「知徳体」の鍛錬に励んでいます。ライバル三ヶ所中を破ることを目標に掲げ、チームとしてさらに高いレベルに到達できるよう頑張りたいです。【主将(3年)大形拓路】三小19名、桑小4名の部員23名で、週4回練習しています。寺本監督は優しくて、とても熱心です。最近、元気がありません。みんなで大きな声を出して一生懸命練習に取り組んで、強いチームになりたいです。【主将(6年)鈴木雄彦】町の風景町の話題あれこれ豊かな人生を送るために学び生き生きフェスティバル開催今日もまた心も体もリフレッシュ語り合おう老いも若きも生涯学習平成14年度の講座の締めくくりとして12月8日、「学び生き生きフェスティバル」が開催されました。開会行事では、終了証が授与され、平成15年度の標語の最優秀賞の芥川英一さんら入賞された4名の方に表彰状が贈られました。その後、民謡、レクダンスや舞踊など、各種講座の成果の発表が華やかに行われました。人生80年。楽しいことたくさんありますよ。皆さんも新しい自分探しを始めてみませんか?今が旬ですしめ縄づくりで宮の原地区の方が大奮闘!!11月の中旬から年末にかけて、しめ縄生産が盛んに行われました。15年以上昔から行われているそうで、今年は8600本が生産され、宮崎、延岡の生協の店を通じて多くの家庭に”お正月”が届けられました。「米を採るより難しいね。」しめ縄生産組合の佐藤稲生組合長が語ります。田植えの頃から計画をし、米の収穫とあわせて材料になるわらを確保するそうで、雨から守り、良い色のわらに仕上げるための管理に気を使われたそうです。お疲れ様でした。室野宵神楽開催奉仕者も観客も”酔い”ました平成7年から室野地区集会センターで行われている宵神楽。今年も12月14日、総勢17名の奉仕者による宵神楽が、正午から午前0時頃まで奉納され、町内外からの多くの神楽ファンを魅了しました。この日、室野日陰の飯干豪君(10歳)が太鼓でデビュー。大勢の観客の前でとても堂々としたリズムを披露してくれました。「頑張って練習したので、上手にできました。」と感想を話してくれました。また一人、地域を支える大きな人材の誕生です。サンタが保育所にやってきた「何を持ってきたのー?」12月18日、町内の4つの保育所にサンタがやってきました。町商工青年部の皆さんが、子供たちに夢を届けることを目的に例年実施されているもので、もう10年ほど続けられています。坂本保育所にも、伊藤訓サンタさんがやってきて、園児にたくさんのプレゼントが配られました。「どこからきましたか、トナカイはどこにいますか?」など素直な質問もとび出し、楽しいクリスマス会となりました。「楽しい時間や夢を共有できることがいいです。」甲斐伸一部長の目はとても輝いていました。アメリカのクリスマス真人’S毎月マガジンいよいよ日が短くなって、めっきり寒くなってきました。すぐに雪片があたかも桜の花のように風に舞い始めます。冬ともなると日本人とアメリカ人もやっぱリホウイト・クリスマスのイメージをしますでしょう。美味しいクリスマス・ケーキ、口からよだれが出るようなケンタッキーとロマンチックなデートが日本人のクリスマス・イメージだそうですがアメリカではどうでしょうか?まず、クリスマスはキリスト教のお祭りですので一般のアメリカ人にはクリスマスが一番大事な祭りだと言われています。クリスマスの「グリス」はキリスト教のキリストと同じ意味があるのをご存知でしたか?なぜかというとイエス・キリストはキリスト教の柱でクリスマスはイエス・キリストの誕生日からです。次は食べ物。クリスマスになるとアメリカ人は何を食べるでしょうか?一般的に食べ物は決っています。メイン・コースがお母さん手作りの七面鳥の丸焼きかロースト・ビーフです。後はポテト、パン・ロール、野菜等を食べる家族が多いです。最後はデザートですが、実はアメリカの食卓でクリスマスにケーキを目にする事はありません、何故かと言うと、アメリカではケーキよりクリスマス・パイの方が食べられているからです。昔は多くのお母さんたちがいつも作った物でしたが最近は日本のお母さんだちと同じようにアメリカのお母さんたちも忙しくなって、やっぱり早めに近くにある店にクリスマス・パイの注文をしないといけません。クリスマスとなると、なによりも家族が一番大事だと思われています。皆が遠いところから集まってプレゼント交換をしたりおいしい夕食を食べたりする事が私たちの習慣です。今年のクリスマスはいかんせん都合が悪くて帰国出来なくなりました。しかし、五ヶ瀬の子供たちと素晴らしいクリスマスを過ごすと思っています。家族、親せきが集まってのパーティークリスマスツリーとプレゼント五ヶ瀬が大好き|四億年の雫『妙見神水』みかっちとい<明けましておめでとうございます。今回は、鞍岡地区にある『妙見神水』に行って来ました。現地にある看飯には、【妙見神社は、貞観11年(870年)清和天皇時代から継承していると言われ、この湧き水は、今から約四億年の昔、九州島発祥の地・祇園山の石灰岩層洞窟のから湧き出ている。明治初期に用水路が開設され、飲料水や水田(25ヘクタール)を養う農業用水として活用されている。湧水は、アルカリ性・ミネラル成分を含む清水であり、古くから『授乳の水』とも言われ、『妊婦が飲むと丈夫な子が授かり、母乳の少ない人が飲むと乳が良く出る。』と伝えられている。人々からは『妙見さんの水』と親しまれ秋には下流に広がる山々が紅色に染まり、悠久の大自然に囲まれる太古のロマンを秘めた妙見水の恵みに感謝し、地元では例年もみじ祭りや神楽奉納などで賑わっている。】と書いてあり、古くから人々に『妙見さん』と親しまれて、そこから湧き出ている水面はなめらかで、太陽の光を反射しキラキラ輝きとても綺麗でした。県内外からもこの妙『道の泉』気軽に立ち寄れます。見神水を汲みに来られる方々がいらっしゃるそうです。また、国道265号線沿広瀬地区には、道の泉も整備されています。ぜひ、行ってみられてはいかがでしょうか。『妙見神水』…五ヶ瀬町の素晴らしい自然とともに大切にしたいですね。これからますます寒くなりますが風邪なとには注意してお過ごしください。みかっち水が汲みやすいように工夫されています。病院待合室コレステ囗-ルを下げる食生活保健婦だより体をもっと動かそう!!テレビ、新聞などで善玉、悪玉という言葉を耳にしたり目にされたことがあると思います。悪玉コレステロールと呼ばれるLDLは、コレステロールを体の隅々まで運んでいきますので、コレステロールが血管壁に積もって動脈硬化の原因になります。一方、善玉コレステロールとよばれるHDLは、体の隅々からコレステロールを肝臓に運び込むために動脈硬化を防ぐことになります。動脈硬化とは、動脈の内腔が狭くなり、血液の流れが悪くなった状態です。コレステロールが高いと言われたら、まず食習慣を見直しましよう。食事に注意するだけで、薬を使わずコレステロールを下げることもあります。また、薬が必要な場合でも、食事に気をつけていれば薬の効果が高まります。いろいろな食品をバランスよく食べて、おいしく無理なく食事をするよう次のことに心がけましよう。1食べ過ぎに注意しましようまずは、夕食の量を現在より減らす。朝食や昼食でとった分のエネルギーは消費されるが、夕食で摂りすぎた余分なエネルギーは体内に蓄えられ、肥満の原因になる。また、夕食後の飲食、酒席の後の夜食は避ける。2コレステロールを下げる動物性脂肪、コレステロールの多い食品は避けましよう。卵、卵製品、乳製品、いくら、たらこ、イカ、エビ、力ニ、貝類、内臓肉(レバー、タン等)3肉よりも魚や大豆製品を積極的に摂リましよう魚には、コレステロールを下げる働きがある成分が含まれており、この成分は血液の流れを良くする働きもある。大豆製品(他に果物、ワイン、緑茶、味噌、ゴマ、緑黄色野菜)にはコレステロールの酸化を抑える作用かおり、動脈硬化を防ぐ。4食物繊維は、腸内でコレステロールの吸収を妨げますので、積極的に摂るようにしましよう(野菜、果物、こんにやく、豆、海草、きのこ類など)5蛋白質は体に不可欠な栄養素なので適量を摂るようにしましよう最後に、自分の体力にあった運動を実行しましよう。適度な運動は善玉コレステロールを上げ、悪玉コレステロールを下げてくれます。寒い毎日ですが、ウォーキング、ラジオ体操、散歩などどこでも一人で続けられる運動を日常の中に取り入れましよう。(文責外来興梠由美子)寒い日が続いています。いかがお過ごしでしようか?さて、今回は運動の効用についてのお話です。現代人はとかく運動不足になりやすいものです。しかし運動不足は、1体の筋力や免疫力が弱くなり、生活習慣病などの病気にかかりやすくなる2からだの柔軟性やバランス能力が低下してけがをしやすくなる3肥満の原因になるなど私たちの体にさまざまな悪影響を与えます。逆に運動にはどのような効用があるのでしょうか。1筋力や柔軟性が増加するので、若々しい体になる2免疫力がアップし、心肺機能や血管の働きが高まる3善玉コレステロールが増加し、高血圧・動脈硬化・心臓病などを防ぐ4骨や筋肉への刺激となり、骨粗鬆症予防となる5ストレスを発散し、たばこやアルゴールに依存しない生活へのきつかけになる6脂肪を燃焼させ、肥満、ひいては糖尿病などの生活習慣病を防ぐなどの効果があり、運動は健康な体づくりにはなくてはならないものだと分かります。では、健康づくりに良い運動を紹介したいと思います。健康づくりのために良い運動酸素を使い体脂肪を消費する、有酸素運動が効果的。ウォーキングーサイクリング水泳・ストレッチ体操などがあります。ウォーキングの場合、運動の強度は、笑顔でできる二コニコペースで、翌日に疲労が残らない程度です。一日30分から1時間で毎日が理想ですが、適度に休養日を設け、無理をしないことが大切です。なにも急に激しい運動を始める必要はありません。運動不足の方はまずは、気持ちを運動に切り替えて少しずつ体を動かすよう、心かけてみましよう。いきなり、スポーツ選手のような運動をすると、かえって健康を損ねてしまうこともあるのです。無理なく、家族や仲間と楽しくできる運動は、体も心も生き生きさせてくれるのではないでしょうか。さあ、今日からさっそく、積極的に体を動かしてみませんか!俳句天と地の恵みの流れ水澄めり戸を開けば舞い込む紅葉愛しけり坂本静子裸木は冬陽を浴びて生き生きと風花や北の空には薄日さす武田ちか子水の音清く正しく昨年今年坂本ハルエ初日の出妻と拝むや露天友呂冬日暮れ枯れ木に山鳥花咲かせ佐藤順子初雀初孫抱いて見てしおり山里に住むも幸せ雪の夜工藤てつ子青空にやぶこうじの実の赤さかなまた一つ柿は隣の庭に落つ藤田冨美代短歌絵書きたる羊は高き天望む羊年なる孫に送らむ甲斐礼子ふるさとの山あたたかきな老いの身も登れはうれし心温まるかけ登る九十の坂のきびしさよあちらこちらのきしむ骨音田中邦寿お知らせコーナー申告は正し<、お早めに!平成14年分申告所得税の確定申告の相談及び申告書の受付は、平成行年2月1ア日(月)から3月1ア日(月)までです。閉庁日(土・日・祝日)の受付は行っておりませんが、申告書は郵送または税務署の時間外収受箱に投函することにより提出することができます。なお、還付申告の方は、2月15日(土)以今年も所得の申告が始まります五ヶ瀬町に平成15年1月1日現在で住んでおられる方は、平成14年1月1日から12月31日までの所得を申告していただかなければなりません。役場税務課では、地区に出向き申告相談を行います。当日は、収入等の内訳書、出荷証明書に印鑑・保険証・支払保険料の領収書等を持って漏れなく申告を済まされますようお願いします。申告についてご不明な点は、税務課にお尋ね下さい。役場税務課前でも申告書を提出することができます。給与所得者の確定申告サラリーマンで次に該当する人は、確定申告をしなければなりません。1給料の収入が2千万円を越える人2給与所得や退職所得以外の所得金額の合計額が20万円を越える人3給与を2ヵ所以上からもらっている人このほか、多額の医療費を支払った人、マイホームを新築・増改築した人などは、源泉徴収されている所得税が還付される場合があります。給与支払報告書などの提出は、1月31日(金)まで給与や報酬などを支払った場合には、支払先の住所、氏名、金額などを記載した源泉徴収票や支払調書などを税務署及び市町村役場に提出しなければなりません。これは、1年間の支払分をまとめて報告するもので、利子や配当などの一部を除き、1月31日(金)までに提出してください。下組生改センター桑野内センター上組生改センター宮の原生改センター町民センター廻渕集会センター坂本生改センター坂本生改センター谷下地区センター長迫集会施設9区生改センター室野集会センター鞍岡地区公民館11区集落センター鳥越・柿の尾・栗の谷・土生1土生2・麦の崎・波帰・下山黒板・下赤・上赤北の迫一興地・小半田西・辻・久保・仲山・宮原・宮原住宅上の原・陣一馬場・横通戸川・原1・原2・原3・原4上中村・下中村・宮の原団地広木野・兼1・兼2・滝下・杉の谷住宅赤1・赤2・赤3・赤4・赤5・高畑男坂団地・広木野住宅大崎・古賀・廻渕日向・川曲・岩神東岩神西・廻渕団地・貫原住宅立壁・貫原・戸の口・古園・尾迫廻渕日陰・戸の口団地大石・牧坂本・寺村・学校住宅坂狩上・坂狩下内の口・荒谷尾原・奈良津・谷下長迫・一の瀬・長原道の上上・道の上下・原尾野揚・荻原・スクナ原越次・八重所1・八重所2室野日向一室野日陰・室野・室野住宅笠部上・笠部下・寺村東光寺東東光寺西銀中世園界・住中宅村・丁子・協和・あけぼの住宅しゃくなげ住宅・大石の内・長崎長峰・深谷・折立矢惣園地区祇園地区芋の八重地区・広瀬・広瀬住宅・小切畑小川下川学校住宅所得税確定申告相談日(延岡税務署出張)高千穂町自然休養村管理センター12区センター13区センター波帰センター本屋敷センター12区全部13区全部波帰上・波帰下本屋敷東・本屋敷西国税庁のホームページで所得税の確定申告書が作成できるようになります納税者の方々からのご意見にお答えし、国税庁ホームページ「所得税の確定申告書作成コーナー」で申告書の作成ができるようになりました。国税庁ホームページアドレス延岡税務署お知らせコーナー高千穂出張所統合廃止のお知らせ宮崎地方法務局高千穂出張所の登記事務は、平成15年3月24日(月)から宮崎地方法務局延岡支局で取り扱うことになりましたので、ご理解とご協力をお願いします。なお、高千穂出張所で発行された印鑑カードは、そのまま使用できます。【新取扱庁】宮崎地方法務局延岡支局私たちのくらし今月の消費生活情報新しい年、いかがお過ごしでしようか。お年玉をもらってホクホク顔なのは子供たちばかり。親の方のふところは寒<なるばかりかも知れません。そんな私たちに都合のよいお店といえば、100円ショップですね。本当に何でもそろっていてびっくりします。なかには、(これを100円で買っでもいいのかしら)と思うような立派な品物まで。きっと外国の安い労働賃金のおかげて、そんな商品をつくることができるのでしょう。安い労働賃金といえば、近頃話題になって売れ行き好調という“骨なし魚”のニュースを思い出します。外国の工場で大勢の女の人たちが、小骨の一本一本をピンセットではずしている映像が映し出されていました。私たちの暮らしは、より安いもの、より便利なもの、快適なものを求めて、何を犠牲にしているのでしょうか。地球の環境はもちろんのこと、何かを失っているのかも知れません。お正月、ちょっと真剣に考えてみました。くらしのアドバイザー梶原敏子宮崎県の最低賃金県内事業所で働く全ての労働者に適用される宮崎県最低賃金と、特定の産業で働<労働者に適用される産業別最低賃金が、次のとおり改正されました。産業別最低賃金業種宮崎県最低賃金(地域別)肉・乳製品製造業電気機械器具・情報通信機械器具・電子部品・デバイス製造業各種商品小売業自動車(新車)小売業時間額効力発生日最低賃金には、臨時、パート、アルバイトなどを含めた全ての労働者に適用されます。最低賃金には、次の賃金等は含まれません。賞与などの臨時の賃金時間外などの割増賃金精皆勤手当、通勤・家族手当支えあう働くみんなの労働保険1月2月主な行事おはなしの部屋(幼児・保護者)(13:30~・森林交流館)【ととろ3人の会をお招さして新春おはなし会】桑野内神社夜神楽(19:00~・桑野内生活改善センター)飼えなくなった犬の引き取り日(役場・鞍岡支所)1月セリ出場子牛品評会(旧家畜市場)乳幼児健診(9:15~・福祉センター)五ヶ瀬町ケア会議(16:00~・福祉センター)おはなしの会(小学生)(10:30~・福祉センター)古戸野神社夜神楽(17:00~・後藤福光さん宅)モーグル大会(9:00~・五ヶ瀬ハイランドスキー場)第55回郡子牛共進会(JA家畜市場)健康相談・母子手帳交付(9:00~・福祉センター)年金相談(10:00~・高千穂町役場)21世紀女性のっとい(9j:00~・町民センター)健康相談・母子手帳交付(9:00~・福祉センター)飼えなくなった犬の引き取り日(役場・鞍岡支所)おはなしの会(乳幼児・保護者)(10:30~・森林交流館)健康相談・母子手帳交付(9:00~・福祉センター)地域共同体験活動スキー教室(7:00~五ケ瀬ハイラントスキ-場)ノ定例公民館長会(9:00~・役場第1会議室)健康相談・母子手帳交付(9:00~・福祉センター)リハビリ教室(9:00~・福祉センター)五ケ瀬町民駅伝競走大会ちびっ子ロ-ドレース大会(8=:30-小切畑~G-パーク)源島由美子(熊本市)山下広幸(笠部)宮崎県労働局賃金室労働基準監督署(延岡)結婚おめでとう寄付春日流寿鵬会「義徳さん・久美さん」吉岡功喜くん示切畑)[光一さん・和子さん]白高満月(男坂団地)宮中室揚の西原園野甲日佐篠甲藤斐吉一原斐賢圭二作昭三志輔弘生【陽介さん・祥子さん】ありがとうございました。協議会に、香典返しがありました。松本ひなた(牧)次の方々から、五ヶ瀬町社会福祉「修さん・久子さん」12月の人の動き橋本怜(西)香典返し【信博さん・美香さん】本田雄飛(坂狩)中宮揚の園原甲篠日斐原吉タキ泰安子宇井[利幸さん・窓香さん]西佐藤熊夫松本幸成(4区日陰)ご冥福をお祈りします誕生おめでとう今瀧重口幸愛豊和(宮崎市)(牧)12月号で、商工会員従業員永年勤続表彰飯干重勝さんと紹介したのは、橋本重勝さんの誤りでした。訂正してお詫びいたします。こんにちは雲居都荘で4月から働いています。利用者の皆さんに楽しみや安らぎを与えられるように、笑顔で元気に頑張りたいです。2003年は、人との出会いを大切にして過ごしたいですね。羽目をはずしすぎない程度に、いろいろな事を楽しみたいと思っています。五大建設で働いています。車の運転が趣味で、休日には、友達のいる天草や熊本方面に出かけます。とりあえず1人で。「失敗を恐れるな!」は僕の好きな言葉。何事にもチャレンジしたいと思います。一緒に仕事をしている先輩方に追いついて。早く一人前の技術者になることが今の目標です。3区高畑高嶋智子3区広木野橋本尚樹今月の表紙黒峰の赤ガシにしめ縄九州最大で、幹周り6.1m。以前は、赤ガシに猟の安全祈願をしていたといわれ、そのために今日まで大切に保存されていたのではないかと考えられています。昔から、この地で人々を見守り続けてきた赤ガシ。300年以上を経た今、12区の宝として、地域の人々による保存活動が行われています。21世紀女性のつどい町民センター意見発表・アトラクション講演【講師】県男女共同参画センター次長堂園充郎氏人のうごき光一郎で、どうぞよろしくお願いします。アップして頑張りたいと思いますのう頑張ります。今年も、更にパワー渡り、勝ち組(価値組)に回れるよう2003年。正々堂々と人の世をで勝負、駆け引きが行われるであろと思っています。▼いろんなところとを捉え、日々を過ごして行きたいう、いつの日七新鮮な感覚で七のご年1年、慣れに溺れることの無いよの教え「思念工夫」の一節です。今者は去れ』これは、高千穂高剣道部継続力無き者に成功なし。根性なき時に原因がある…。研究心、行動力、は苦境の日に始まり、失敗は得意のたいっ。【夢は大きく!】▼『成功ークのついたセーターなんて着てみたところです。羊年なのでウールママートになろうっと決意を新たにしを図り、その音も出ないくらいにス音。今年こそ慣礼親しんだ体の改善いびきも、多くの人口はやかましいこえるらしいです?。存在感のあるもので、その音七最近では小さく聞ません。)慣れというのは恐ろしいけているとか…。(私はよく分かりののようで、かなり家族に迷惑をかて眠るそうです。いびきも相当なも広報編集室ば、私は口を開けけまして」と言えか?。▼さて、明お過ごしでしょうざいます。いかがしておめでとうご皆さん、明けま広報五ヶ瀬 No.432 2003年1月号
13 2523 広報五ヶ瀬 No.420 2002年1月号 20020110 1月 m18_acv-gokase_200201_0420_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_200201_0420_20171207_00/iPhone/text/13.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 2002.1H14.1,10No.420『新年のあいさつ』村中眞信【五ヶ瀬町長】P2増永宗弘【五ヶ瀬町議会議長】P3民生委員一児童委員の紹介P4日米交流こども美術展表彰P5ソフトの充実と行動の時代に五ヶ瀬町長村中眞信新年あけましておめでとうございます。2002年の幕開け、輝かしい新春を、お揃いでお迎えのこととお慶び申し上げます。新世紀は、躍進の良き時代と夢と期待を募らせながら迎えた初頭の年でありましたが、ニューヨークの同時多発テロ事件、国内では、狂牛病の発生、年々増加の一途をたどる外国からの農産物の輸入など国の内外が揺れ動き、政治も経済も不安定で激変の年であり、暗いニュースの連続でありました。然しながらとの中に唯一私共国民待望の皇太子殿下に皇女愛子様ご誕生の明るいニュースは、この上もない慶びごとであり、心からお祝い申し上げるところであります。さて一方、町政に目を転ずると、町制45周年という大きな節目の年に先づ第4次五ヶ瀬町長期総合計画の議会承認により愈々始動しました。今後の五ケ瀬像をしっかりと見すえ、誰でも快適に過ごせる共生の町づくりを目指します。厳しい環境、状況の中にありながら農林業、商工業、教育、文化、体育、その他の各部門で一般或いは学生を問わず多くの方々が健闘され、全県、全国レベルでの優勝、優秀賞などの表彰を受賞されました。そして九州に五ヶ瀬町ありと名を広めていただきました努力に対し深甚なる感謝と敬意を表します数。少ないハード事業の中、本年4月開設を目指している特別養護老人ホームの建設は、計画通り順調に進捗しています。今後は施設も含め病院、社協とも連携を密にしながら町民福祉の充実を図ります。国道508号五ヶ瀬側については、整備完了致しますし、主要地方道竹田〜五ヶ瀬線地工区については、集中的に建設工事が進められており、夕日の里大橋上部発注もなされ、本年はかなりの進捗をみるものと予想されます。尚、要望陣情活動を続けています中山間地域総合整備事業の鞍岡地区についても本年度事業採択に向けて鋭意行動を続けているところです。大変厳七い環境の中に多面的機能を併せもつ農林業の振興策が求められる中、制度事業の可能な限りの活用と指導機関の協力を得ながら、自立できる生命の産業である農業を守りたいと考えます。「交流」をキーワードに、地域の特性を生かした町づくりを進めておりますが、先づ五ヶ瀬ハイランドスキー場においては、去る12月1日にオープンし、天候にも恵まれ、スノーボード全面開放の成果もあって、只今の入場者数は、前年対比8、251人の増でトータル20、222名と、好調な滑り出しをしています。次に、スポーツ合宿も含め総合運動公園G-パークの昨年の利用については、陸上、サッカー、剣道、バレーボール、卓球、ラグビーなど多岐に亘って総合公園という名に恥じない利用と効果があり、また、多くの町民の方々の利用にも大変喜んでいるところです。町内外の延利用者数はおかげ様で3万人を超えました。終わりに桑野内を拠点地域にしてのグリーンツーリズム事業夕日の里推進会議の活動も着実に展開され、地域に密着した交流は高く評価されています。5年前から毎年夏に計画実施されている「夕日の里ふるさと体験交流ツアー」には、福岡県より多くの参加者があり、昨年1月末に福岡市で五ヶ瀬町夕日の里福岡町入会が設立され早速活動を展開されています。そしてグリーンツーリズムなどソラト事業を展開する中でぶどうの産地づくり、加えて農家の所得の向上、付加価値を主眼にワイナリー構想が確実に進行しています。以上町内の施設や町民が連携、連動して五ヶ瀬ファンをもっと増やさねばなりません。五ヶ瀬を好きになってくれた人々は着実に増えており、更なる交流人口の増加を期待するものです。以上昨年を振り返り、新しい年の想いと町づくりの一端を申し述べましたが、町民の皆様にとって本年がよりよい年となります様、ご健勝とご多幸を祈念いたしながら年のはじめのご挨拶と致します。今年は午年人と馬は長いつきあい馬が最初に登場するのは今から5千年ほど前の中央アジアでのこと。以来、人や荷を運んだり、農耕を助けたり様々な場面で大きな役割を果たしてきました。その国や地域に昔からいる馬を「在来馬」と呼び、日本では現在、北海道、長野、宮崎、沖縄などに計8種類がいます。古墳時代の遺跡から馬の埴輪が出土したり、古典にもしばしば登場したり。「万葉集」には、馬を詠んだ歌が数多くあったことから、馬が古来より人間にとって、とても身近で貴重な存在であったことがうかがえます。願い事と深い関係馬は人の願い事にも深く関係しています。その昔、神に祈願して願いがかなえられた時、神馬とするように馬を献納していました。しかし、貧しい民は馬を納めることができないので、代わりに馬の絵を描いたり、馬の形に作つた木片を献納しました。それが絵馬の始まりだといわれています。午年の今年、低迷している不況や様々な災害を勢いよく乗り越え、みんなが安心して心豊かに暮らせる年にしたいものです。平成13年五ヶ瀬町の主な行事【1月21日】講師に足利孝之先生を迎え21世紀女性のつどいを開催【1月30日】夕日の里ふくおか町人会を発足「4月】霧立越えの歴史と自然を考える会の秋本治会長が発見したヤマザクラがキリタチヤマザクラと命名される「4月27日」自然の恵み資料館で戸越正治さんの「バードカービング展」を開催【5月12日】九州各県の10校が参加した第2回五ヶ瀬町GICUP高等学校サッカーフェスティバルをGIパークで開催豊かな個性で活性化を五ヶ瀬町議会議長増永宗弘町民の民様、明けましておめでとうございます。御家族お揃いで新年をお向えのこととお喜び申し上げます。さて、昨年は町議会議員選挙の年であり皆様方には大変お騒がせ、お世話になりました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。振りかえりますと世界を震撼させた大事件の発生、国内においては狂牛病の発覚、風評被害も含め畜産農家への打撃は肥育農家を中心に誠に厳しいものがあります。新世紀はテロとの戦いの時代であると言いきる著名人もいて、誠に物騒な言葉であります。世界人類の英智で何とか平穏な世紀である事を願わずにはおれません。さて、五ヶ瀬においてもご案内のとおりでありますが、なかなか景気の先行き良好な見通しがつきません。政策的観点からも地方自治体は更に厳しさを強いられそうであります。しかしながらそういった中にも、昨年は農林業やスポーツの分野にて成績優秀、数々の賞を受賞された人など、その道一途に頑張っておられる姿に心から賞賛の拍手をおくり、敬意と感謝を申し上げるところであります。私共もそのような方々からエネルギーをいただきながら頑張っていかなければならない時であります。社会資本も特別養護老人ホームをオープンしますと、一部を除き、概ね整備が終わります。整備された施設を、また五ヶ瀬が持っている地理的、気象的条件、しっかりと継承されてきた山村文化、その文化に裏打ちされた豊かな人間性等など、五ヶ瀬の持っている可能性は多岐にわたり深いものがあります。今後はこの個性をそれぞれの家庭で地域で、どの様に生かしつつ五ヶ瀬の活性化へつなげていくか、私共町民の力が試される時でもあります。町民一丸となり手を取り合って五ヶ瀬の独創性をどう打ち出すか、新世紀に我町の方向性が定まっていく大事な時だと思います。その認識も新たに、私共議員14名が更に勉強を重ねつつ、皆様方より叱咤激励を願いながらその負託にお答えすべく頑張りますので、今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。それでは皆様方のご健勝を心より御祈念申し上げ新年の挨拶といたします。【6月10日】GIドームで宮崎県四半的弓道連盟五ヶ瀬大会が開催される【6月30日】自然の恵み資料館で川邊忠光油絵展を開催【7月8日】五ヶ瀬町議会議員選挙【7月14日】自然の恵み資料館で興梠義孝展5周年記念オープニングセレモニーを開催【8月2日】国際交流員アダム・マイケルーフリッツさんが着任【8月4日】第5回夕日の里ふるさと体験交流ツアーを開催【8月一(一日)特別養護老人ホーム「ごかせ荘」起工式【9月1日GIパークを主会場にまつり〜2日】五ヶ瀬を開催【10月16日一二科会福岡支部によるアートキャンプを開催【12月1日】五ヶ瀬ハイランドスキー場〜オープン。今シーズンから【3月31日】スノーボードの毎日前面滑走が可能となる【12月21日】五ヶ瀬ワイン「雪の麗峰」が発売されるスポーツと文化面で大活躍【2月15日第56回国体に4名がスキー〜21日】競技に出場「ジャイアントスラローム」(五ヶ瀬中等教育学校)吉永竜成さん・矢野裕樹さん・村岡辰彦さん「クロスカントリー」中矢泰祐さん【3月17日】五ヶ瀬町が「花のみやざきづくりコンクール」市町村部門で優勝費【7月】能一本「火の国インターハイ」に五ヶ瀬町出身の高校生4名が出場(高千穂高校剣道部鈴木望さん・興梠優さん)(熊本工業高校卓球部飯干信介さん・(慶誠高校卓球部松本佳奈江さん)【7月20日】藤岡富生さんが宮崎県スポーツ少年団指導者の表彰を受ける【9月13日】瀧口豊美さんが宮崎県花き生産者連合会品評会で県知事賞を受賞【10月2日】岩本ヤス子さんが宮崎県社会福祉50周年記念大会で県知事賞を受賞【10月】宮野好和さんが宮崎県国民年金福祉協会から表彰【10月13日】中矢祥子さんが宮城団体にバレーボールで出場【10月23日】後藤郁南さんが日本学校農業クラブ全国大会で優秀賞【10月26日】寺藤良徳さんが九州茶品評会で農林水産大臣賞を受賞【10月26日】五ヶ瀬町が九州品評会のかまいり製玉緑茶の部で産地賞を受賞「11月17日」寺藤良徳さんが全国茶品評会で全国茶生産団体連合会長賞を受賞【尾原~長原担当】小迫菊芳さん(長原)【2区全域担当】宮本アサ子さん(宮の原)副会長【6区全域担当】宮崎一夫さん(馬場)【内の口~荒谷担当】山下長生さん(坂狩)会長【8区全域担当】興梠吉高さん(栗の谷)【大石~寺村担当】西川都さん(寺村)いします。地域の皆さんの社会福祉増進のために、よろしくお願動していただきます。地域の皆さんの悩みや相談に応じ、良き理解者として活民生委員・児童委員は、厚生労働大臣から委嘱され、ましたので紹介します。委員の改選が行われ、新しい21名の委員の方々が決まり平成13年12月1日付けで、全国一斉に民生委員・児童民生委員・児童委員の紹介社会福祉の増進へ向け【5区全域担当】飯干玲子さん(室野)【廻渕・川曲・岩神担当】松本民子さん(川曲)【立壁~廻渕住宅担当】本田緑さん(廻渕)【赤谷・滝下・杉の谷担当】工藤はる子さん(赤谷)【高畑広木野・兼ヶ瀬担当】矢野良子さん(高畑)【芋の八重~小川担当】椎葉弘子さん(広瀬)【長峰~祇園町担当】岡ミチ子さん(祇園町)【10区全域担当】田中鈴子さん(丁子)【9区全域担当】石井みち子さん(道の上)【7区全域担当】後藤猛雄さん(小半田)主任児童委員主任児童委員【町内全域担当】白滝久代さん(荒谷)【町内全域担当】甲斐フジ子さん(室野)【14区全域担当】飯干キヤ子さん(本屋敷)【旧区全域担当】木村昌和さん(木合屋)【12区全域担当】田島雅敬さん(古賀)森野信賞高橋俊明賞JudyFuruya賞大塚豊賞NOK(株)元相談役ホノルル市・教育塾塾長ホノルル市Kahala小学校校長日本ガラス工芸協会会長鞍岡小学校鞍岡小学校坂本小学校三ケ所小学校森田愛満さん黒木隆行さん田中祐さん佐藤佑希さん浅尾水香子賞ケイジャパン賞LindaKamiyama賞小池百合子賞日本表象美術協会理事・彫安家K-Japan日本語放送局ホノルル市Kahala小学校校長日本国国会議員上組小学校上組小学校上組小学校上組小学校興梠彩香さん宮崎裕子さん橋本柱吾さん橋本佳奈さんJudyToguchi賞中島勝美賞興梠栄三郎賞ホノルル市WailupeValley小学校校長gelesDogers球社長補佐高千穂小学校上組保首所三ケ所中学校西山可菜子さん興梠留美さん渡邊由希也さん雲海酒造代表取締役LosAn上組小学校三ケ所小学校団三体ヶ優所中秀学校校賞工藤龍一さん桑野内小学校甲斐聡さん橋本悠巧さんども達に手渡され、嬉しいクリスマスのプレゼントとなりました。興梠史也さん月に入って五ヶ瀬町へ届いた賞状とトロフィーは、各学校の終業式で子上組小学校興梠華菜さんンギヤラリーに展示され、9月13日に授賞式が行われました。その後12渡邊裕介さん品を含む入選作品は、8月27日から9月24日までホノルル市役所のレー鞍岡小学校渡邊あかりさんの作品が、金賞12名・銀賞9名・団体賞に2校が選ばれました。入賞作坂本小学校西田一也さん品をハワイの「日米交流こども美術展2001」に出品され、子ども達今年の6月に自然の恵み資料館と上組小学校で行われた絵画教室の作三ヶ所小学校本田麻理南さんスプレゼントが五ヶ瀬町に届きました。銀賞受賞者の興梠義孝先生と吉川萩雨先生のご協力により、今年も嬉しいクリスマ(転校により現在延岡東小学校)「21世紀を担う子ども達に夢と喜びを贈りたい」と願う五ヶ瀬町出身高千穗小学校渡邊ちあきさん「日米交流こども美術展2001」アイランド(・ハトレワンイズ報賞知新聞社)金賞受賞者ハワイからのクリスマスプレゼント入選の子どもたち研究発表をする松本陽介さんめ担今たう後い青も」年松と達本発のさ表活んを躍に行が続い期くま待五しさヶたれ瀬。ま町すの。農林業を力の負担も軽減できた。今後も高規格化に努入を得られた。新たに芽無ギクを導入し労働培で計画的な生産が可能になり、安定した収画〜山間地域での花き経営戦略」と題し「キクに取り入れた電照栽松本さんは、2ヵ年に渡る地道な研究を行い、「私の幸せ家族計が行われました。大会には郡内の農業青年など50名が参加し、意見発表や研究発表1月に宮崎市で開催される県大会へ出場することになりました。P西臼杵郡冬期大会で、牧地区の松本陽介さんが郡代表に選ばれ、12月13日、高千穂町西臼杵農業改良普及センターで行われたSASAP西臼杵郡冬季大会表彰伝達式の様子(西臼杵支庁)県生しいたけ品評会結果中葉甲の斐部博典一甲甲甲甲斐斐斐斐啓義里満裕高美雄宮崎県知事賞大葉の部ています。らえるよう、地産地消に力を入れたいと考え町でも、町民や県民に安全で美味しいしいたけをもっと食べても味しいしいだけ生産に力を注いでいます。除され、輸入品との競争も厳しい状況の中でも、生産者は安全で美る57点が出品されました。セーフガードの暫定措置が11月8日に解上回る141点の出品があり、五ヶ瀬町からは全体の約4割にあたも県知事賞を受賞されました。品評会には、県内生産者から昨年をだけ品評会が行われ、五ヶ瀬町から5名の方が入賞し、その5名と11月27日に宮崎市のJA宮崎経済連茶流通センターで宮崎県しい第19一回宮崎県生しいたけ品評会表彰アイオワ州のサンタさんクリスマスパーティー21月22日、町民センターで町内の小中学生を対象にしたクリスマスパーティーが行われました。パーティーでは、「スノーマン」と「スヌーピーのクリスマス物語」のビデオ鑑賞や、クッキー作りやツリーの飾り付け、そして、家庭にある文具や手作りの小物を持ち寄りプレゼント交換などを行いました。中でもクリスマスビンゴゲームでは、大変な盛り上がりでした。参加者は町内の小中学生107名が参加し、異文化を学ぶとともに異年齢間の親睦も図ることができました。新車4台を更新五ヶ瀬町消防団消防車伝達式消防車両の老朽化に伴い、12月11日に役場玄関にて、新しい消防車の伝達式が行われました。今回導入された消防車は、小型動力ポンプ付積載車4台で、1-1(長迫地区)、1-2(坂本地区)、3邊1(赤谷地区)、5-1(揚地区)で使用されることになります。伝達式では、第1分団第1部部長の藤本美幸さんが部長を代表し「地域の防災の要として町民の生命と財産を守り、町民生活の安全確保と地域活性化に勤めていきます」と謝辞を述べました。冬の五ヶ瀬においでスキー場と宿泊施設をPR13施設が加入する町宿泊業組合と五ヶ瀬ハイランドスキー場が、今年で2回目のスキー場と宿泊施設のPRイベントを、鹿児島市天文館のザビエル広場で行いました。PRのイベントでは、鞍岡祇園神楽や棒術を披露。また、餅つきや抽選会、アンケート調査を行い、パンフレットなどを町行く人に手渡して、五ヶ瀬町を紹介しました。翌日、早速民宿に宿泊の予約が入るなど、手ごたえを感じるイベントとなりました。全員で思い思いに飾りつけを作りました国際交流員のアダムさんとパーティーを楽しむ子ども達町の風景町の話題あれこれ弦楽四重奏の調べ町立病院でミニコンサート入院患者などに生の演奏に触れてほしいと、町立病院で12月2日にミニコンサートが行われました。これは、五ヶ瀬中等教育学校の長渡純三PTA会長の協力により実現したもので、延岡フィル弦楽四重奏団のメンバー4名によりヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによる約11曲が演奏されました。病院ロビーには、優しく美しい音色が響き、入院患者や会場へ訪れた方々は生の演奏に聞き入っていました。教育の原点は家庭西臼杵地区家庭教育フォーラム家庭や地域の子育ての在り方などを考える西臼杵地区家庭教育フォーラムが、高千穂町の自然休養村管理センターで12月15日に行われました。大会には、郡内のPTAなど約250名が出席し、県中央児童相談所の林和豊課長が「しつけの仕掛け」と題して講演を行いました。また、パネルディスカッションに先駆けて三ヶ所中学校3年の渡邊由希也さんが3町の中学生を代表し「私の家庭自慢」という意見発表を行いました。参加者は、家庭教育の重要性を再認識するよい機会となりました。3区GB楽笑会が優勝TR沿線ゲートボール大会延岡市の西階補助競技場で行われた第26回高千穂沿線ゲートボール大会で、五ヶ瀬町3区ゲートボールチーム楽笑会が最終決定戦で桜園チーム(延岡市)を破り見事優勝しました。この大会には、1市4町から56チームが参加しました。楽笑会メンバー(飯干畩男さん・北村カジ子さん・橋本ミナエさん・矢野良子さん・矢野信義さん)は、「今後も親睦を大切にしながら、高度な技術を修得し、更に戦略を練って上を目指して挑戦していきたい」と話していました。女性の目から地域づくりを農村いきいき交流会西臼杵地域の農林業振興や魅力あふれる地域づくりを目指し、第4回西臼杵農山村いきいき交流会が12月1日に、荒踊の館で行われました。今回は、西臼杵地区農山村女性会議が主催となり、郡内の農林業担い手や高千穂高校農業科の生徒など、約170名が参加しました。大会では、男女共同参画社会づくりにむけたジェンダー調査の結果発表やグループ活動の報告などが行われ、女性の立場から地域づくりを考える意見などが出され、情報交換の場となりました。私の故郷フォード・ドッジアダムの世界へようこそ諺に「住めば都」というのがある。私か五ヶ瀬に来て、半年になるという事を考えたら、その諺を思い出す。全ての五ヶ瀬町の皆さんのおかげて、慣れてきて、毎日の生活を楽しんでいます。一方、故郷とは、何処に住んでいても、変わらないものである。私の故郷はフォード・ドッジ(FD)という町。五ヶ瀬とFDは共通点が多いけれど、違う所も少なくない。例えば、風景は一番である。もしも、FDへ行ったら、最初に気がつくのは山がない事だろう。その次は、広い平地と多数の畑。FDの中心では、建物や家などが多いから、もちろん遠く見えないけれど、町を出てすぐに地平線まで見えるようになってくる。五ヶ瀬の風景は胸いっぱいになるほど美しく、収穫の直前の畑で見る日暮れほど美しいものはないだろう。FDの街もかなりきれいだと思う。中心には、昔のままの建物がほとんどであり、その雰囲気を壊さないように建てられた新しい図書館もある。その上、クリスマスのころ、街を通る道の電灯にはクリスマスの飾りやライトが飾ってあり、そこを歩き回ると、まるで1950年代の道を歩くようである。FDには名物がない。しかし、実家の近くに居酒屋があり、そして、そこのピザほど美味しいピザはどこにもないと思う。安いピザなのに、味も量も最高である。特にお勧め昔のフォード・ドッジの町並みはタコスピザとソーセージピザである。また、夏の収穫されたてのトウモロコシもとても美味しいと思う。最後にせめて一度はトンカツに似ているポーク・テンダーロイン(腰部の上肉の豚肉)のサンドイッチを食べてみてほしい。心臓に悪いかもしれないけれど、玉ねぎとレタスとケチャップが入っていて、食あたりしないほど最高に美味しい。FDは、独特の習慣や文化があまりないけれど、カウボーイとアメリカインディアンの時から昔のまま残された砦がある。そして、毎年2、3回ぐらい、昔の生活を紹介したり、手作りのおもちゃや食べ物を売ったりする祭がその砦で行われる。特に面白いのは、独立記念日の祭である。なぜなら、花火を見ながら美味しいものをいっぱい食べられるか現在のフォード・ドッジの町並みらである。日本での家族になってきた五ヶ瀬町の皆さんにFDを紹介できて嬉しいです。いつの日か皆さんと一緒に行けることを夢見ています。みかっちといく五ヶ瀬が大好き!坂本地区にも神楽があった!?~大石の巻~こんにちは!!いよいよ¨五ヶ瀬¨にも本格的な冬がやってきたようです。さて今回はひょんな事…それは大石の公民館に1つのお面があるというお話から、1区の大石地区に神楽が行われていた話を聞きましたので早速、大石在住の田中邦寿さんにお話を聞きに行ってきました。大正時代のはじめ、桑野内神楽の¨奉仕者¨に頼んで討おこしのために神楽を始められたようです。当時、田中邦寿さんのお父さんたちが神楽をされていたようです。その神楽は『おひまち』の日から翌朝まで舞われていたようです。『おひまち』は、旧10日14日に行われていて(現在は11日23日ごろ)、鞍岡大石の内地区も同じ日に『おてんとうさんまつり(大石の内地区では、おてんとうさんまつりと言っています。)』が行われていて、大石の内地区とも交流があったそうです。約20年近く続いた神楽も戦争がきっかけて奉仕者となる若い人も少なくなり絶えていったそうです。そして、衣裝は麻で作られていたそうですが戦争の時、衣料品不足のために地区の大々で分けたそうです。残っているお面は邦寿さんのおじいさんが彫られ、今でも大石地区の公民館に祀られています。今回、田中邦寿さんに伺ったのですが、明神山(室野)や中登(坂狩)をちょっと時闇があるとき、気曰く登れる登山コースにしたいと登山仲闇と考えられているとのこと。どちらの山も鏡石・鏡岩があったと伝説のある山です。登山が出来るようになったら行ってみたいですね。田中邦寿さんに当時の話を聞きました当時使われていたお面病院待合室インフルエンザについて保健婦だよりリハビリ教室クリスマス会へようこそ今回はインフルエンザについて少し述べたいと思います。インフルエンザは毎年冬場の12月〜3月頃までに流行し、多くの患者を出しています。皆様の中にもかかってきつい思いをしたという人は多いのではないでしょうか。インフルエンザは普通の感冒と違い重症な疾患です。38℃以上の高熱や全身倦怠感、悪寒、頭痛、筋肉痛、関節痛などの全身症状があり、消化器症状を伴う事も少なくありません。合併症として肺炎、脳炎、脳症などがあります。近年老人施設などで集団流行し、多くの方が亡くなられている事はニュースや新聞でご存知だと思います。インフルエンザは、A型、B型、C型があり、主にA型、B型が流行しています。A型は香港型、ソ連型と現在ではみられないアジア型があります。宮崎県内でも、年末から患者が増加傾向にあり、すべてA香港型だったそうです。インフルエンザは、飛沫感染で咳、くしゃみ、会話などで鼻粘膜や口腔ふ付着してかかります。マスクの使用は飛沫予防に効果的です。しかし予防には、ワクチン接種が良いようです。当院でも毎年11月〜12月に日程を決めてインフルエンザ接種を行っています。ワクチンは腕に接種し、その後1〜4週間の間に追加接種しています。I回でも充分感染を予防できるレベルまで抗体ができる事も証明されていて、当院でも昨年より、年齢によっては1回接種も行っています。接種すれば完全に感染しないという訳ではありませんが、もし感染しても症状が軽くて済む事が多いようです。特に高齢者の方、老人施設入所の方、慢性呼吸器疾患や循環器疾患のある方などは、予防接種をお勧めします。この冬、しっかり食事を摂り、充分な休養で体力をつけ、外出後の手洗い、うがいの励行で感染防止に努めて、ずっと元気に過ごしたいものですね。(記加藤)あけましておめでとうございます。寒さもより厳しくなってきましたが、皆さんお元気でお過ごしでしようか。さて今回は、先月12月11日に開催されたリハビリ教室を紹介します。町が実施しているリハビリ教室には、毎月約40名の方が参加されています。今回は子育てに関心のある方の集まり(育児サークル・あいあい広場)の方々と共に、12月の恒例イベント、クリスマスにちなんで『クリスマス会』が開催されました。参加者は3つのグループに分かれ、クリスマスツリーを完成させました。参加者全員でツリーを完成させるまでに、お互いに協力し様々な装飾をしていきました。ツリーを完成させた午後には、素敵なサンタクロースが登場!参加していた子ども達にプレゼントを運んできました。突然のサンタさんの登場に思わず泣いてしまうお子さんもいましたが、プレゼントと共に夢も運んでくれたのではないでしょうか。リハビリ教室に興味のある方は役場福祉課保健衛生係まで。五ヶ瀬町リハビリ教室《対象》病気・けが・加齢で体力に自信のない人や不安のある人。《目的》転倒予防・寝たきり予防を図ることで日常生活の自立を助けます。《活動内容》家庭で行える体操をはじめ、レクレーション、交流会などを実施します。俳句ダイエット心の誓い松の内工藤てつ子短歌訪ねたる弟は吾を話しつつ手元は器用に注連飾り作れる甲斐礼子元旦に日の丸立てヽ祈るかな無事平穏に健やかなレと田中邦寿祇園山ながめて生きし九十年今年は登るぞ九十回田中邦寿みんなでクリスマスツリーの飾りつけサンタさんからのプレゼントに子ども達も大喜び羽根つきや女の孫を望みおり工藤てつ子杉の穂の凍てつく空を貫けり後藤ミツ子お知らせコーナーご存知ですか?税の小部屋住民税(町県民税)申告と確定申告(所得税)住民税の申告私たち国民は、3月15日までに前年の収入や所得を、1月1日に住所の在る市町村に対し、申告しなければならないことになっています。そして、その申告をもとに住民税(町県民税)額が計算され、その年の税金として、(一般住民の方は8回、給与所得者の方は、12回に分けて)納付していただいています。つまり、住民税は前年の所得をもとに課税がなされ、翌年度に収めていただくことになっています。確定申告所得税(国税)は、前年の所得を、翌年の2月16日から3月15日までの間に申告をすることになっていて、その申告によって税額を計算し、3月15日までに税金を納めることになっています。この申告を確定申告といい、1年間に生じた所得金額や、納めすぎた税金や、不足している税金を調整する意味も合わせて持っています。ただし、給与所得者の多くは。1年間の所得金額を見越して、予定される税金額を月々納め、年末調整によって、その年の税金が確定されます。申告の仕方および時期毎年2月から3月にかけて実施しています町内各地域での申告会場で、住民税、所得税の申告を同時に行っています。申告の義務を免除される方(申告をしなくてもよい方)給与所得者で年末調整がされ、給与所得以外に所得が無かった人税務署などにて既に確定申告を行った人税金の還付が受けられる方上記1に該当する方で、医療費控除、社会保険料控除、住宅借入金等特別控除、生命保険料や損害保険料の控除などを受けておられない方は、確定申告を行うことで所得税の払い戻しが受けられます。役場税務課将来にそなえて国民年金基金に加入を国民年金基金は公的な年金制度で安心して加入でき、宮崎県でもすでに6千人以上が加入し、毎年加入者が増えています。20歳以上60歳未満で国民年金保険料を納めている方(第1号被保険者)ならどなたでも加入できます。(但し、国民年金保険料の免除を受けている方・任意加入している方は加入できません)いつでも希望する時から加入できます。掛金額は、性別、加入するときの年齢、加入する型によって決まります(1ヵ月の桂卜金は68,000円が限度)。加入時年齢が低いほど少ない掛金て大きな年金が約束されます。いつ加入しても、掛金を払うのは60歳まで、年金の受取は65歳から終身まで受けられます。A型とB型の2種類の老齢年金と死亡一時金A型…終身年金で80歳までの保証付き80歳になる前にお亡くなりになった場合は、80歳までに受ける年金額が遺族に一時金として支払われます。・B型…終身年金保証はありませんが、その分掛金が安くなっています。死亡一時金…A型・B型のいずれも、年金を受給するまでの間に加入者がお亡くなりになった時は、掛けた実績に基づいて死亡一時金がご遺族に支払われます。このA型・B型のいずれかと、2口目以降を組み合わせて自分にあった年金設計が可能です。掛金は全額社会保険料控除の対象になるほか、年金を受けはじめたら公的年金控除が適用されるので、税制上の優遇措置が受けられます。死亡一時金も非課税です。早めのご加入をお勧めします。宮崎県国民年金基金第1回チャレンジ・ザ・ガーデニングコンテスト応募内容延岡植物園内の大型花壇の一画に、みなさんの自由な発想で花と緑のガーデンを造っていただくものです。日頃みなさんが描いている理想の庭を表現してみませんか。応募対象応募の対象は下記の管内に在住する市町村・団体・学校・個人・企業とします。(延岡市・北方町・北川町・北浦町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町)応募のしかた方法本人又は代表者の応募に限ります。窓口各市町村の担当課へ申し込んでください。※応募用紙は役場企画商工課にあります。手続き所定の応募用紙に記入して申し込んでください。期間1牛当たり、10万円の予算を目安にしてください。4月~5月にかけて咲く花を想定して計画してください。二次審査対象者には、制作費として10万円を提供いたします。制作費には花苗代、材料代、装飾品代、交通費・維持管理費などの一切を含みます。応募期間は平成14年1月15日(火)から2月15日(金)まで企画商工課放送大学(教養学部)平成14年度第1学期学生募集募集学生全科履修生(卒業を目指す学生)選科履修生(1年間在学する学生)科目履修生(1学期間6ヶ月在学する学生)入学試験がなく、自宅で大学の授業が受けられます。宮崎地区(県央・県南・県西)の方は単位認定試験を宮崎会場(南九州短期大学)で受けられます。面接授業の一部を宮崎会場でも行います。平成14年4月から大学院生『文化科学研究科文化科学専攻』の受入れ開始!修士科目生(募集人員10,000名)18歳以上であれば誰でも入学できます。1科目からでも学べます。入学試験はありません。修得した単位は修士全科生として入学した場合、原則として終了するための単位として使えます。現職教員の方の専修免許状取得に利用できます。放送大学宮崎学習センター放送大学ホームページ願書請求フリーダイヤルお知らせコーナー今月の消費生活情報遺伝子組換え食品お正月、それぞれに過ごされたことと思います。そろそろお餅もおしまい。それをぜんざいにして、などと食べることばかりの私ですが、遺伝子組換え食品というのを聞いたことがあるでしょうか。よ<目にするのは味噌売り場です。どの袋を見ても「遺伝子組換大豆不使用」と表示されています。「遺伝子組換え」とは、大豆に関しては、ある除草剤に強<なるように遺伝子が組み換えられているということです。アメリカの広大な畑でヘリコプターで除草剤をま<時、その大豆を植えつければ、雑草はみな枯れて、その大豆だけが枯れないので、大変効率がいいのです。食品としての安全性は確認されていますが、消費者としては、どうも不安なのでしょう。あまり歓迎されていません。じゃがいもやとうもろこしのスナック菓子も「遺伝子組換不用」をうたっています。まだまだ新しい技術、分野です。正しい情報と知識で、安心・安全な食品を選びたいものです。<らしのアドバイザー梶原敏子9日から始めよう!冬の省エネライフ2月は「省エネルギー月間」です冬は夏に比べてエネルギーの消費が少ないと考えられていますが、意外とエネルギーを消費する季節です。家庭の中でも、エアコン、ガス・石油ファンヒーター、風呂給油器、電気ことつなどは、特に要チェックです。ポイントを絞った効果的な省エネで電気代の節約だけでな<、原油の使用量・CO2の排出量を少なくして、地球温暖化の防止にもつなげましよう。2010年までの日本のCO2排出量推計(炭素換算百万トン)総合資源エネルギー調査会総合部会/需給部会財団法人省エネルギーセンター九州支部1月主な行事1月定例公民館長会(9:00~・役場第1会議室)リハビリ教室(9:00~14:30・福祉センター)桑野内神社夜神楽(~13日まで)(19:00~・下組生活改善センター)年金相談(10:00~15:00・高千穂町役場)乳幼児健診(9:00~15:30・福祉センター)小児科診療日(町立病院)古戸神社夜神楽(~20日まで)(17:00~一興梠省三さん宅)第3回チャレンジカップjn五ヶ瀬(受付7:30~・五ヶ瀬ハイランドスキー場)五ヶ瀬町女性のっとい(9:30~11:30・町民センター健康相談・母子手帳交付(9:0~11:30・福祉センター)梶原陽子さん(丁子上)伊藤基さん(荒谷)甲斐由紀子さん(高千穂町)道の上下畦池俊夫さん(坂狩下)竹岡國次赤谷矢野繁幸結婚おめでとう古園矢野彌一原尾野田原道則田悟さ中ん・寛綾人子さくんん(の宮次原男住宅)本屋敷西佐藤ハツエ矢惣園下藤木淳甲泉さ斐ん・彰ルミ真さくんん(の戸次川男)小川矢間清光波帰後藤キミエ甲泉さ斐ん・亮ルミ真さくんん(の戸長川男)坂狩上中園藤市横通興梠ケサ子中淳さ矢ん・美穂丞子くさん(ん杉のの谷次住男宅)内の囗甲斐ツル美土生甲斐正司島越飯干ハナ子誕生おめでとう坂狩下畦池高教12月の人の動きご冥福をお祈りします農業委員会(9:00~11:00・役場第1会議室)2月健康相談・母子手帳交付(9:00~11:30・福祉センター)健康相談・母子手帳交付(9:00~11:30・福祉センタ2月定例公民館長会(9:00~・役場第1会議室)横通矢惣園下本屋敷西内の囗興藤佐甲梠木藤斐春畩梅男敏利男土生甲斐時男鳥越坂狩下広木野飯畦山干池本慶幸新T広八道の上上古小路定雄波帰藤崎忠米ありがとうございました。返しがありました。会福祉協議会に、多くの香典次の方々から、五ヶ瀬町社香典返し今年の9月に五ヶ瀬に帰省し高千穂町で家庭教師をしています。以前、中国で2年間大学の講師として日本語を教えていました。今後も中国語、英語、韓国語などを勉強して、語学を使った仕事をしていきたいと思っています。こんにちは出身は大阪で、結婚をして五ヶ瀬町で生活をしています。雲海酒造第2工場で働いていますが、この時期はスキー場でインストラクターをしています。スキー場へ足を運んでくれたお客さんが楽しんでもらえるように、これからも頑張っていきたいと思っています。4区廻測日陰飯干志保4区戸の口春川幸作三ヶ所神杜室野宵神楽今月の表紙第3回チャレンジカップin五ヶ瀬以前は宮の原の三ヶ所神社で行われていた神楽の奉納ですが、平成7年から室野集会センターで室野地区の奉仕者により行われるようになりました。12月の第2土曜日に五穀豊穣や無病息災を願い、正午から午前0時頃まで神楽を奉納します。今では、町内はもとより県内外から多くの方が見にこられています。競技内容当日スキーセンター2Fレストランにて受付。ゼッケンをお渡しします。(先着150名様)大会コースを12Om滑走していただき、該当する賞に審査員がノミネート。最終的に各賞をその中から抽選で決定します。人のうごきからお祈りいたします。(工藤)しい良い年でありますように心本年が皆さんにとってすばらヶ瀬町を感じました。しく、また元気で勢いのある五ツを楽しんでいて、私も大変嬉やスキーヤー達がスノースポーなウェアを着だスノーボーダーと思うほどの人の多さや華やかくと、ここは五ヶ瀬町だろうかています。取材でスキー場へ行年の約2倍近く入り大変賑わっ能になりました。入場者数も昨クコースが約1ヵ月早く滑走可昨年より10日早く、ダイナミッスキー場の1000m滑走がみで頑張るうと思っています。分の目標に向かって前進あるの思います。私も今年、新しい自夢や目標をかかげられたこととけました。皆さんも今年新たに間に過ぎ、2002年が幕を明で21世紀最初の年があっというくお願いいたします。早いものうございました。本年もよろし誠にありがと広報編集室力をいただきくの方にご協業務など、多旧年中は広報うございます。しておめでと新年あけま広報五ヶ瀬 No.420 2002年1月号
15 2510 広報ごかせ No.408 2001年1月号 20010110 1月 m18_acv-gokase_200101_0408_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_200101_0408_20171207_00/iPhone/text/15.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 20011No.平成13年1月10日408新世紀に乾杯!今月の主な内容特集-21世紀、みんなの「夢」を実現しよう…2P~5P健康保険法改正…………………………………10P病院待合室「より良い病院に」………………11P未来の五ヶ瀬町松本陽介唐仁原秀子佐藤宮部寺司熊雄勝範勝議長村中眞信町長てお話を伺いましたので紹介します。夢や、その夢の実現に向けての取り組みなどについ人の方々と村中眞信町長、寺司勝議長にこれからのそこで、記念すべき2001年を迎え、町内の4ていきましょう。この町に住む全ての人たちが持つ「夢」を実現し今、21世紀という新しい時代が始まりました。標です。にしていくことは、みんなの願いであり、大きな目私たちの町「五ヶ瀬町」をより豊かで住みよい町「夢」を実現しようみんなの特集ー21世紀松本陽介さん(三ヶ所牧地区)高冷地の特色を活かしスイートピーづくり農業福祉唐仁原秀子(鞍岡芋の八重地区)安心して暮らせる福祉の充実した町に私は専業農家で、現在の経営内容は水稲6反5畝、夏秋菊8反5畝、スイートピーー反で、両親といっしよに花の栽培を中心に行っています。家族は曾祖母、祖母、両親、私たち夫婦、4ヵ月になる息子1人の7人家族です。私は、農業大学校で花の勉強をして卒業後すぐに就農し、今年で3年目になります。夏場は夏秋菊、冬場はスイートピーを作っています。まだ3年目なので分からないことがたくさんありますが、夢を叶えるために毎日がんばっています。その夢とは床暖房完備、暖房施設のある浴室、バリアフリーの整った家屋、ソーラーシステムによる電気を使った台所など、快適な暮らしができる家を建てることです。確かに夢のような話ですが、これからのがんばり次第では不可能が可能になります。菊については、芽摘みなどたいへんな作業もありますが、施設化を図り秀品率を上げようと考えています。今年から電照施設を導入しましたが、これからも電照施設を増やし、需要の多い時期に集中して出荷できる体制を整えたいと考えています。スイートピーは日照時間に左右されやすく、水や温度管理も大切で作業も手がかかります。また、町内のスイートピー栽培農家は私の家だけです。だから、切磋琢磨できる農業後継者がほしいのも確かです。しかし、この高冷地の気候の特色を生かすためにはたいへん楽しみな品種です。やっと栽培方法や技術が分かってきたので、今年から試験的に他の産地ができる前の早出しをしたいと考えています。現在は、景気の低迷により、低単価や買いしぶりなどもあつて、思うように収益が上がらない状況ですが、将来はスイートピーを中心に、必ずや他の産地に負けない栽培技術を身につけ、今年の実績ふまえて産地の特色、すなわち鮮やかな色をした、花もちの良い商品を集荷し、お客様に信頼を得られるようになろうと思います。このことを目標に、夢を叶えるため日々の努力を惜しまず、挑戦していきます。平成10年7月から町社会福祉協議会・在宅介護支援センターの介護支援専門員として、自分で介護にあたる方や介護を必要とされる方たちが困ったときの相談役としてがんばっています。専門員は支援センターに3人おり、それぞれが担当する自宅を訪問したり、事務所で相談を受けています。さて、社会福祉協議会には、自宅を訪問し介護するホームヘルパーサービスとこの施設い来ていただき入浴などを行うデイサービスがあります。しかし、他の町村に比べるとサービスが少なすぎるようです。デイサービスにしても施設が1箇所であるため、受け入れの人数が限られてしまいます。利用していただかなければ、私たちの仕事である「元気な人が元気のままで過ごせる、介護する人をつくらない」という目的が不十分だと考えます。高齢になるとつい家に閉じこもりがちになります。そのために「いきいきサロン」などを行い、各地域でみなさんと過ごせる時間をつくっています。21世紀には、私たちも高齢者となります。将来自分の子どもが同居していないと夫婦2人では不安だということがないように、また、自然が豊かなこの町に住みたい、五ヶ瀬町にくれば安心して生活できると町内外の皆さんに言っていただかるような福祉の充実した町づくりが目標です。このために、デイサービスの施設と利用者の増、訪問看護・訪問リハビリ・訪問診療などの充実が必要だと考えます。それから社会福祉協議会の職員は各分野を専門的にプロ意識を持って勉強しています。一人で悩まないでその知識とサービスを皆さんに利用していただきたいと思います。その他にも保健婦さんや病院との連携、特別養護老人ホーム、バリアフリーの住宅など十分な体制が整備実現できることを夢みています。私は、前にも述べたように大自然のあるこの町に住みたい、五ヶ瀬町に来れば、安心して生活できる、そんな町にするために、今は住民の方々の家に足を運びその仕事の内容を理解していただき、顔見知りとなり、あの人に相談すればいいと思われるような人になりたいと思っています。だからこそ今、自分が努力しなければいけないし、今できることを精一杯がんばっています。林業佐藤熊雄(鞍岡波帰地区)都市と山村が一体となった林業を商業宮部勝範(三ヶ所赤谷地区)町外からも来てもらえる商店街私は、林業と水稲を主に、そのかたわら民宿経営も行っています。春から秋にかけては山林の間伐、下刈り作業、造林など約3町歩ほどの山林の手入れを行い、冬場は、五ヶ瀬ハイランドスキー場で働いています。現在も林業は、ご存じのとおり価格低迷が続き、思うようには収益も上がらない状況です。しかし、五ヶ瀬町はほとんどが山林で、林業無くしてはやっていけませんし、五ヶ瀬杉、ブナ、ナラなど、素晴らしいものもたくさんあり、その大切さを皆さんに理解していただくことが大切です。五ヶ瀬町には、林研グループという組織があります。その会員と協力して、現在木工教室を開催しイスや机などを作っています。木材として売れない曲がりものや木の枝などを利用し、素晴らしい作品が出来上がりつつあり、形もユニークで木の温かみがある作品は、将来必ず商品として販売につなけたいと考えています。また、林業後継者が育たず寂しい思いをしていますので、まず興味を持ってもらうことに努力し、仲間が増えてほしいものです。将来は、杉や桧の手入れを行い、林業を中心に生椎茸の導入、民宿経営に力を入れたいと思っていますが、今後大切なのは、都会の人たちが山での生活にふれあってもらえる体制を作ることだと考えています。日ごろ体験できない椎茸採りや米刈りなどを体験してもらい、川下の人が上流の水の良さを感じるように山の良さを理解してもらい、この五ヶ瀬町に来ていただくことが重要です。それが収益につながればと感じています。山を守るためには、そこに必ず人がいなければなりません。特に波帰地区は、五ヶ瀬町でも山間部の小さな集落であるために過疎化の危機感が大いにあり、町をいかに活性化させるかが課題です。これまで雪だるまの発送、霧立越の取り組みなど、全てが町外へ、都市へのアピールを目的に活動してきました。本当にこの町には素晴らしい自然があります。これからの時代を担う子どもたちが、この地で林業をやりたいと思ってくれるような基盤づくりを私がつくっていこうと思っています。私は、学校を卒業後、昭和60年4月に五ヶ瀬町に帰り店を継ぎました。それと同時に商工青年部員として活動し、平成6年度に部長も経験させていただきました。これまでの活動は、クリスマスのイルミネーション飾りや町内の園児へのプレゼント、町外の商工青年部との交流会、また、宮崎市での勉強会も毎年2回ほど全部員で行っています。現在、景気低迷と共に、交通の発達による近隣の大型店への消費者人口の流失など厳しい状況です。また、商店会も後継者不足で、店の後継ぎがおらず店主の高齢化問題もあります。しかし、後継者がいないわけでもありませんし、町のだるまスタンプ会では昨年10月にリニューアルし、新しいシールを作り特典も増やし、景気対策に取り組んでいるところです。これからは、高齢者にやさしい商店街づくりが必要だと思います。特別養護老人ホームも建設されますし、各店が休憩所になるような、コミュニケーションの場としての役割を果たす店にしたいと考えています。イスやテーブルを置き、冬は暖かく、夏は涼しく、お茶でも飲んでもらいながら消費者と話ができるコミュニケーションづくりです。更に、農家の方とも連携をとり無人販売所的な、新鮮な農作物を受け入れることも大切ではないでしょうか。そして、地元の皆さんをはじめ、町外からも来てもらえる商店街を目指しています。また、赤谷商店街で言えば、公民館を展示会などにも使用できる施設として造り変え、小さな図書館なども併設し、気軽に利用できる施設も必要です。そのためには、組織力の強化が重要です。これまで経営者としてがんばってこられた方々にも、若い人と同じ気持ちで協力をいただき商店街づくりを進めたいと思います。その取り組みへの努力は惜しみません。そして商店街のイメージアップを図っていきたいと思います。最後に私個人としては、店を改築し惣菜も始めたばかりですが、地元のお年寄りから若い人たちまでみんなが立ち寄ってもらえる店づくりを目指しています。また、私の店の名物商品をつくり「私の店でしか買えないもの」を全国に発信していきたいと夢を持っています。議会行政特集◎21世紀みんなの夢を実現しよう寺司勝議長村中眞信町長住んでよかつたと実感できる町づくリ新年度は、記念すべき21世紀初年度でありますし、議会としての展望をお話します。今、私たち地方議会はIT革命を迎え、これに対応する自治体の形成が大事ですが、その前に2つの大きな問題があります。それは地方分権と広域町村合併です。いずれも避けて通れない本町の重要案件です。この様な事態に伴い、私たち議員一同は憲法の定めにより公選された議員であり、地方公共団体の最高意志決定機関として、また町政の議事機関として憲法で保障された地位にあることを改めて認識しなければなりません。そして「町民の誰もが、住んでよかったと実感できる町づくり」に向かって活動を行うために、本会議や委員会等で執行機関の行財政の運営や事務処理と事業の実施が適法、公平、効率的に執行されているかなど、機能を十分に発揮しつつ町政運営を行っていきます。その他にも少子高齢化、社会福祉、老人福祉施設、中山間地域総合整備事業等々ありますが、議会活動を通じて諸施策を実施していきますので、皆さんの更なるご支援とご協力をお願いします。最後に、希望に満ちた2001年が、皆さんにとりまして素晴らしい年になりますよう議会一同努力していく決意です。特性を生かした、豊かな暮らしの実現本年は、町制施行45周年の記念すべき年にもあたり二重の喜びを分かち合いたいと思います。さて昨年は、地方分権一括法、介護保険、中山間直接支払制度等々、4月より施行始動しました。加えて、町民皆さんから積極的な提言をいただき第四次長期総合計画の策定作業を進めてきました。歴史、自然、地域の特性を生かし、豊かな暮らしを実現するため、向う10年間の町づくりの重要な指針です。五ヶ瀬ドームも竣工し、皆さんのご協力をもちましてG-パーク事業計画の整備も全て終わり、町民皆さんに大いに利用していただきたいと考えます。更に室内競技の合宿にも対応でき交流の輻が広がり、21世紀の大きな資産となることでしょう。尚、本年度は、待望の特別養護老人施設の建設にも取りかかり、福祉の充実を図ります。平成8年から本格的に栽培に取り組んできたぶどうは、待望の五ヶ瀬産ぶどう100%の「五ヶ瀬ワイン雪の麗峰」が誕生し、予想どおり高品質のワインが醸造でき、胸を張って五ヶ瀬町の特産品としてPRできます。本物は必ず生きのびると実感しています。ぶどう栽培も、今後五ヶ瀬の農業の一つの新しい柱として生産拡大につながると確信しています。12月25日には「五ヶ瀬-高千穂」間道路計画調査検討会の設置について、建設省において記者発表がされました。この事業は兼ねて関係各方面に運動を発展してきた九州横断自動車道延岡線の整備促進ヘー歩も二歩も前進したことであり、新世紀、五ヶ瀬町の幕開けをお祝いするかのようなうれしいニュースです。経済の低迷、少子高齢化など厳しい状況は続くと思いますが、町政の根幹をなす、ソフトーハードなどの大事業も町民皆さんのご理解とご支援ご提言をいただきながら、職員共々、自治体の特色と政策形成とその執行に努め、まずは、21世紀のスタートとなるこの2001年が皆さんの最良の年になりますよう最善の努力をすることを誓います。団体賞上組小学校第2回日米交流こども美術展で今年も入賞興梠義孝先生が主宰する日米交流芸術協会の「第2回日米交流こども美術展」において、五ヶ瀬の子どもたちの絵画が入賞しました。恒例となった興梠義孝先生と吉川萩雨先生の絵画教室でご指導を受け、描いた作品を出展していただきました。今回は、表彰の中に団体賞が設けられ、表彰受賞者が一番多かった「上組小学校」がその栄えある団体賞に輝きました。興梠先生と吉川先生から夢と喜びをいただき子どもたちは、たいへん喜んでいました。LindaKamiyama賞森野信賞飯野撤雄賞浅尾水尾子賞小方裕次郎くん(桑小4年)甲斐聡くん(桑小2年)黒木陽菜さん(上小6年)宮崎裕子さん(上小3年)ケイジャパン賞武永実花賞WendyYoshimoto賞吉川清司賞吉田幸代さん(高千穂小5年)山名麻美さん(高千穂小3年)戸高淳―郎くん(上小1年)広本静香さん(三小6年)熊埜御堂亜季大賀千栄末高千穂小…飯干博史桑甲野斐内小…亮藤本善人会長られたものです。ど、その活発な活動に対し贈積極的かつ円滑に行われるなたり、町当局との連絡調整を坂田本中小・:淑菜れ、国民年金事業の推進に当区公民館長の皆さんで組織さ橋本智亘橋本佳奈彰式」において、五ヶ瀬町国この連合会は、町内14行政飯田啓佑年度国民年金福祉協会会長表に表彰状が手渡されました。津隈洋人険事務所で行われた「平成12を受け、会長の藤本善人さん津隈雅士津留枝里奈11月24日、延岡市の社会保民年金組合連合会が団体表彰上興組梠小・:史也工藤龍一国民年金福祉協会会長表彰を受賞本田麻理南田村修太査、シャクナゲトレッキングれていました。三ヶ所小・:ベニオオヤマザクラなどの調林を紹介できました」と話さ入子選どのもたちジウムで紹介されたキリタチの活動を通し、開かれた国有の研究や第7回霧立越シンポれ、那須森林官は「考える会ィールドに行っている、歴史白垣詔男賞丸山文明賞樋野夏凛さん(三小4年)田中祐くん(坂小1年)り組んでいきます」と述べらその考える会が霧立越をフ来ていただくために今後も取として活動されています。の自然を壊さず、多くの人にと自然を考える会の事務局長ことの評価をいただいた。今秋本良一さん、那須森林官と日本森林技術協会理長賞を受賞霧立越の歴史んは「自分たちがやってきた良一さんは、開催されるものです。秋本さ帰地区の秋本守るシステムを推進しようと大字鞍岡波国有林が一体となった森林を那須森林官(左)と秋本良一さん(右)この大会は、民有林と事長賞を受賞されました。し、日本森林技術協会理ム推進発表大会」で紹介「森林の流域管理システが、熊本市で開催された事務所の那須芳広森林官部森林管理署高千穂森林め、秋本さんと宮崎県北コースなどの活動をまと今年は巳年蛇は爬虫類ヘビ亜目の動物で、アラスカやシベリアなど寒い地方にもおり、全世界に約2700種類もいるといわれています。さて、輝かしい2001年を迎え、今回、町内の3世代巳年生まれというご家族に登場していただきました。このように、蛇は悪者としする例もあります。て家に住みつくのを喜んだり仰されたり、家の守り神とします。また、水の神として信書や神話にもしばしば登場し一方、蛇は神格化され、聖たという話です。ノミコトという神に退治されが娘を食いにきて、スサノオったといいます。そのオロチさは8つの谷を越えるほどだといって、頭が8つ、体の長ヤマタノオロチ(八岐大蛇)日本の神話に登場する蛇は巳年したいものです。佐藤樟雄さんったと話されていました。心して心豊かに暮らせる年にような味でたいへんおいしか出して春を迎え、みんなが安があり、食べたところ山芋の年。低迷していた景気から脱ありました。まだ大きいもの21世紀の始まりの今年は巳れたもので、横幅は約12cmもことをいいます。の佐藤樟雄さん宅の畑で作ら春暖になって地上に出てくる甲斐ツヤ子さん零余子は、桑野内興地地区あります。冬眠していた蛇が、ばれているそうです。「蛇穴を出づ」という言葉も店では「夫婦ものの芋」と呼心豊かに暮らせる年にいたような形にも見えます。されています。れたもので、蛇がとぐろを巻もあり、強壮剤としても珍重生地区の甲斐正司さん宅で採ますが、それを薬用に使う例は何でしょう。子です。から芋は、桑野内土また、毒蛇が恐れられていさんが手に持たれているのをしたから芋と、大きな零余に伝わっています。容店に置かれている珍しい形り、いろいろな話が世界各地甲斐ツーヤ子さんと佐藤樟雄これは、赤谷地区の本田理としてあがめられることもあて恐れられてもいますが、神表彰状を受けられました。家族の3世代が巳年生まれ(桑野内土生地区)写真右から村中俊雄さん、佐伯カヤノさん、村中宗睦さん大字桑野内土生地区にお住まいの村中俊雄さんご家族は、カヤノさんが大正6年生まれ、世帯主の俊雄さんが昭和16年生まれ、長男の宗睦さんが昭和52年生まれで、3世代で巳年生まれです。【今年の抱負】家内が円満で、健康であるよう願っています。そして最高の年になりますように!会員の皆さんを代表して後藤ミツ子さんがおか」にて表彰され、協議会ティアフェスティバルinのべで開催された「宮崎県ボランに延岡市の九州保健福祉大学その功労に対し、い11月26日ティアを行っています。めに、障子張りなどのボランの一人暮らしのお年寄りのた荘」でのオムツ縫いや、町内特別養護老人ホーム「雲居都この協議会は15年にわたり、プに贈られる、宮崎県ボランれました。的な活動や支援を行うグルー母子寡婦福祉協議会が受けら市町村の区域を超えて広域ティア功労者表彰を五ヶ瀬町宮崎県ボランティア功労者表彰を受賞町の話題あれこれ自由な発想で農地を守る郡内のトップをきつて、中山間地域直接支払集落認定式が12月14日に役場会議室で行われ、認定書が村中眞信町長より代表の岡田年男さんに手渡されました。この制度は各地区で説明会を実施し進められ、今回、町全体で47集落の615戸が参加し、327・2haの協定面積で実施することになりました。交付金は約5400万円で5年間交付され、今後は集落内で耕作放棄地を防正し自由な発想のもと、農業の振興が図られます。町宿泊業組合、町をPR町宿泊業組合に加入している14施設の方々により、初めての試みとして宮崎市内のボンベルタポケットパークと鹿児島市の天文館において、12月18・19日にスキー場と宿泊所のPRを行いました。宮崎市ではもちつきや抽選会、アンケート調査などを行い、パンフレットなどを手渡して五ヶ瀬町を紹介しました。これから本格的な冬を迎えスキーシしズンとなるこの町に、多くの人たちが訪れ、賑わってくれることが期待されます。イルミネーションがきれい毎年、町の商工青年部の皆さんにより飾り付けされるイルミネーションが、通る人の目を楽しませてくれました。今回は、病院の患者さんのためにもと病院玄関前の木々に設置され、それは美しい電飾が光り輝いていました。またこの日は、町内の各保育所を訪問し、園児たち全員にプレゼントを贈りました。優しいサンタさんとなり、子どもたちに大きな夢を運んでくれる青年部の皆さん、ありがとうございました。西・辻研修センター完成待望久しかった西・辻営農研修センターが完成し、12月22日に竣工式が行われました。この地区は、27戸で平成10年度から協議会を設立し、21世紀を担うむらづくり事業に取り組み活動を進めてきましたが、拠点となる集会施設は老朽化が進み、今回延べ床面積約147m2、総事業費約2500万円をかけて建設されました。今後も高齢者の健康教室や栽培技術研修会、「農」を格とした新たなふれあいづくりに利用されます。この日も予約や買いに訪れたりました。300本が販売されましたが、の大きな夢が広がる発売とな12月27日から28日にも約2り、また、ワイナリー建設へ気でした。荷も待ちどうしいところであ午前中に完売するほどの大人今後、赤ワインやロゼの出き、発売された2700本はようです。などからも買いにきていただかりますが試験醸造も順調ので、この日、遠くは鹿児島市出されるまでに2年以上はかンピアを原料とした白ワイン専用品種は、ワインとして雪の麗峰は、ブラックオリました。発売されました。などの専用品種1tを収穫し瀬、木地屋で五ヶ瀬町内限定ガラやメルロー、シヤルドネ類販売店、特産センター五ヶックオリンピア11t、ナイア「雪の麗峰」が12月22日に酒は、今年、食用兼用種のブラうで醸造された五ヶ瀬ワインて試験栽培を開始したぶどう五ヶ瀬町で収穫されたぶどヶ瀬町の冷涼な気候を生かし雪の麗峰五ヶ瀬ワイン町内限定発売五ヶ瀬町産ぶどう使用平成8年に、五本が出荷されます。00本を含め1万に販売された50販売本数は、年内すく大好評です。やや甘口で飲みや程良い酸味がありワインの味は、りました。人たちで完売となちゃんと滑つてる(つもり!?)みかっちが行く五ヶ瀬が大好き!スノーボードに挑戦!今シーズンより、五ヶ瀬ハイランドスキー場では平日に限ってスノーボードが滑走できるようになりました。そこで今回は、今話題のスノーボードに挑戦しました。昨シーズン、スキーを体験した私は2枚の板でも滑れないのに1枚の板でどうやって滑るのだろうと興味津々でした。早速ウェアに着替えたのですが、スノーボードのブーツはスキーのブーツより歩きやすいのにびっくりしました。この日は午後から行ったのですが、天気もよく、遠くまで見渡すことができました。スキーセンターについてボードを借りました。プロスノーボーダーの中山治さんの指導でレッスン開始です。この日初めてお会いしたのですが初対面とは思えないくらい気さくな方でした。まず、片足をボードに固定してきき足で蹴って2,3m行ってなだらかなところを少しずつ滑りました。「滑るときは怖いと思ったらいけない。」と言われてもやっぱり、怖かったです。せっかく中山さんが指導してくださっているのになかなか体がいうことを利かなくて「頭ではわかっているのにー!」と焦ってしまいました。要領がわからないままコースに連れていかれて500m滑ることになりました。中山さんに支えられて何回か転びながらなんとか第3リフト乗り場に到着。最後の方は恐怖心はなくなり、楽しかったです。今スノーボードがなぜ流行しているのかわかったような気がします。残念ながらこの日はレッスンする時間も少なく、基本中の基本を教わっただけでしたが楽しくレッスンをさせていただきました。皆さんも機会があったら挑戦してみてください。中山さんへ…今までの生徒で一番出来の悪い生徒(!?)だったとおもいますが、親切に教えていただき楽しくレッスンができました。ありがとうございました。五ヶ瀬ハイランドスキー場のこれからのスノーボード滑走日は1月4日から2月は土日を除く平日、3月~4月1日までは、全日滑走可能です。また、営業は4月1日(日)までです。あー!こけたー!小原井林道中山さんと記念写真平成13年1月1日から改正のポイント外来のとき健康保険法等が改正老人保健で医療を受けるときの自己負担額が次のとおリ変わりました。高齢者の自己負担が定率1割負担に今まで高齢者が医療を受けたときの一部負担は定額でしたが、かかった医療費の額に応じた定率1割負担に変わりました。ただし、高齢者にとって負担になりすぎないように月額の上限が設けられています。[一部負担金]医療費の1割ただし、同一の医療機関での負担額が1ヵ月に医療機関で院外処方せんを交付されなかった方医療機関で3,000円[大病院(ベット数が200床以上ある病院)で受診された方は5,000円]医療機関で院外処方せんを交付された方医療機関で1,500円薬局で1,500円[大病院(ベット数が200床以上ある病院)で受診された方はそれぞれで2,500円]に達したときは、その後は自己負担はありません。定額制の診療所での負担額は、1日につき800円となり、1ヵ月に5日以上通院した場合は、その月の5日目以降の通院については負担はありません。入院のとき[一部負担金]医療費の1割ただし、同一の医療機関での負担額が1ヵ月に37,200円に達したときは、その後は自己負担はありません。また次の1及び2の場合には、負担額が1ヵ月にそれぞれ以下の額に達したときは、その後は自己負担はありません。1市町村民税非課税の世帯に属する方など……24,600円2市町村民税非課税の世帯に属する方などで,老齢福祉年金を受給している方……15,000円※特定疾病の認定を受けている方の一部負担金の限度額は,従来どおり10,000円です。入院のとき[食事負担]1日につき……780円※1市町村民税非課税の世帯に属する方など、2市町村民税非課税の世帯に属する方などで、老齢福祉年金を受給している方の負担額は、従来どおり、11日につき650円(91日目以降500円)、2300円です。老人保健の訪問看護を受けたとき[基本利用料]老人保健の訪問看護に要する費用の1割ただし、同一の訪問看護ステーションでの基本利用料が1ヵ月に3,000料の負担はありません。円に達したときは、その後は基本利用★定額制の訪問看護ステーションの場合の基本利用料は、1日につき600円となり、1ヵ月に6日以上訪問看護を受けた場合は、その月の6日目以降の訪問看護については基本利用料の負担はありません。このほか、老人保健では、高額医療費支給制度が創設され、1ヵ月に同一の医療機関において30,000扈数いるときなどは、合算して37,200円以上の一部負担金を支払った高齢者の方が、同一世帯に円を超える額が払い戻されます。また高齢者の方の薬剤一部負担は廃止されます。※問合せ先:役場住民課甲斐礼子新しき年の春を待ちをり姫百合、ダリア植ゑ終へて母の墓に短歌工藤てつ子お年酒百才越えし母につぐ初雀何か良き事ありそうな佐藤順子初日の阿出蘇連山に登りけり子嫁とり二人の門出祝酒伊藤キミエ年の木瀬枯やらし吹いて大掃除六十路の手踊り銭太鼓ニ○○○年籾干一し升て枡に陽坂の本めハぐルみエ武田ちか子近く踏遠むくに音の張り氷なつかしく目に藤浮本かトびメけヨり阿蘇の雪俳句高額な検査機器も最新のもの(病院事務長坂本記)方がおそろいです。CTなどいました。町長の皆さん、有能な先生かけました。ありがとうござく手がけておられます。ん、関係者の方々にお手数を除やポリープ切除なども数多しては、各公民館長・組長さ胆石摘出、内視鏡的な癌の切今回の座談会開催につきまの検査実績があり、内視鏡的課題とします。腸カメラ合わせて2万例以上望は、重く受け止め、今後のるところです。胃カメラ、大ません。町民の皆さんのご要検査は、最も得意とされていの機能を果たさなければなり外科的治療です。特に内視鏡渡り、ホームドクターとしてう、すい臓の検査や内科的・まれ、亡くなるまでの生涯に腸、大腸、肛門、肝臓、胆のただ一つの病院です。人が生門は食道、胃、十二指腸、小しかし、町立病院は町内で載したように、院長先生の専くい状況です。「広報ごかせ」5月号で掲ては、皆さんの要望に応えにでした。期訪問診療以外の往診についりに活かすことが大きな目的が数多くあり、今のところ定問を受け、より良い病院づく検診、予防注射など院外業務わせて病院に対する要望や質務の他に、へき地診療や基本皆さんに知っていただき、合4人です。医師は、病院内業いることを町民のの定数7人に対し常勤医師が院で取り組まれてと比較しますと本町は、医師川村院長先生が病6人に対し、常勤医師6人)4月に着任されたした。蘇陽病院(医師の定数病院待合室この座談会は、してください」ということでを巡回しました。望が多かったことは「往診を区で全ての行政区ところで、病院に対する要は、12月11日、6します。ました健康座談会院で受診されますようお願いを皮切りに開催しどうか一人でも多く、町立病8月21日、14区に更新されています。より良い病院に!保健婦だよりと思っています。に良い報告ができたらわるのか、またの機会に対する意識がどう変して受講者の方の健康どう変化するのか、そ教室前後の検査結果がなどを行っています。じ血液検査や身体測定後には、基本健診と同また、この教室の前した。方にもたいへん好評でなどを行い、受講者のビクス、ウォーキング音楽に合わせてエアロ行っています。この他、手や腕、頭の運動をの様子です。野先生による運動教室写真は第1回目の長たいへんはりきってがんばっています。紀先生による運動教室などを計画し、皆さんの長野葉子先生、高千穂温水プールの濱田眞健康教室生教室では、ベアーレ延岡の健康運動指導士ています。特に食生活や運動習慣に重点をおいて行って実施しているモデル的な健康教室です。この教室は、昨年10月から今年1月にかけ月会健教室生の皆さんです。さて、今年第1回目にお伝えするのは、五今年もよろしくお願いします。新年明けましておめでとうございます。五月会健康教室の内容第1回第2回第3回第4回第5回身体測定・血液検査・骨密度測定・調理実習運動教室「くらしの中で体を動かそう」・‥ペアーレ延岡健康運動指導士(長野葉子氏)骨密度診断~高千穂保健所長・血液検査結果個別説明調理実習・栄養教室「運動と食事」~高千穂保健所栄養士身体測定・血液検査・調理教室・運動教室…高千穂温水プールインストラクター(濱田眞紀氏)調理実習・血液検査結果説明・運動教室国勢調査五ヶ瀬町の人口は5,079人でした。男性2,441人女性2,638人世帯数は、1,426世帯昨年の10月、皆さんにご協力いただきました平成12年国勢調査の集計がこのほど終わり、五ヶ瀬町の人口が5,079人に確定しました。前回の平成7年国勢調査人口から、約3.53%(186人)の減少です。国勢調査人口は10月1日を基準に、町内に実際に居住している方を対象として調査した人口です。この人口数字は、今後5年間、五ヶ瀬町の公的人口となり、これからの町づ<リのための貴重な基礎資料になります。注/毎月広報紙で公表されている人口は、住民基本台帳に登録されている方の人口ですので、国勢調査人口とは異なります。人口当てクイズ結果先に募集していました人口当てクイズは、残念ながらピタリ賞の該当はありませんでした。ご応募いただいた多くの皆さん、ありがとうございました。五ヶ瀬町の人口の推移(国勢調査)皆さんのご協力ありがとうございました。は手続きをお願いします。出願及び手続き・問合せ先…お知らせコーナーっていますので、希望される方平成13年3月31日まで学1資3年の度貸大与学出入願学書者類のの方受を付対を象行に、出願期間より就学困難な方西臼杵郡自治協会では、平成方であることや経済的理由に活の本拠を有する方の子弟の群自治協会奨学生について出願資格・:郡内に居住し、生与期間の2倍の期間ご案内償還…貸与資格消滅後、貸貸与月額…2万円国民生活金融公庫延岡支店問合せ先間以内で元金据置が可能)融資期間・:10年以内(在学期利率・:年2・2%り200万円以内融資額・:学生・生徒1人当た相談ください。きも簡単ですから、お気軽にご育ローン」は、金利が低く手続額出資の金融機関で、「国の教国民生活金融公庫は、政府全できます。教育ローン」を利用することがある国民生活金融公庫の「国の入学者や在学者は、公的制度で高校や大学、専修大学などの国の教育ローン受付中会にあります。出願の必要書類は、自治協課内)に提出自治協会(高千穂町役場総務身学校長を経由して西臼杵郡希望する方は、必要書類を出選で宮崎牛や花束、ハイウェイカ記入したものを応募すると、抽もに、記入項目やアンケートをを専用の応募はがきに貼るとと料金所で発行された料金領収書るため、県内インターチェンジ県内の高速道路の利用増を図高速道路利用促進キャンペーン募集理に努めます。携を一層強化し、迅速適正な処いては、今後も関係機関との連皆さんからの各種ご相談につなどです。に関する相談☆県民の皆さんの安全と平穏防止に関する相談☆犯罪などによる被害の未然1・警察が受ける主な相談は、た。安全相談所」に呼称変更しましら「困りごと相談所」を「警察受けてきましたが、12月15日かを設置し、相談員による相談をび各警察署に「困りごと相談所」宮崎県警察では、警察本部及お気軽にご相談ください警察安全相談所今月の消費生活情報冷蔵庫のお話お正月です。おいしいものがたくさん冷蔵庫に入っていることと思います。冷蔵庫で使う電力のうち、なんと1/4近くは、置き方の無駄で使われているそうです。後ろの壁を10cm、左右を2cmおけるだけで省エネできます。(ピッタリタイプもでていますが。)そして、冷蔵室は8O%、冷凍室は50%以上詰め込むとよく冷えません。(家の冷蔵庫は100%以上のギュウギュウ詰め。分かっちゃいるけど、やめられない。)それから、冷蔵庫に入れなくてもいいものが入っていることも多いとか。人参、王ねぎ、じゃがいも、バナナなど。切ってなければきゅうりやピーマン、ナスだって外でOK。「ウソー」と思うのですが、レトルトカレー、インスタントラーメン、乾物の昆布など入っていることもあるといいます。五ヶ瀬なら、冬場には家の隅の暗くて寒いところで、お肉だって保存できるかもしれませんね。ちよっと冷蔵庫を覗いてみましよう。くらしのアドバイザー梶原敏子を5月20日から6月30日に実施年「山地災害防止キャンペーン」林野庁・県・市町村では、毎役場農林課林業振興係問合せ先山地災害防止の標語を募集県治山林道協会標語募集係県土木部高速道路対策局問合せ先募集期間する。作品として、創作に限ります。項・アンケートを記入し応募応募方法・:原則として1人1を応募はがきに貼り、必要事高揚を呼びかけるもの千円以上(2枚以上でも可)治山事業の効果、防災意識ので発行された通行料金領収書標語の内容…山地災害防止、内のインターチェンジ料金所募集内容応募方法・:実施期間内に、県を募集します。〜2月28日までの2ヶ月間ーやパンフレットに使う「標語」実施期間・:平成13年1月1日している山地災害防止用ポスタが行われています。ます。このキャンペーンで作成ードなどが当たるキャンペーンし、各種の防災活動を行ってい1月主な行事定例公民館長会(9:00~役場第1会議室)妊婦学級(9:30~・福祉センター)桑野内神社夜神楽(~14日)(18:00~・下組生活改善センター)長迫中矢哲男赤谷中矢義人ご冥福をお祈りします甲斐志保(内の囗)甲斐晃(越次)結婚おめでとう進さんの2女甲斐静華(黒板)建吾さんの4男坂本征哉(廻渕)俊文さんの3男寺本剛心(宮の原)誕生おめでとう12月の人の動き健康相談(9:00~11:30・福祉センター)おばあちゃん学級(福祉センター)年金相談(10:00~15:00・高千穂町役場)第4回五月会健康教室(9:30~15:00・福祉センター、五ヶ瀬ドーム)小児科診療日(町立病院)乳幼児健診(9:00~・福祉センター)青空市(9:00~・Aコープ駐車場)古戸野神社夜神楽(~21日)(17:00~・久保公民館)21世紀五ヶ瀬町女性のつどい(町婦人研修会)古賀西興梠実赤谷中矢文洋中園藤本房子道の上緒方テイ子香典返しありがとうございました。しと寄附がありました。福祉協議会に、多くの香典返次の方々から五ヶ瀬町社会香典返し中村長舘九州男揚甲斐正昭中園藤本靜義道四上緒方ハキエ辻小貫アサエ(9:30~12:00・町民センター)2月健康相談(9:OO)~11:3O・福祉センター)農業委員会(9:00~・役場第1会議室)第5回五月会健康教室(10:00~14:30・福祉センター、町民センター)5区明生会健康教室(9:30~、室野生活改善センター)健康相談(9:00-11:30・福祉センター)骨粗しよう症予防教室(福祉センター)定例公民館長会(予定)だきました。)の本の売上金を寄附していたで発行された「なごりゆき」(※工藤さんは、今回、自分工藤てつ子さん実戦空手道挙誠会寄附長迫中矢信一揚甲斐ヶサ子こんにちは滝下地区興梠公香あけましておめでとうございます現在、福祉の勉強をしています。昨年ヘルパーの資格を取得したので、今年は老人ホームなどで働きながら、介護サービスの勉強をしたいと思っています。2001年を迎え、家族みんなが健康で、明るく過ごせる1年でありますようにと願っています。人のうごき今月の表紙朝日撮影者…村中眞信町長桑野内小学校の校庭から、村中町長が撮影された朝曰です。新世紀を飾る消防始式2001年、新春恒例の五ヶ瀬町消防始式が、1月5曰に役場駐車場で挙行されました。厳しい寒さの中、訪れた多数の来賓の前で、消防団員の規律正しい勇姿が披露されました。ます。(広本)でありますようにお祈りいたし皆さんが健康で、幸せな1年たいと考えています。るような広報紙づくりに挑戦しために少しでもお力添えになれを自覚し、皆さんが幸世になるの時代を担う一人だということさて、新世紀の始まりです。こんご迷惑をおかけいたしました。省すべきことばかりで、たいへ脱字をはじめ原稿作成時から反しております。私白身は、誤字らのご意見ご要望をお待ちいたと存じますが、ぜひ、皆さんかでしょうか。ご意見も多々あるごかせ」はいかがなものでしたころです。昨年1年間の「広報トなどを検討し発行してきたと議を行い、掲載内容やレイアウいては、係内で毎月1回編集会てみますと、広報紙づくりにつず、昨年の広報業務を振り返っ編集室で述べるわけですが、ま年の抱負を」と毎年、この広報願いいたします。▼さて、「今報ごかせ」ともどもよろしくおざいました。本年もどうぞ「広にご協力いただきありがとうごございます。旧年中は広報活動様、新年あけましておめでとう01年を迎えました。町民の皆ついに21世紀の幕開け、20広報編集室広報ごかせ No.408 2001年1月号
13 2491 広報五ヶ瀬 No.599 2017年1月号 20170110 1月 m18_acv-gokase_201701_0599_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_201701_0599_20171207_00/iPhone/text/13.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 世界農業遺産高千穂郷・椎葉山地域P2~3新年のあいさつ町長、町議会議長P4~5第11回わけもんの主張P6民生委員・児童委員紹介2017JAN1平成29年1月10日発行No.599今月の表紙「五ヶ瀬は冬も良かとこばい!!」めざそう!滞納のない町12月16日、五ヶ瀬ハイランドスキー場2017シーズンがオープンしました。「日本のひなた」宮崎県でウィンタースポーツも楽しめる五ヶ瀬町。ぜひ、遊びに来てください!!町民の皆様、新年明けましておめでとうございます。2017年の新春を健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年は町制施行60周年の記念すべき年でした。明けて今年は五ヶ瀬町が新たな歴史の1ページを刻むスタートの年となります。半世紀以上にわたる先人達の足跡をしっかりと胸に刻み、町民の皆様と心ひとつにして「五ヶ瀬らしさ」「五ヶ瀬ならでは」を全国に誇れる町づくりに邁進してまいります。さて、昨年は4月に発生しました熊本地震により町内でも水道施設を中心に影響を受け、断水による給水所の設置など町民の皆様には大変なご迷惑をおかけしました。地震による災害対応の在り方や避難所のあり方など多くの課題も見出すことができましたので、これからの五ヶ瀬町地域防災計画に早急に反映させてまいります。また、熊本県内においては甚大な災害が発生し、今なお復旧・復興の途中であります。本町では、少しでも被災された子供達の心の癒しになればと、益城町を中心とする熊本県内の7つの町村の小・中学生約8,000人に対し、五ヶ瀬ハイランドスキー場へ特別招待を行うなど五ヶ瀬町でしかできない復興応援を行うこととしております。次に五ヶ瀬町の元気は何と言っても基幹産業である農林業の振興であります。昨年も宮崎県乾しいたけ品評会において林野庁長官賞を受賞、あるいは全国茶品評会において農林水産大臣賞を受賞するなど、町内生産者の生産技術が全国トップレベルであることが実証されています。つまり「やればできる」を実践されている農家が数多く存在しており、それは畜産や花き、夏秋野菜生産農家においても同様であります。これからもJA高千穂地区や西臼杵森林組合などの関係団体、それぞれのリーダーの皆さんとも協議を重ね「今やるべきことは何か」をしっかりと考え実践に移してまいります。その他、五ヶ瀬町の将来を担う子供たちも頑張っています。優先課題として捉えています学力向上についても五ヶ瀬教育ビジョンの熟度向上や、学校現場を預かる先生方や家庭教育に携わる保護者の熱意や努力が子供達にも伝わることによって、五ヶ瀬町の子供達の学力は県内トップレベルを維持しています。ここでも子供達が「やればできる」を実証してくれています。これからも昨年4月に開校した新生五ヶ瀬中学校の新たな取り組みで、更に充実していくものと考えています。特にこの五ヶ瀬ならではの教育の取り組みを本町の地方創生事業の大きな柱である「子育て環境等の整備と移住・定住の促進」に繋げていくために、今年は「教育の町ごかせ」をなお一層全国に発信してまいります。現在、地方自治体を取り巻く環境は依然として厳しい状況ではありますが、五ヶ瀬で生まれ、豊かな自然の中で心豊かに育ち、安心して働き暮らし、ずっとこの町で支え合っていける「人の心を大切にする町・五ヶ瀬町」の完成を目指し、先頭に立って邁進してまいる決意でございます。町民の皆様のご理解とご協力とをお願い申し上げます。結びとなりますが、町民の皆様にとりまして、今年1年がより良き年となりますことをご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。●五ヶ瀬町の主な出来事【1月5日】平成28年消防始式を開催【1月11日】第6回宮崎県市町村対抗駅伝競走大会に本町から2チーム出場(Aチーム11位、Bチーム17位)【1月24日】記録的寒波襲来。水道管の凍結による断水被害。【2月20日】鞍岡中学校閉校記念式典【2月21日】第47回町民駅伝競走大会・第31回小学生ロードレース大会【2月23日】高千穂警察署と3町民生委員・児童委員協議会による「安全安心ネットワーク」覚書締結。【3月15日】五ヶ瀬ハイランドスキー場2016シーズン終了(32,404人が来場)【3月15日】町道赤谷中央線赤谷橋開通。【3月17日】鞍岡中学校、三ヶ所中学校で最後の卒業式。69年間で鞍岡中学校では2,308人、三ヶ所中学校は5,810人が卒業。【4月7日】五ヶ瀬中学校開校式。11日には第1回入学式も行われ全校生徒92人で新たな一歩を踏み出す。【4月14日】21時26分、熊本県益城町を震源に熊本地震の前震が発生。17日1時26分に熊本地方を震源に本震が発生。翌18日、20時42分には阿蘇地方を震源に震度5強の地震。熊本・阿蘇地方に甚大な被害をもたらした熊本地震の影響により本町においても断水するなど町民の生活に多大な影響を与える。【5月14日】第6回宮日杯小・中・高校剣道選手権大会で坂本道心会甲斐竜童くんが小学生男子の部で優勝。【5月15日】第28回宮崎県中学生剣道大会において五ヶ瀬中学校が女子団体優勝。五ヶ瀬中学校として初のタイトル。【6月3日】第61回宮崎県乾しいたけ品評会。甲斐和幸さん(スクナ原)が箱物香菇の部で林野庁長官賞受賞。平成28年を振り返る五ヶ瀬町長原田俊平びを申し上げます【6月20〜24日】第33回体力つくりバレーボール大会開催【6月21日】梅雨前線の影響により観測史上最大の97・5ミリの時間雨量を記録。町内各地で被害発生。【6月26日】ファミマカップ第36回全日本バレーボール小学生大会県大会で三ヶ所少女バレーが男女混成の部2年連続優勝。全国大会へ。【7月10日】第24回参議院議員通常選挙【7月14日〜7月24日】自然の恵み資料館で第2回九州選抜美術家展を開催【7月25日】第67回宮崎県中学校総合体育大会剣道競技において五ヶ瀬中学校が女子団体優勝。九州大会・全国大会へ。【7月30日】町消防夏季点検・操法大会【7月31〜8月2日】北海道新得町より少年少女交流使節団15人が来町。8月21日から3日間、本町少年少女使節団15人が新得町へ。【8月1日】五ヶ瀬町町制施行60周年【8月7日】西臼杵郡消防操法大会を本町Gパークで開催。【8月16日】第68回五ヶ瀬町成人式【8月18日〜28日】自然の惠み資料館で奥村羊一・小谷健人二人展を開催。【8月20日】ゆうやけトライアルin五ヶ瀬【8月23〜26日】第70回全国茶品評会。釜炒り茶部門において、宮崎恵美子さん(馬場)が農林水産大臣賞受賞。【8月24日】20年間、本町で創作活動を続けられられた奥村羊一さんに感謝状を贈呈。【9月8日〜18日】自然の恵み資料館で日本表象美術協会宮崎支部展を開催。【9月22日〜10月14日】自然の恵み資料館で町政施行60周年記念写真展を開催。【9月29日】中九州大仁田山風力発電所竣工。【10月3日】災害発生時の通信手段確保のため西日本電信電話(NTT西日本)と「特設公衆電話設置・利用に関する協定」を締結。【10月15〜16日】五ヶ瀬町町制施行60周年記念式典及び記念イベントを開催。イベントには2日間で延べ7,588人が来場。【10月28日】教育文化祭小・中学生発表会【12月16日】五ヶ瀬ハイランドスキー場2017シーズンオープン議会では、地震等の大規模災害への対応を含めた九州中央道の早期実現や、豪雨災害への国の迅速な対応、有害鳥獣対策、森林の再造林支援等、国・県・町ヘスピード感を持って要望・提言を行ってまいりました。その結果、豪雨災害は激甚災害の指定を受けたことによる国庫補助率の嵩上げとなり、復旧に弾みがついたものと考えています。今後も災害復旧に向けて努力して参ります。又、今年度は町政施行60周年という大きな節目でもあり、先人に感謝の気持ちを持ち、歴史を振り返る「感歴」をコンセプトにした記念式典、各種イベントが開催されました。日々、時を重ねていく中において、常に感謝の気持ちを忘れてはならないと、思いを新たにした一年でもありました。11月には3度目となる議会報告会を開催しました。今回は、町民の皆様との意見交換の時間を多くとり、貴重なご意見を沢山賜りました。町政にしっかりと反映して参ります。課題山積の中、日々諸問題解決に邁進しておりますが、議会のあるべき姿をしっかりとみすえ、改革を恐れず、努力を惜しまない議会でありたいと思います。農林業の振興、福祉の充実、教育への投資は当然ながら、医師確保、人口減少対策など、皆様が心豊かに過ごせる町づくりに努めて参ります。結びになりますが、2017年が町民の皆様にとりまして、平穏で実りの多い年になります事と、ご多幸を心からご祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。町民の皆様、新年明けましておめでとうございます。ご家族お揃いで、思いも新たに2017年の輝かしい新春を迎えられましたことをお喜び申し上げます。さて、昨年を振り返りますと、4月には鞍岡中学校、三ヶ所中学校が統合し、五ヶ瀬中学校として、新たなスタートをきりました。旧三ヶ所中学校施設を使用するにあたり、校舎、グラウンド他、その環境整備には議会の思いを大きく反映して頂きました。教育に関しては日本一の取り組みと言っても過言ではない我が町ですが、五ヶ瀬の宝である子供たちの頑張りや、教育委員会をはじめ先生方のご努力もあり、9月に町立の小・中学校5校が第31回時事通信社教育奨励賞努力賞を受賞され、研究・実践の水準が全国的にみてもトップレベルにあると認められました。将来は五ヶ瀬町に戻り、この地をしっかりと受け継いでくれる人材育成の成果に期待するものであります。4月には熊本地震が発災、その後ら月に集中豪雨と、自然の猛威に我が町も大きな被害を受けました。皆様の不安や心配等、精神的負担も大きく感じられた新年度の始まりではなかったでしょうか。心よりお見舞い申し上げます。2017年新春のお慶五ヶ瀬町議会議長小笠まゆみを大事に投票します。そんな中、今、テレビのニュースや新聞などの報道で、待機児童や保育士不足といった問題がよく取り上げられています。私は、政治や選挙については全く詳しくありませんが、保育士としてこのような問題にはとても興味があります。どちらの問題も、私たち一人では解決は難しいかもしれません。しかし、私か選挙に行き、一票を投票することで、私たちの住んでいる町や社会が変わるのならば、私は貢献していきたいと思います。自分が一票を投票することは、簡単なようで難しいですが、とても大切な事だと社会人になって改めて気づきました。私が住む五ヶ瀬町は、待機児童というよりも児童数が減ってきているのが現状です。この問題は五ヶ瀬だけではないと思います。少子高齢化が進んでいる中、高齢者の方にも、また、子育てと仕事を両立されているお母さん方にも、安心して子育てや生活ができるような環境を作っていくことが、これから大事になってくるのではないかと考えます。今まで、子ども達のことを見守って下さった地域の方々のように、私もそうありたい。大好きな五ヶ瀬のために、そして保育所で待つ子ども達の未来のために、少しでも力になれるように、これからも自分の一票卒業後、五ヶ瀬に帰ってきて、保育士として働き始めて改めて気づいたこと。それは、子どもたちが素直で元気な事はもちろん、地域の方々から見守られて育っていることです。自然豊かな場所で、好きなようにのびのびと楽しめることは、子ども達にとって、とても良い環境だと思いました。そして、子ども達と一緒に散歩に行くと、地域の方々が良く声を掛けてくださいます。また、子ども達も進んで挨拶をしている姿を見ると、地域の暖かさを感じます。私か小さい頃も、近所の方がよく私に声をかけてくださっていたことを覚えています。小さい頃は分かりませんでしたが、今となっては、本当にありがたいことだと気付きました。これも地元に帰って来たからこそ分かることだと思います。そんな私も、社会人3年目になり、まだまだ未熟ですが、あたたかく優しくご指導くださる先生方と、笑顔あふれる素直な子ども達と毎日一緒に過ごす時間はとても充実しています。保育士という仕事をしていて、子ども達から学ぶこともたくさんあります。子どもの成長や頑張りをすぐ近くで応援し、見守ることができることに、とてもやりがいを感じています。私は五ヶ瀬に帰ってきて、地元の保育園で働き始めて、早くも3年が経とうとしています。私は高校卒業後地元を離れて福岡の短大に2年間通いました。地元を離れて都会で生活する中で改めて気付いたのは、生まれ育った地元の良さです。五ヶ瀬は自然も豊かで、町民みんなが暖かく優しいことです。短大での保育実習は、地元の保育所を志願しました。木登りをしたり、虫を捕まえてバケツに入れて触ったり、観察してみたり、冬は外で元気に雪遊びを楽しんだりと、都会では出来ない、田舎ならではの遊びを楽しむ子ども達。実習を通して、子ども達ののびのびとした姿に驚きと懐かしさを感じました。そして、その実習で改めて地元の保育所で働きたいと強く思いました。松﨑美沙「子ども達の未来のために」(宮崎県市町村選挙管理委員会連合会西臼杵支会予選会)第11回わけもんの主張つながりを感じることができます。そんな人口の少ない五ヶ瀬町で、一人一人が町の未来がかかっている有権者だという意識をもって投票に行けば、もっと住みよい町になっていくのではないかと思います。これからの選挙では自分の考えを持ち故郷の未来を託す一票を投じます。わってしまっているような気がします。例えば、今の選挙では、消費税増税など増税が選挙の争点になると一斉に減税を訴えています。しかし、私は、経済的弱者であるほど垂直的公平を求めて増税を訴えるという意見もあっていいと思います。そこで、多様な意見がある中で投票に行き、自分の意見を示してほしいです。せっかく自分が一生懸命働いて稼いだお金を、自分が知らないところで使われているより、候補者がどのようなことをしようとしているのかを知り、一票でも自分の意思表示をしていくことが今の若い人には大事なのではないかと思います。夏に行われた参議院選挙では、18歳の投票率が約51%、19歳の投票率が約40%で10代の投票率は悪くなかったですが、若年層全体としては低い水準になっていました。若い人も今の政治がどうなっているのか知り、選挙に対しての興味関心を持たないといけません。窓口業務をしていて感じるのは、私か生まれ育った故郷である五ヶ瀬町には若い人が少ないですが、町民のみなさんが心優しく、一度会ったら覚えてくれているのも五ケ瀬のいいところだと思います。人口は少ないですが、人と人とのす。納税者にとって税の申告にはどのような控除があるのか、また、どうすれば税収を上げられるのかなど、この仕事をしていなければ知らなかったことです。また、税の徴収や証明書の発行等窓口業務を通して住民の方と接することが多いので、地域の人たちとのコミュニケーションがとれ、たくさんの人の顔や名前を覚えられることも魅力の一つだと思います。その中でも、特にやりがいを感じているのは、税の徴収です。自主財源の約半分は、私たちが担当している地方税なので自分がしている仕事をとても誇らしく思っています。私たち地方公務員が徴収しているのは地方税ですが、国税で所得税や酒税、たばこ税も徴収されています。税金は大人になればほとんどの方が納めています。今回、選挙権の与えられた18歳の人たちでも、少なからず消費税などの税金を払っていると思います。特に大人になってからの税金は、支払わなければ罰せられてしまうこともあります。その税金から選挙で選ばれる国会議員の報酬は出ているし、国会議員によって税金の使い方が決まっているので、選挙に行かない人は、「お金は払うが、そのお金をどう使うかには口を出さない」という、ただのいい人で終私は今年で20歳になります。高校を卒業し、専門学校で一年間学び、採用試験を受けて、地元である五ヶ瀬町役場に就職しました。就職してすぐに選挙権が18歳に引き下げられてから初の選挙である参議院議員選挙がありました。初めての選挙で感じたことは、自分も含め若い人のほとんどは、今の政治や選挙に興味関心がないのではないかということです。自分自身も投票に行ったところで候補者が具体的に何をしているのかなどよく分かっておらず、なんとなく投票していました。有権者になり最初の選挙が終わったあと、五ヶ瀬町の職員の一員として働いていて、このままではいけないという気持ちの変化がありました。私の五ヶ瀬町役場での仕事は税金に関することなのですが、日々多くのことを学べていると思いま「故郷の未来を託す」中矢泰嗣西臼杵地区の若者が有権者になって感じたことや選挙への思いについて意見発表する、「わけもんの主張」西臼杵予選会が、12月10日に高千穂町自然休養村管理センターで開催されました。本町からは、松﨑美沙さんと中矢泰嗣さんが出場し、選挙や政治などに対する意見を堂々と発表しました。町の将来を担う2人の素晴らしい意見を紹介します。社会福祉の増進のために民生委員・児童委員、主任児童委員紹介第2区全域原田千寿さん宮の原第5区全域興梠ゆきみさん八重所内の口・坂狩荒谷甲斐光重さん内の口日陰・尾迫・古賀・日向・川曲・岩神坂本由美子さん廻渕大石・牧・坂本・寺村・学校住宅岩本政則さん大石立壁・貫原・戸の口・古園・戸の口団地・廻渕団地飯干チズ子さん貫原尾原・奈良津・谷下・長迫・一の瀬・長原藤本貢さん一の瀬赤谷・滝下・杉の谷住宅・男坂団地菊池孝子さん赤谷民生委員・児童委員広木野・兼ヶ瀬高畑飯干キク子さん高畑談ください。秘密は固く守られます。悩みや心配ごとなどがありましたら、お気軽にご相者として活動していただきます。援を必要とする人たちの悩みや相談に応じ、良き理解児童・高齢者・障がい者・低所得者(世帯)などの支民生委員・児童委員は、厚生労働大臣から委嘱され、主任児童委員2人が決まりました。児童委員の改選が行われ、民生委員・児童委員19人、平成28年12月1日、民生委員・児童委員並びに主任芋の八重・小切畑広瀬・小川・下川松本フクミさん小川長峰・深谷・折立矢惣園・祇園町・学校住宅由良田祐子さん矢惣園第10区全域岡村憲市さん中園第9区全域岡田幸一さん道の上第8区全域村中由美さん土生第7区全域小貫明浩さん北の迫第6区全域興梠光子さん久保こんにちは民生委員です!【町内全域】岡田智子さん揚【町内全域】米田理恵さん宮の原主任児童委員第14区全域秋本民子さん波帰第13区全域白瀧千鶴代さん荒谷第12区全域大石三千代さん倉元小方洋子さん(北の迫)伊藤ケサ子さん(戸の口)川田孝子さん(戸川)後藤戰子さん(長迫)(在任期間6年未満)【宮崎県知事感謝状】甲斐一子さん(横通)飯干わか子さん(室野)松本孝一さん(牧)(在任期間6年以上)【厚生労働大臣感謝状】ら感謝状が贈られました。生労働大臣と宮崎県知事かがあり、退任された人へ厚員の改選に伴い7人の交代今回の民生委員・児童委感謝状贈呈民生委員・児童委員社会福祉の増進にご尽力いただき、ありがとうございました。GOKASETOWNNEWS町の風景町の話題あれこれ宮崎県警察音楽隊演奏会~迫力ある生演奏を楽しむ~五ヶ瀬中等教育学校書道部作品展~今、伝えたいこと~警察音楽隊と児童達による演奏。12月13日、鞍岡小学校で宮崎県警察音楽隊の演奏会が行われました。会場となった同校体育館では、児童や地域の人など約70人が音楽隊の演奏する楽曲6曲を楽しみました。演奏会では、音楽隊の迫力ある生演奏や躍動感あるカラーガードの演技も行われ、最後は、児童も一緒に「世界に一つだけの花」を演奏。鼓笛隊として活動している児童と音楽隊による素晴らしい演奏に、大きな拍手がわきおこりました。五ヶ瀬中等教育学校書道部の皆さん。五ヶ瀬中等教育学校書道部の作品展示が12月3日から12月9日までの期間、町民センターで行われました。会場内には部員が想いを込めて作った作品が、竹灯篭や照明の明かりに照らされ幻想的なイメージを作りだす空間の中展示されました。書道部部長の黒田実李さんは「多くの人に見ていただき、あたたかいお言葉を頂き励みになりました。また開催してほしいというお話もあったので機会があれば開催したい」と話されました。町内保育所・子育て支援センタークリスマス会五ヶ瀬中央保育所~一足早いクリスマスを楽しむ~五ヶ瀬ハイランドスキー場2017シーズンオープン~目指せ4万人!~オープニングセレモニーでのテープカット鞍岡保育所子育て支援センター12月22日、町内保育所、子育て支援センターでクリスマス会が行われました。保育所ではキャンドルサービス、子育て支援センターではハンドベルの演奏などが行われました。また、各施設にはサンタクロースも登場し、プレゼントが贈られました。真っ白なひげをたくわえたサンタクロースの登場に、喜んだり、泣き出す子供もいましたが、一足早いクリスマスを楽しみました。12月16日、五ヶ瀬ハイランドスキー場2017シーズンがオープンしました。前日からの雪も止み、絶好のコンディションの中行われたオープニングセレモニーでは、五ヶ瀬ハイランド㈱社長である原田町長があいさつ。今季の来場を呼び掛けたました。また、町長や来賓、南ちゃんこと藤田可菜さん、みやざき犬「むうちゃん」らによるテープカットが行われました。セレモニー終了後、来場者はゲレンデの雪の感触を確かめながら五ヶ瀬ハイランドスキー場での初滑りを楽しみました。【五ヶ瀬町各がん検診受診率(H28)】全国平均(H26)肺がん検診2.2%(全国平均:16.1%)胃がん検診9.2%(全国平均:9.3%)大腸がん検診22.2%(全国平均:19.2%)子宮がん検診11.2%(全国平均:32%)乳がん検診9.3%(全国平均:26.1%)大腸がん検診については、全国平均より高いですが、その他の検診は全て下回っています。がんの早期発見はあなたにしかできません!すこやかだより今月のテーマがん検診~「なんで受けなかったんだろう…」あの時の白分を責めないために!!~福◎祉問課い合わ保せ健先衛生グループいてのご案内を送付します。される方には、後日時間予約につ電話予約が必要です。検診を希望診は、時間予約制ですので、別途※但し、肺がん検診、乳がん検みを受け付けるようになりました。ついても今回の申込書にて申し込より、肺がん検診、乳がん検診に申込書を配布しています。29年度今月平成29年度の各がん検診の【全国のがんの部位別死亡順位(H26)】男性女性1位肺大腸2位胃肺3位大腸胃いっしょ…。男女共同参画社会アドバイザーのつぶやき五ヶ瀬町いきいき女性アドバイザー「華きらり会」の講演会を11月16日(水)に開催しました。東日本大震災から5年が経過し、昨年は熊本地震が発生して五ヶ瀬にも被害があり、さらに鳥取地震、福島地震が発生したことも考え、「防災と男女共同参画」「熊本地震の教訓を生かす」という演題で宮崎県男女共同参画センター所長井戸川紀代子氏と延岡市消防本部警防課延岡市防災推進員山中泰仁氏の2人に防災について講演をいただきました。早ければ今世紀の前半にも次の南海トラフ巨大地震が発生するだろうと言われている中、講演で次のようなことを学びました。1.3つの備えってどんな社会2.非常持ち出し袋に入れて用意しておくもの?飲…ペットボトル500cc食…魚肉ソーセージ薬…自分が必要な薬(風邪薬、胃腸薬、リバテープ)生…生活するために必要なもの、貴重品、お金情…災害情報を収集するためのラジオ防…暑さ、寒さ対策、マスクその他にも1自分の命は自分で守る…自主防災組織に参加したり、地域において避難訓練などをして、いざというときにお互いに助け合える関係を築いておくこと。2自分たちの地域は自分で守る…自主防災組織を作り、防災活動や避難所運営を行い、性別、年齢にかかわらず男女共同参画が大切である3避難場所、避難経路及び危険個所の確認のための図上訓練(DIG)、避難所運営ゲーム(HUG)などを地域で行うことも必要なことである―つ、心の備え…うろたえるな!!その時は自分をしっかり感じることが大切二つ、物の備え…忘れるな!!その時のために準備したものを活用しよう三つ、身の備え…身構えろ!!日頃の訓練が必ず生きる笑いの中に涙もあり参加して下さった人からは「良かった」という言葉を頂き、来年も頑張ろう!!と感じた1日でした。会場にバスタオルで作った防災頭巾を作り展示しました。好評でしたので作り方がほしい人は役場総務課までご連絡ください。いきいき女性アドバイザー華きらり会菊池文子TOPICSを活用し、Gパークスポーツ広場の夜間照明施設3基のLED取替を行いました。教育委員会では、スポーツ振興くじ(toto)助成金事業●Gパークスポーツ広場夜間照明をLED化●人権について考えよう!!12月4日から10日までの人権週間にあわせ、多くの人に人権について考えていただこうと人権擁護委員による街頭キャンペーンが2日、赤谷商店街で行われました。●第70回全国お茶まつり三重大会12月10日、第70回全国お茶まつり三重大会が、鈴鹿市文化会館で行われました。大会式典において、宮﨑恵美子さんが農林水産大臣賞(釜炒り茶部門)の表彰を受けられました。五ヶ瀬にも冬がやって来ましたね。冬といえばスキー♪スキー、スノボも楽しみですが、もうひとつ冬の楽しみがあることを五ヶ瀬に来て知りました!!『神楽』五ヶ瀬町に来るまで馴染みもなく、聞いたこともなかった神楽ですが、伝統文化の見学からはじまり、なんとこの冬、桑野内で夜神楽を舞うことになりました!今年は3名が新しく保存会に加わり、神楽デビューします。初めての練習では、リズムも足の運びも難しく、4人舞でも自分のことに集中しすぎてぶつかったりなかなか息が合いませんでしたが、1月7、8日の本番に向けて袴も新調し、先輩方にご指導いただきながら練習に励んでいます。そんな桑野内神楽も後継者不足等で舞い手がおらず、舞われていなかった時期もあったそうですが、保存会のみなさんが巻物を元に代々受け継がれるまでに復活させたそうです。そんな伝統文化に関われることに感謝して当日は字のごとく「神」を「楽しんで」舞いたいと思ってます。地域おこし協力隊五ヶ瀬気分♪〜神楽〜※「こんな体験あるよ!」の情報もお待ちしています!俳句早咲きの椿一輪藪の中遥かなる樹氷の山や雲に浮く曽我部房子初春やちぎり絵で貼る干支の酉冬の陽の奥まで届く木立かな後藤ミツ子子等かえり孫のあとおい日が暮れる冬の風呂ぽかりとうかぶゆず三つ佐藤順子短声歌小さくなる姉耳遠くなる吾今日もそこそこ合わせて帰る甲斐禮子八十の半ばを過ぎて九十へオリンピックは見たしと欲ばり佐藤実男今年こそ今年こそはと歳古りて八十路と成りてこそが残れり甲斐楠雄LED証明がグラウンドを明るく照らします。表彰を受けられた宮﨑恵美子さんございました。わせていただきます。ありがとういた寄附金は町の福祉の充実に使PT1A2月よ2り7日寄、付五をヶ頂瀬き中ま等し教た育。学頂校寄付中園篠原作弘さん芋の八重祇園町田西崎村英忠智さん文さん室野千代反田智美さん大石た。あり小がと迫うご輝ざいま男しさたん。祉協議会に香典返しがありまし次の方々から、五ヶ瀬町社会福香典返し丁子梶原良子さん(80歳)坂狩本田政國さん(66歳)中園篠原カズ子さん(94歳)芋の八重田﨑励さん(89歳)牧西川ミヨ子さん(93歳)大石小迫アキ子さん(88歳)ご冥福をお祈りします[健吾さん・ひとみさん]佐栢佳穏ちゃん(北の迫)誕生おめでとう12月の人の動きInformatioみんなnで支えようという制度です。た時やいざという時の生活を現役世代料を納めることになります。年をとっすべての人は国民年金に加入し、保険国内に居住する20歳以上60歳未満の町民課住民グループ■20歳になったら国民年金◎延問岡い年合金わ事せ務先所◎宮問崎い県合労わ働せ先委員会事務局です。年金保険料の納付が猶予される制度者の所得が一定額以下の場合に国民メール50歳未満の方で、ご本人及び配偶FAX○「納付猶予制度」「働くあんしんサポートダイヤル」です。定する大学等各種学校に在学する方電話相談専用電話、面談、FAX、メール対象となる学生は、学校教育法に規○相談方法される制度です。場合、国民年金保険料の納付が猶予(県庁3号館6階)ため、ご本人の所得が一定額以下の宮崎県労働委員会事務局○場所学生の方は一般的に所得が少ない及び使用者○「学生納付特例制度」県内の事業所に勤務する労働者難な場合は○対象者◇収入等がなく保険料の支払いが困事前に電話連絡が必要です。奈土曜日、日曜日にお越しの際は、きます。(土・日)午前9時〜午後5時されていた遺族が受けとることがで(平日)午前8時30分〜午後8時場合、その加入者により生計を維持平成29年2月13日〜19日また、遺族年金は加入者が死亡した○日時で障害が残った時に受けとれます。相談は無料です。あります。障害年金は、病気や事故でお気軽にご相談ください。齢年金のほか障害年金や遺族年金も問題のことならなんでも結構ですの国民年金は、年をとったときの老日曜日も相談をお受けします。労働次の期間は、平日夜間、土曜日、せ◇ん老後のためだけのものではありま談をお受けしています。わたって保障されます。使用者との間の労働問題に関する相していますし、年金の給付は生涯に宮崎県労働委員会では、労働者と国が責任をもって運営するため安定■『労働相談会』のご案内◇将来の大きな支えになります第十回特別弔慰金の請求はお済みですか?~請求期限は平成30年4月2日まで~戦没者等の死亡当時のご遺族で平成27年4月1日現在、公務扶助料や遺族年金等を受ける人がいない場合に、一定の要件に該当する先順位のご遺族お一人に対し、額面25万円、5年償還の記名国債が支給されます。○請求窓口五ヶ瀬町役場福祉課○請求期限平成30年4月2日◎問い合わせ先福祉課82-1702又は、宮崎県福祉保健課法人指導・援護室広告を募集します本町では、民間企業などとの協働により、町の新たな財源確保と、地域経済の活性化を図るため、町有財産を活用した広告掲載を募集します。○広告掲載料【町の広報紙】月額1,250円【町のHP】月額10,800円◎問い合わせ先総務課地域情報グループ企画課企画調整グループ11月中の事件・事故高千穂警察署から☆事件(刑法犯)町内…0件、郡内…2件◇県内で特殊詐欺による被害が増加しています。詐欺被害にあわないよう十分注意しましょう。☆交通事故○人身事故町内…1件、郡内…7件○死者町内…0人、君11内…1人○負傷者町内…1人、郡内…8人○物損事故町内…5件、郡内…43件◇路面凍結による交通事故が多発する季節となりました。注意をお願いします。渡邊光子さん(笠部)大貫正人さん(興地)んが受けられました。大貫正人さんと渡邊光子さ会福祉協議会会長表彰)を会福祉功労顕彰(宮崎県社労のあった人に贈られる社り社会福祉活動の発展に功祉大会において多年にわた平成28年度宮崎県社会福宮崎県社会福祉功労顕彰ました。の菊池孝男さんが受けられ功労者表彰を本町監査委員った人に贈られる町村監査7年以上在職し、功労のあ町村等の監査委員として町村監査功労者表彰表彰を受賞しました。石田寿幸さんが宮崎県知事博樹さんが総務大臣表彰、功績者表彰において、岡田をたたえる平成28年度統計貢献してこられた人の功績携わり、統計行政の推進に長年にわたり統計調査に統計功労者表彰石田寿幸さん(大石)岡田博樹さん(道の上)2017年1月~2月中旬の主な行事1月14日(土)古戸野神社夜神楽(下組生活改善センター)12日(火)郡畜産共進会(JA家畜市場)18日(水)子牛・成牛せり市(~20日JA家畜市場)2月10日(水)行政事務連絡会(第1会議室・9:00~)15日(水)行政相談(福祉センター・9:00~12:00)19日(日)第48回町民駅伝競走大会第31回小学生ロードレース大会健康カレンダー毎日の笑顔は健康から乳幼児健診福祉センター1月27日(金)9:00~※対象の人には、個別に案内しています。つくしんぼ文庫からのおしらせ○開館日1月14、21、28日2月4、11、18、25日○時問午前10時~正午○会場森林交流館つくしんぼ文庫クリスマスの集いを開催しました子育て支援センター1月.2月の行事○木づかいの輪1月19日(木)10:30~○ひな人形つくり1月26日(木)10:30~○豆まき2月3日(金)10:30~○小さな街の音楽会2月15日(水)10:30~○人権教室2月16日(木)10:30~○問い合わせ先82-1587五ヶ瀬町子育て支援センター毎月19日は育児の日高千穂町地域職業相談室をご利用ください高千穂町地域職業相談室は、西臼杵3町と延岡公共職業安定所が共同して郡内の皆様に職業相談・紹介業務を行っていますが、年々利用者が減少しており、相談室の廃止が懸念される状況となっています。つきましては、西臼杵地域の職業相談拠点を維持し、地域の皆様の利便性を確保するため、求人者・求職者の皆様の積極的なご相談をお願いします。◎お問い合わせ先高千穂町地域職業相談室0982-73-125712月24日(土)、つくしんぼ文庫ではクリスマスの集いを開催しました。当日は、会員によるクリスマスにちなんだ絵本の読み聞かせや教育委員会スコット先生による読み聞かせ、高千穂町の興梠美智子さんによるフルート演奏が行われました。終わり方にはサンタクロースが登場。おっかなびっくり驚きと喜びいっぱいの子供たちでした。参加された保護者からも「子供と一緒にクリスマスらしく過ごせました」と満足そうでした。お知らせ広報を読んでのご意見、ご感想をお待ちしていますiまた、身近な情報などをお寄せください。総務課広報担当はい!ちーず五ヶ瀬中央保育所ぱんだ組さん鞍岡保育所ぱんだ組さん鞍岡保育所ぱんだ組さん篠村歌蓮ちゃん(八重所)平成23年11月16日生好きなことオムライスみちこお母さんからいつもおしゃべりなかれん。これからもお兄ちゃんたちと元気に育ってね。日髙結美ちゃん(男坂住宅)平川結大くん(広瀬)平成23年11月20日生好きなこと・ものおままごと・自転車恵お母さんから笑顔と優しい心で皆を幸せにしてくれてありがとう。大・大・大好きです!平成24年1月4日生好きなもの重機のおもちゃ千陽お母さんから四男ながら、兄弟で一番強いゆいくん。強くたくましく育ってね。町制施行60周年~五ヶ瀬町60年のあゆみ~最近では凧揚げやこま回しといったおもちゃで遊ぶ子供たちは少なくなりましたが、お正月といえば凧揚げやどんど焼きなど昔も今も変わらない風景を見る事ができます。いつまでも変わらないでいて欲しいものは、子供たちの元気な姿と地域の人たちの変わらない笑顔。五ヶ瀬の正月にはそんな風景がまだまだ残っています。鞍岡地区でのどんど焼き(昭和59年)三ヶ所保育所での凧揚げ大会(平成元年)人のうごき世帯数1,602(-2)人口4,088(-6)男1,982((平成28年12月28日現-1)在)女2,106(-5)(博文)します。ますが、今年もよろしくお願いと思います。そんな私ではありけずに何かしら変っていければ徐々に変わっていく中、私も負学校へと上がる年。子供たちは今年は次男が、保育所から小そうな予感も・・・)。しながら、慎重に考えず失敗してみようと考えています(しかなことでもいいので目標をたてように今年こそは何かしら小さ元旦にあり」と昔から言われる反省するばかり。「1年の計はったくなかった1年だったなとえってみると、成長も変化もま私自身、昨年のことを振りか要があるそうですが)。れるそうです(慎重に考える必丁酉」の年は、変革の年と言わのととり)」というそうで、「れますが、正しくは「丁酉(ひ今年の干支は「酉年」といわいました。と紙面を作りながら思い出して編集後記が震成と続、2うあい大8年ごけた雨はざま年と、いしだ異寒まてっ常波すおた気に。めな象地平で広報五ヶ瀬 No.599 2017年1月号
15 2479 広報五ヶ瀬 No.588 2016年1月号 20160108 1月 m18_acv-gokase_201601_0588_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_201601_0588_20171207_00/iPhone/text/15.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 平成28年1月8日発行No.5881P2~3新年のあいさつ町長、町議会議長P4~5世界農業遺産認定P6~7高校生および中学生「税の作文」今月の表紙「世界農業遺産認定」12月15日、イタリア・ローマで行われた世界農業遺産認定会議。現地より認定の報告が届くと会場となった高千穂町のゆめゆめプラザTACには歓喜の輪が広がりました。町民の皆さま、新年あけましておめでとうございます。平成28年の新春を健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。また、日頃から、町政全般にわたり温かいご理解とご支援を賜り厚くお礼申し上げます。一昨年5月29日に町長に就任して以来、1年7ヶ月が過ぎました。その間、五ヶ瀬町に住むことを誇りと思えるような「ふるさとづくり」のために、今何が必要なのか、そのために何をすべきなのかを町民の皆さまと考える行政に心掛けてまいりました。本年は第5次五ヶ瀬町総合計画の後期計画5ヶ年のスタートとなる年です。「ずっと五ヶ瀬やっぱり五ヶ瀬」といわれる「人の心を大切にする町づくり」を基本理念に、子どもから高齢者まで笑顔で暮らしていける「まちづくり」に邁進します。さて、昨年を振り返りますと、本町では何と言っても昨年末の「高千穂郷・椎葉山地域」の世界農業遺産の認定であります。このことは、フォレストピア圏域での先人が築いた伝統的な農林業や文化が世界的に評価されたことであり、農家や地域の方々の誇りと励みになり、農産物のブランド化が進み、様々な地域から人々が訪れ、地域活性化が進むものと期待されます。1986年に当時の松形知事が提唱され、四半世紀にわたり取り組んできたフォレストピア構想(森林理想郷構想)を今後も関係自治体が連携し、100年以上の長期的視野に立って継承していかなければならないと考えます。その他、地元五ヶ瀬っ子の活躍も目覚ましく、今年4月から鞍岡中学校と統合することになります三ヶ所中学校の剣道部が、女子団体において最初で最後の宮崎県ナンバーワンになり全国大会に出場しました。新生五ヶ瀬中学校での活躍が大きく期待されるところです。一方、農業関係におきましても第60回宮崎県乾しいだけ品評会での甲斐和幸さんの10年連続優等賞受賞や第69回全国茶品評会における2年連続の産地賞受賞など生産者の皆さまのご尽力のおかげで、五ヶ瀬町の名を全国に発信していただきました。更なる飛躍が期待されるところであります。さて、昨年策定しました「五ヶ瀬町まち・ひと・しごと創生人ロビジョン及び総合戦略」を今年からスタートさせます。1月からそれぞれの地域で説明会を開催し、ご意見を拝聴しながら進めてまいりたいと考えています。さらに本年、本町は町制施行60周年を迎え、秋には記念行事の開催も予定しております。節目の年として、あらゆる面で記録と記憶に残る1年にしたいと考えておりますので、皆さまのご協力とご支援をお願いいたします。結びとなりますが、今年1年が町民の皆さまにとりまして素晴らしい年になりますようお祈り申し上げ、新年のご挨拶といたします。【1月5日】平成27年消防始式を開催【1月12日】第5回宮崎県市町村対抗駅伝競走大会に本町から2チーム出場(Aチーム7位、Bチーム15位)【1月28日】五ヶ瀬町まち・ひと・しごと創生本部を設置。【2月15日】第45回町民駅伝競走大会示学生ロードレース大会。【3月14日】平成26年度宮崎県消防大会ラッパ隊フェスティバルにおいて、五ヶ瀬町消防団ラッパ隊が2位入賞。【3月15日】五ヶ瀬ハイランドスキー場2015シーズン終了(43,555人が来場)【4月1日】西臼杵広域行政事務組合消防本部が開所。【5月18日】JA高千穂地区畜産共進会。白瀧増男さんが出品した3頭すべてが優等に入賞。五ヶ瀬地区が5年ぶりの団体優勝。【5月18・19日】国連食糧農業機関が世界農業遺産の国内候補地である高千穂郷・椎葉山地域を視察【6月11日】第60回宮崎県乾しいたけ品評会。甲斐和幸さん(スクナ原)が箱物香茹の部で林野庁長官賞。【6月15〜19日】第32回体力つくりバレーボール大会開催(13区政人組が2連覇)【7月25日】第66回宮崎県中学校総合体育大会剣道競技女子団体の部で三ヶ所中学校剣●五ヶ瀬町の主な出来事平成27年を振り返る五ヶ瀬町長原田俊平びを申し上げます町民の皆さま、新年あけましておめでとうございます。ご家族お揃いで、思いも新たに2016年の輝かしい新春をお迎えの事とお慶び申し上げます。さて、議会は昨年7月の構成替えに伴い、8月より新たなスタートを切りました。これまで主に第三セクターの議論を行ってきた行財政改革特別委員会を、副議長兼務から独立させました。勉強会を定期的に行い、様々な課題を調査し議論を重ねています。また、会議報告義務を徹底し、情報共有を図っています。3月議会分より議会だよりを単独発行させて頂き、議会活動や議員各位の動きなどを、よりご理解いただけるよう工夫・努力しています。これからも町民の皆さまの付託に応えられますよう、スピード感を持って行動していく議会を目指して努力していく所存でございます。ご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。12月15日、我が高千穂郷・椎葉山地域が世界農業遺産に認定されました。歴史的な瞬間を5つの町村の皆さまと迎えましたが、これはスタートラインに立った瞬間でもあります。地方創生の施策実現と共に、今後、町民の皆さまと活気ある地域づくりを目指して参ります。国におきましては、TPPの大筋合意がおこなわれました。町の基幹産業である第一次産業を守り抜くために、先ずはしっかりと情報収集し、影響をうけるものがあれば、それに対し、最善の策を講じていくようはたらきかけて参ります。昨年5月に蔵田まで開通した九州中央道ですが、特産センターやワイナリーの売り上げが7月後半から大幅に伸びてきています。農産物の売れ行きが好調で、生産者の皆さまの意欲の向上にもつながっており、今後も引き続き命の道中央道の早期実現にむけて活動してまいります。また、土生〜夕塩線の一日も早い完成を、国・県に対して要望を続けてまいります。今年で、鞍岡中学校が閉校となります。我が母校でもあり、涙の出る思いでありますが、現状と今後をみつめ、子供たちにとって、最善の判断になるよう、最後の詰めの努力を惜しまず新生五ヶ瀬中学校の為にもしっかりと活動してまいります。議会も2度目の議会報告会を開催いたしました。多くの町民の皆さまから頂いたご意見やご質問への対応を迅速に行い、町政へ活かして頂けるよう努力いたします。有害鳥獣対策を含めた農林業の振興、福祉の充実、医師確保、人口減少対策等、課題は山積していますが、行財政改革・議会改革に努力し、皆様が心豊かに過ごせる町づくりに努めていかなければならないと思います。最後になりますが、2016年が町民の皆さまにとりまして、平穏で実りの多い年になります事と、ご多幸を心から祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。道部が団体初優勝【7月18日】町消防夏季点検・操法大会【7月30日〜8月9日】自然の恵み資料館で第1回九州選抜美術家展を開催【7月31日】五ヶ瀬町議会臨時会。議長に小笠まゆみ議員、副議長に甲斐啓裕議員が新たに選任される。【8月2日】西臼杵郡消防操法大会が日之影町で開催。自動車ポンプの部で第5分団第2部が2位入賞。【8月16日】第67回五ヶ瀬町成人式を開催【8月20日〜30日】自然の恵み資料館で日本表象美術協会宮崎支部展を開催【8月22日】ゆうやけトライアルin五ヶ瀬【8月25〜28日】第69回全国茶品評会。釜炒り茶部門において、本町は2年連続となる産地賞を受賞【10月10日】矢野克彦さん(広木野)が瑞宝単光章を受章【10月25日】第28回体力つくりソフトボール大会開催(優勝一5区焼つ八)【11月3日】保護司として活動されている増永宗弘さん(一ノ瀬)が藍綬褒章を受章【11月14日】教育文化祭小・中学生発表会【11月19日】森林管理道桝形山線が第38回林道維持管理コンクールにおいて、日本林道協会会長賞を受賞。【12月4日】五ヶ瀬ハイランドスキー場2016シーズンオープン【12月15日】「高千穂郷・椎葉山地域」が世界農業遺産に認定。五ヶ瀬町議会議長小笠まゆみ2016年新春のお慶12月15日、世界農業遺産の認定地域を決める国連食糧農業機関(FAO)の会議がイタリアーローマのFAO本部で開かれ、西臼杵郡3町と椎葉村・諸塚村の5町村からなる「高千穂郷・椎葉山地域」が世界農業遺産に認定されました。認定の報告を受ける会場となったゆめゆめプラザTACには宮崎県、5町村の関係者や報道陣など100人を超える人が認定の報告を待ち受けました。午後10時過ぎ、会場内に設置された電話が鳴るとローマから高千穂郷・椎葉山世界農業遺産推進協議会(以下「協議会」)会長の内倉信吾高千穂町長より協議会副会長の佐藤則義高千穂地区農業協同組合長へ認定の連絡が行われました。認定連絡の後、現地から河野俊嗣知事のお祝いメッセージが届くと会場には盛大な拍手と認定されたことの喜びの笑顔であふれました。世界農業遺産は、伝統的な農業と、農業によって育まれ、維持されてきた技術、文化風習、風景、そしてこれらを取り巻く生物多様性の保全など世界的に重要な地域を次世代へ引き継ぐことなどを目的にFAOが認定するものです。2002年に創設されたこの制度では、今回の認定を含め、世界15ヶ国35地域が認定されていて、国内では8地域が認定されています。内田欽也副知事の音頭による万歳三唱認定の報告を受ける佐藤則義副会長世界農業遺産に認定!!はじめまして。私は五ヶ瀬中等教育学校6年生の宮嵜麻由香です。本日はこのような機会をいただき誠に有難うございます。本日、私かお伝えする内容は次の3つです。それでは最初に私の学校を紹介します。本校は1994年に全国初の公立中高一貫校として開校し、去年、創立20周年を迎えました。これまで、地域の自然や人材を生かした「感動」と「感性」の教育の中で、豊かな人間性と社会性を育み、21世紀を担う個性豊かで創造的な発想を身につけた人材を数多く輩出してきました。また、20周年の節目の年に、文部科学省から、スーパーグローバルハイスクール(SGH)に選ばれました。この事業は、これからの時代を担う若い世代を、国際的に活躍できるグローバルリーダーとして育成する国のプロジェクトです。現在、私たちは高千穂郷・椎葉山の価値をグローバルな視点で学習しています。本校は開校時から「フォレストピア学習」を実践してきました。この学習は、地域の自然や文化に触れる体験型の活動です。実際に野焼きを経験し、地域の農業文化を学びます。去年からはSGHに指定されたこFAO本部で開かれた会議では、河野知事のプレゼンの後、五ヶ瀬中等教育学校6年(後期生)の宮嵜麻由香さんが英語でプレゼンテーションを行いました。素晴らしいプレゼンテーションに審査委員から「VeryGood(素晴らしい)」との評価をうけた内容を紹介します。とで、「グローバルフォレストピア学習」に改名しました。既存のフォレストピア学習に加え、地域の価値や課題をオックスフォード大学やケンブリッジ大学、東京大学の外国人学生と研究し、国内外に発信しています。私は現在、お年寄りから地域の伝統文化や歴史を学ぶ活動を行っています。その中で地域の持つ価値を次世代に継承しなければいけないと強く感じています。私は将来、若者とお年寄りが地域の価値を共に学ぶ学校を作るのが夢です。私は来年から大学に進学します。大学入学後はその「学校」を作るために活動を開始します。こちらの計画が大学4年間で私が実行する内容です。活動を開始するのが今から楽しみです。最後に世界農業遺産に認定される意義について説明します。現在、本地域は人口減少が進行しており、地域に住む若い世代は将来に大きな不安を抱えています。そのような中で世界農業遺産の認定は私たち若い世代にとって「自信」と「希望」になり、「未来」を創る大きな一歩となります。ご清聴有難うございました。今回の世界農業遺産の認定を受けて、昨年5月に行われたFAO現地視察の際に、五ヶ瀬をPRされた、五ヶ瀬町茶業青年グループ『新緑会』会長の坂本建吾さんと夕日の里づくり推進会議会長の甲斐郁生さんにお話を伺いました。世界農業遺産認定を受けてこの地域ならではの釜炒り茶も含めて世界農業遺産に認定されたことで、お茶の生産者としてさらに自信を持って生産していきたいと思います。お茶に限らず、農林業の後継者が少ない中、先人たちが築いてきたものをもう一度見直してこれからの後継者である若者たちに繋げていきたいです。今回の世界農業遺産認定がはずみになればと思います。五ヶ瀬町茶業青年グループ新緑会会長坂本建吾さん夕日の里づくり推進会議会長甲斐郁生さん今回の認定は先人達が築いてきたことが認定されたもの。このことをアピールすることの大切さを感じながらも、これから自分達がやりたいこと、色々な取り組みを考えていく必要があると思います。多くの人に世界農業遺産認定について理解と認識を持ってもらうことで地域が盛り上がるのではないかと感じています。高千穂郷・椎葉山地域(資料提供:宮崎県)プレゼンテーションをする宮嵜麻由香さん平成27年高校生及び申学生の「税についての作文」なります。病院もそうです。今、が一生懸命頑張って働いた人の給延岡税務署と延岡納税貯蓄組合連合会では、県北地域の中学生の皆さんから「税についての作文」の募集を行いました。これは、将来を担う中学生の皆さんが、身近に感じた税に関すること、学校で学んだ税に関すること、テレビや新聞などで知った税の話などを題材とした作文を書くことで、税について関心を持ち、正しい理解を深めていただくという趣旨で実施しているものです。本町から、鞍岡中学校の秋岡早紀さんが宮崎県県北地区納税貯蓄組合連合会長賞を、同校渡邊早紀さんが延岡地区租税教育推進協議会銀賞を受賞しました。と、たくさんのお金を使うことにに出した教科書だって知らない人教科書を買わないといけなくなる得することができます。最初に例ば、例に出した私達が使っているでも税は、払ったら払った分だけ、になる」そう思いませんか。例えない国たってたくさんあります。なると、私達の生活はとても不便り何倍もの税を払わなければなられる病院もそうです。これがなくまた他にも、外国には、日本よ書もそう、いつも私達を助けてくな役割を果たしていると思います。がいつもお世話になっている教科らです。税は日本にとって、重要支える大黒柱です!あげてみると、「私達小・中学生かの為に役立っていると思えるかります。つまり、税は日本を影でその証拠に税でできているものを分の苦労が薬や教科書になって誰からないけれど、きっと幸せがあ税は、日本を支えてくれています。なぜなら、知らないところで自どのくらいの大きさの幸せかは分うと思います。でもよく考えるとなると思います。このように、税を払った先にはの立場に立った時には正直そう思らないけど、きっと自分が幸せにきたいとも思いました。ど、こう思ったはずです。私もそまだ働いたことがないので分かたくさんの人々の日々を支えていた人は「大変だ。ええ困る。」なです。っていこうと思いました。そして、ュースや新聞でこのことを耳にしるのは、結局のところ自分達なのようになったら、きちんと税を払ら8%に引き上げられました。二つまり、税を払わなくなって困だから私も、大人になり働ける昨年日本では、消費税が5%かては無理なのです。思います。ります。こう考えると、税がなくで進化をとげることはなかったと三年秋岡早紀大きな病気にかかることだってあければ、今の日本はきっとここま鞍岡中学校ひきやすくなります。がんなどの誰かの役に立っています。税がな「税」は日本の大黒柱ていけますか。年をとると風邪をのはとっても大変だけど、きっとが年をとった時、自分一人で生きこのように考えていくと、払うについて考えてみましょう。自分々を送らせてもらっています。では、ここで自分の未来のことで私達は日々、楽しく充実した日か。勉強しているのです。そのおかけはとっても困る、そう思いません教科書があって、問題集があって、んな時に、税がなかったら高齢者で分からないことがあった時に、用する人が増えてきています。そそれだからこそこうやって、授業日本は、高齢化が進み、病院を使料から出してもらっているのです。え、大事に使うようになった。国民全員の生活を支えているんだ方が変わった。お金の使い方を考と思うが、税金を納めることで、くなることで、自分もお金の使いにとっては出費が多くなり嫌だなで、買う量が変わった。税金が高やはり税が上がることは消費者に行った時、5円と8円違うだけ分かった。%から8%に上がり百円ショップたり公共の物が使えているのだと出費が上がったなと実感した。5税金があることで教育が受けられとをよく考えた時、やはりお金の普段何気なく生活できている事が、が多くなることだ。この2つのこが今回税について考えたことで、こと。次に欠点は、消費者の出費があるのか全く知らなかった。だ金が多くなり、色々な事に使える私は今まで、なぜ税を取る必要まず利点についてた。国に入るおているんだと知ることができた。ことで、利点と欠点を考えてみた。で、あたりまえのように生活でき時があった。税が引き上げになるることが税金が納められている事知っている中で、税が3%たった普通に使ったり、通ったりしていいた時すごく嫌だと思った。私かゴミが増えていくなど私達が普段%から8%に引き上げになると聞れず、ゴミ収集車が来ずどんどん私は昨年の春から、消費税が5急車が来ず、公共のものが建てら「消費税また上がると?」が受けられず、急病人が出ても救事にしていきたいと思った。ことを調べてみた。すると、教育って作られている事を考えて、大三年渡邊早紀そこで、税がなくなった場合ののや通っているものは、税金によ鞍岡中学校ことができた。当たり前だと思って使っているも「税」っていいなてみるとたくさん税について知る税金の大切さを知れた。これから、わなければならない。など、調べ今回、税金について考えてみてきちんと整備されていない道を通いといけないんだなと思った。えているが、税金がなかった場合、り国のために税金を納めていかな科書や学校、毎日きれいな道を通い、納める税金が低くてもしっかてみた。私の身近なものでは、教という事が分かった。外国とは違なことに使われているのか、考え外国と比べたら、とても低い方だな事に使えるとは、具体的にどん日本の税は高いと思っていても、国に入るお金が多くなり、色々ということを知れた。マイナンバー(社会保障・税番号制度)の利用が開始されます平成27年10月から通知が開始されたマイナンバーは、平成28年1月から順次利用が開始されます。税務関係書類への番号記載についてマイナンバー制度導入に伴い、国税分野では、税務署等へ提出いただく申告書・法定調書等にも番号(個人番号又は法人番号)の記載が必要となります。【番号の記載が必要となる時期(例)】記載対象一般的な場合所得税平成28年1月1日の属する年分以降の申告書から平成28年分の場合坪成29年2月16日から3月15日まで法人税平成28年1月1日以降に開始する事業年度に係る申告書から(平成28年12月末決算の場合)平成29年2月28日まで法定調書平成28年1月1日以降の金銭等の支払等に係る法定調書から(例)平成28年分給与所得の源泉徴収、平成28年分特定口座年間取引報告書⇒平成29年1月31日まで申請書・届出書平成28年1月1日以降に提出すべき申請書等から各税法に規定する、提出すべき期限本人確認の方法個人番号が記載された申告書や申請・届出書等を税務署等へ提出する際には、本人確認書類の提示又は写しを申告書等に添付していただく必要があります。GOKASETOWNNEWS町の風景町の話題あれこれ初優勝を飾りました。の部で三ヶ所中学校剣道部が会場では、真剣勝負が繰り広げられました。今回の大会では、中学女子渡っていました。には剣士達の気合の声が響き団体戦で行われた競技。会場小学生、中学生の男女別の競い合いました。が集い、日頃の鍛錬の成果を200人以上の小中学生剣士この大会に県内外から33団体、体を養い剣士の交流を深める剣道を通じ健全な精神と身ームで行われました。剣道練成大会が五ヶ瀬ド第13回五ヶ瀬町剣道練成大会~五ヶ瀬ドームに剣士の気合の声響く~12月13日、第13回五ヶ瀬町三ヶ所中が全校一斉ボランティア活動~生徒会で『地域のために貢献したい』~っ徒行の徒しののを活て達寒い事達てこた1行動いました。は一所懸命清掃空に小雨が混じました。業所や道路の清は班ごとに分か行われた今回のとから生徒達自めに何か貢献し学期の生徒総会いました。として、町内では全校一斉ボラ活る掃れ活らたで清ン動中活て動でい「掃テを、動町。計」地活ィ行生を内生画と域動ア三ヶ所中の生徒の皆さん。ありがとうございました。12月3日、三ヶ所中学校でサンタさんにプレゼントをもらう子どもたち(子育て支援センター)した。に来てもらうことを約束しまマスイブの日にもサンタさんを過ごした後、24日のクリスグを歌ったりして楽しい時間もらったり、クリスマスソン子供たちは、プレゼントを驚く子供がいたりしました。供や初めて見るサンタさんにサンタさんの登場に、喜ぶ子クロースが登場。1週間早いクリスマス会には、サンタスマス会が行われました。育て支援センターでクリ五ヶ瀬にサンタがやってきた~保育所・子育て支援センターでクリスマス会~12月18日、町内保育所、子身近な郷土の歴史を学ぼう!もらえれば」と話しました。っと地域の事が好きになってことを知ってもらう事で、も~鞍岡小で郷土歴史授業~心る戦り菜心たた講に阿国の子に授5。師授蘇時イさ研業、の業氏代ラん究に6小ス年が、にトををは生林行甲地が講さ、をさわ斐元入師れ九対んれ氏鞍っにて州象はまの岡た招いのに「し史に教きる歴行地た実縁材、小史わでれ域。をが、手林をの中あ作加中楽しく歴史について学ぶことができました。で郷土歴史授業が行われまし持ってもらおうと鞍岡小学校り、もっと歴史に興味を12月16日、郷土の歴史を知福祉課保健衛生グループ◎問い合わせ先可能性があります。の支払う保険料(税や掛け金)が上がるする医療興が高くなり、結果的に皆さんに悪化する人が増えると、保険者が負担とができません。健康状態を把握できずまず、あなたの健康状態を把握するこ●受けないとどうなるの?援・積極的支援)が行われます。ある人には、特定保健指導(動機づけ支健診を受けた結果、メタボのリスクがには手遅れになる場合もあります。おいては自覚症状がなく、気付いたとき圧などの「生活習慣病」は、初期段階にます。心筋梗塞・脳卒中・糖尿病・高血健保、共済組合など)に実施義務がありに行われます。ご加入の保険者(国保、健診で、40〜74歳までの人すべてを対象るメタボリックシンドロームに着目した特定健診は生活習慣病のリスクを高めすこやかだより今月のテーマ特定健診・特定保健指導を受けましょう!H26・27年度国保特定健診受診率(各区)目標値65%“いざ”という時のために知って安心QA「成年後見制度」について~第3回~成年後見制度のうち「後見」ってどんな制度ですか?精神上の障がい(認知症・知的障がい・精神障がいなど)により、判断能力が欠けているのが通常の状態にある人を保護・支援するための制度です。この制度を利用すると、家庭裁判所が選任した成年後見人が、本人の利益を考えながら、本人を代理して契約などの法律行為をしたり、本人または成年後見人が、本人がした不利益な法律行為を後から取り消すことができます。ただし、自己決定の尊重の観点から、日用品(食料品や衣料品等)の購入など「日常生活に関する行為」については、取消しの対象になりません。決定後見制度「後見」「保佐」「補助成年後見制度任意後見制度◆五ヶ瀬町地域包括支援センター」11月26日(木)に町民センターにおいて、五ヶ瀬町学校保健会(各学校の保健主事、養護教諭、栄養教諭、PTA保健体育部長、教育委員会等で組織)が主催する「五ヶ瀬町小中合同学校保健委員会及び家庭教育学級小中合同研修会を開催しました。当日は、町内小・中学校6校の保護者、生徒、教職員、地域の人など約100人が一堂に会し、ブレイン・ラボ心の相談室代表の足立明彦氏を講師としてお迎えして、「脳がわかれば子育でが変わる〜個性に合わせたほめ方・叱り方・伸ばし方〜」というテーマで、脳科学に基づいた子育てについての講演をしていただきました。子どもを「褒める」時には、しっかり「根拠」を伝え、子どもが納得する部分を褒めること、個性や男女の特性に応じた言葉かけが大切であること等話されました。また、ゲームやスマホなど、生活のデジタル化か進み、不便さを感じることが少なくなっているが、脳を育てるためには、早寝、早起き、朝ごはん、アナログな遊びが大切だという事も話されました。町内では、各校で「ノーメディアデー」に取組んでいます。今回の講演会は、メディアとの付き合い方を考えるよい機会になりました。ブレイン・ラボ・心の相談室代表足立明彦氏来町!五ヶ瀬町小中合同学校保健委員会および家庭教育学級研修会『共生型福祉施設ぬくもり』は、福祉避難所に指定されています。災害時において、商用電力供給が途絶えた場合に避難所としての機能停止を阻止することを目的として、一般財団法人環境イノベーション情報機構より交付された環境省二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(防災拠点等への再生可能エネルギー等導入推進事業)により、太陽光発電設備(約11kw)と蓄電池(15kwh)を設置しました。『共生型福祉施設ぬくもり』に太陽光発電設備を設置赤や黄色の花で彩られた花壇は、ドライバーをはじめ特産センターを訪れた人の目を楽しませでくれました。●人権について考えよう!!12月4日から10日までの人権週間にあわせ、多くの人に人権について考えていただこうと人権擁護委員による街頭キャンペーンが4日、赤谷商店街で行われました。●道づくり女性の会が沿道美化活動12月1日、五ヶ瀬町道づくりを考える女性の会(周防五月会長)では、国道沿線の美化に努めようと特産センター前の花壇の整備を行いました。●保育所にお茶を頂きました11月19日、小さいころからお茶に親しんでもらうと五ヶ瀬町茶業青年グループ「新緑会」から町内保育所へお茶が贈られました。お茶に含まれるカテキンには殺菌効果もあるといわれ、風邪などが流行するこの季節、園児たちはお茶でうがいも行っています。園児たちはおいしいお茶を飲みながら、元気に保育所での生活を送っています。Topicsトピックスお茶でうがいをする園児整備された花壇と女性の会の皆さんぬくもりに設置された太陽光発電設備講師の足立明彦氏評価されたものです。意欲的に取り組んでいることがけ入れ等、多岐に渡った活動を動、国内外の大学生の視察の受祇園の大ヒノキの保存と継承活・生徒との交流活動を支援し、や女性達とともに県内外の児童の館を拠点に地域のNPO法人です。奥村さんは水の駅いこい行う個人や団体に贈られるものワーを生かした活動を積極的に経験、技能や意欲などシニアパこれは、高齢者の持つ知識や知事より賞状が授与されました。ニアパワー顕彰を受賞され河野重治さん(77歳)が、みやざきシにおいて、10区笠部地区の奥村された「宮崎ねんりんフェスタ」12月6日宮崎市において開催みやざきシニア顕パ彰ワ受ー賞新規設置箇所【鞍岡地区】20消防団第5分団揚詰所21消防団第6分団波帰詰所【坂本地区】22消防団第1分団長迫詰所【鞍岡地区】1鞍岡保育所2鞍岡小学校3鞍岡中学校4五ヶ瀬ハイランドスキー場【三ヶ所地区】5五ヶ瀬町役場(2器)6歯科診療所7国民健康保険病院8福祉センター9五ヶ瀬ドーム10子育て支援センター11中央保育所12三ヶ所小学校13三ヶ所中学校14五ヶ瀬中等教育学校15五ヶ瀬中等教育学校こだま寮16JA高千穂地区五ヶ瀬支所【坂本地区】17坂本小学校【桑野内地区】18上組小学校19共生型福祉施設ぬくもり知っておこう!AEDの設置箇所※他に設置してある事業所などありましたら、お知らせください。◎問い合わせ先総務課地域情報グループ用方法に基づいてご利用ください。た。救急でAEDの利用が必要な際は、正しい使帰地区三ヶ所長迫地区)にAEDを設置しまし今年度、新たに町内3箇所(鞍岡揚地区同波20歳になったら国民年金国内に居住する20歳以上60歳未満のすべての人は国民年金に加入し、保険料を納めることになります。高齢になった時やいざという時の生活を現役世代みんなで支えようという制度です。■将来の大きな支えになります国が責任をもって運営するため、安定していますし、年金の給付は生涯にわたって保障されます。■老後のためだけのものではありません国民年金は、高齢になった時の老齢年金のほか障害年金や遺族年金もあります。障害年金は、病気や事故で障害が残った時に受けとることができます。また、遺族年金は加入者が死亡した場合、その加入者により生計を維持されていた遺族が受けとることができます。■収入などがなく保険料の支払いが困難な場合は○「学生納付特例制度」学生の人は一般的に所得が少ないため、ご本人の所得が一定額以下の場合、国民年金保険料の納付が猶予される制度です。対象となる学生は、学校教育法に規定する大学など各種学校に在学する人です。○「若年者納付猶予制度」学生でない30歳未満の人で、ご本人および配偶者の所得が一定額以下の場合に国民年金保険料の納付が猶予される制度です。◎問い合わせ先延岡年金事務所町民課住民グループ甲斐楠雄終わり無き世を八十路かぞえり年の始めの芽出たさよ新玉の甲斐禮子初日に頼む腰曲がりても吾の米寿も迎へたし夫と一緒に短歌佐藤順子落ち葉うかべし夕日にはえ冬の川梅の花咲く時ちがい冬なのに後藤ミツ子時に小鳥の声もして冬木立常と変らぬ日々なれど年新た曽我部房子華やかなりし大屏風過ぎし日の移れば移す鉢二、三冬の陽の俳句した。がとうございまだきます。ありに使わせていた町の福祉の充実頂いた寄附金は付を頂きました。校PTAより寄ヶ瀬中等教育学寄付12月18日、五広木野馬庭政剛さん日之影町佐藤成俊さん仲山黒木孝次さん水流飯干八重子さん西橋本英俊さん芋の八重長野道広さんありがとうございました。議会に香典返しがありました。次の方々から、五ヶ瀬町社会福祉協香典返し廻渕本田信子さん(93歳)廻渕山岸シズ子さん(84歳)仲山黒木親實さん(92歳)土生甲斐寳さん(75歳)水流飯干高昭さん(83歳)西橋本常美さん(91歳)寺村瀧口カジ子さん(82歳)ご冥福をお祈りします[大輔さん・郁南さん]後藤虎大郎くん(黒板)[大樹さん・陽子さん]横山亜空くん(6区)誕生おめでとう12月の人の動き1月2月2016年1月から2月中旬の主な行事9日(土)桑野内神社夜神楽(桑野内生活改善センター)9日(土)古戸野神社夜神楽(甲斐義文宅【横通】)11日(月)市町村対抗駅伝大会(宮崎市・10:00~)12日(火)郡畜産共進会(JA家畜市場)18日(月)子牛セリ市(~20日・JA家畜市場)25日(月)地区座談会(荒踊の館・19:00~)26日(火)地区座談会(町民センター・19:00~)2日(火)地区座談会(桑野内地区集会センター・19:00~)4日(木)地区座談会(鞍岡地区公民館・19:00~)10日(水)行政事務連絡会(第1会議室・9:00~)17日(水)行政相談(福祉センター・9:00~12:00)21日(日)第47回町民駅伝競走大会第31回小学生ロードレース大会乳幼児健診健康カレンダー●飼えなくなった犬・猫の引取り日高千穂保健所引き取りは有料です。毎日の笑顔は健康からつくしんぼ文庫からのお知らせ■つくしんぼ文庫子育て支援センター1、2月の行○パネルシアター・わらべうたあそび事○楽しくレクダンス毎月19日は「育児の日」つくしんぼ文庫クリスマスの集いを開催しました○小さな街の音楽会○子育て講座◎問い合わせ先五ヶ瀬町子育て支援センター第47回町民駅伝競走大会第31回小学生ロードレース大会12月19日、つくしんぼ文庫ではクリスマスの集いを開催しました。集いには、子供や保護者、約100人が訪れ、DOYO組やべせいこさんの童謡コンサートやクリスマスの絵本の読み聞かせを行い、来場した子ども達は表情を輝かせながら聞き入っていました。【駅伝大会】【ロードレース】おしらせ広報を読んでのご意見、ご感想をお待ちしています。また、身近な情報などをお寄せください。総務課広報担当「働くあんしんサポートダイヤル」電話相談専用電話、面談、FAX、メール○相談方法(県庁3号館6階)宮崎県労働委員会事務局○場所者及び使用者県内の事業所に勤務する労働○対象者延岡税務署は、事前に電話連絡が必要です。◎問い合わせ先※土曜日、日曜日にお越しの際てください。(土・日)午前9時〜午後5時確に記載し、期限までに提出し(平日)午前8時30分〜午後8時年2月1日となっています。正平成28年2月15日〜21日法定調書の提出期限は、平成28です。平成27年中の支払に係る○日時分を取りまとめて提出するものください。相談は無料です。等の一部を除き、一年間の支払も結構ですのでお気軽にご相談この法定調書は、利子、配当す。労働問題のことならなんでに提出することになっています。日、日曜日も相談をお受けしま(総称して「法定調書」)を税務署次の期間は、平日夜間、土曜載した源泉徴収票や支払調書等関する相談をお受けしています。の住所、氏名、支払金額等を記者と使用者との間の労働問題に等を支払った場合には、支払先宮崎県労働委員会では、労働給料、報酬、不動産の使用料■『労働相談会』のご案内2月1日までInformation■法定調書の提出は宮崎県労働委員会事務局◎問い合わせ先メールFAX宮崎ねんりんピック2016参加者募集■開催日:平成28年5月15日(日)※ゴルフ・ミニテニス競技は5月16日(月)ソフトテニス競技は5月22日(日)■会場:KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園他■参加料:500円(参加決定後、郵便局で振り込む)■参加申込参加申込書に住所・氏名・生年月日・電話等必要事項を記入の上、お住まいになっている市町村の高齢者福祉担当課に提出してください。X申込用紙・競技実施要項は各市役所・役場にあります。宮崎県社会福祉協議会ホームページからもダウンロードできます。■申込期間2月1日(月)から2月29日(月)<2月28日(日)消印有効>■年齢基準60歳以上(昭和32年4月1日以前に生まれた方)■実施種目※○がついている種目は、全国健康福祉祭ながさき大会の予選会を兼ねています。○ラージボール卓球○ターゲット・バードゴルフ○弓道○ゴルフ○※ダンススポーツ○テニス○グラウンド・ゴルフ○剣道○サッカー○囲碁○ソフトテニス○バウンドテニスなぎなた○ラグビーフットボール○将棋○ソフトボールミニバレーボール○武術太極拳パークゴルフ○健康マージャン○ゲートボール○ソフトバレーボール四半的弓道○水泳○ペタンクミニテニス○ボウリング卓球バレー◎問い合わせ先福祉課社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会・長寿社会推進センター※新規種目広告を募集します本町では、民間企業などとの協働により、町の新たな財源確保と、地域経済の活性化を図るため、町有財産を活用した広告掲載を募集します。○広告掲載料【町の広報紙】月額1,250円【町のHP】月額10,800円◎問い合わせ先総務課地域情報グループ企画課企画調整グループ11月中の事件・事故☆事件(刑法犯)高千穂警察署から町内…0件、郡内…2件◇郡内で不審電話が相次いでいます。不審電話を受けたら、家族や警察に相談しましょう。☆交通事故○人身事故町内…0件、郡内…2件○死者町内…0人、郡内…0人○負傷者町内…0人、郡内…2人○物損事故町内…0件、郡内…40件◇郡内で人身事故が発生しています。スピードの出しすぎに注意しましょう。はい!ちーず五ヶ瀬中央保育所ぱんだ組さん五ヶ瀬中央保育所ぱんだ組さん鞍岡保育所ぱんだ組さん津隈健くん(西)平成22年12月20日生【好きなこと】魚釣り(エギング)【唯お父さんから一言】釣が大好きで、魚が釣れた時には、一番の笑顔を見せてくれます。西川侑芯くん(坂狩)平成23年1月15日生【好きなもの】ウルトラマン・仮面ライダー【公香お母さんから一言】ちょっとわがままな侑芯くん。いつも兄弟仲良く遊んでくれてありがとう。眞野聖梛くん(中園)平成23年2月4日生【好きなもの】ドラゴンボール【恭一お父さん・巴美お母さんから一言】戦いごっこが大好きなせなくん。強くやさしく育ってね。69年を振り返る~三ヶ所中・鞍岡中の歴史~今年は、鞍岡中、三ヶ所中にとって、節目の年となります。そこで今回は、節目のひとつである両校の50周年を紹介します。鞍岡中は平成8年11月3日、三ヶ所中は平成10年2月23日に50周年の記念式典を行いました。当時の生徒達もこれまでの先輩が築き上げできた伝統を感じていたそうです。鞍岡中学校三ヶ所中学校人のうごき世帯数1,602(-3)人口4,160(-7)男2,011(-2)女2,149(-5)(平成27年12月28日現在)います。(博文)先の準備に取り掛かりたいと思が小言(?)を言っている内に目そうはいっても残り3ヶ月。嫁重い私はいまだ動けずにいます。物があるなと思いながらも腰がまだまだ入学準備で買い揃えるドセルは買ったものの、今からとは思いませんでした)。ランまさか自分で載せることになるちーず』の真ん中は次男です。ます(ちなみに今回の『はい!4月には長男が小学校に入学しそんなことを思いながらも、もあります。していけるのかなと思う気持ちら先、子ども達にどのように残だと考えるとこの日常をこれか日常がそのまま認められたものけではなく、私たちを取り巻く定に向けて特別なことをしたわうな気がします。かといって認ると少し違った見え方がするよ景が、世界で認められたと考えょうか。いつも見慣れている風界農業遺産の認定ではないでし大きな出来事といえば12月の世編集後記昨年の一番お願いします。年もよろしくざいます。今おめでとうごあけまして広報五ヶ瀬 No.588 2016年1月号
19 2467 広報五ヶ瀬 No.576 2015年1月号 20150110 1月 m18_acv-gokase_201501_0576_20171207_00 https://gokase.miyazaki-ebooks.jp/actibook_data/m18_acv-gokase_201501_0576_20171207_00/iPhone/text/19.xml ActiBook [[4.8.7.0_SD]]_4.0.0.1 平成27年1月10日発行No.5176P2~3新年のあいさつ町長、町議会議長P4高額療養費が変わりますP5軽自動車税の税額変更についてP6~11議会報告P12Gうごかせ今月の表紙「スキー場オープン!」五ヶ瀬ハイランドスキー場2015シーズンがオープンしました。晴天に恵まれたクリスマス前の23日、大勢のスキーヤー、スノーボーダーが訪れ、真っ白なゲレンデにシュプールを描きました。町民の皆さま、新年明けましておめでとうございます。2015年の幕開けをご家族お揃いでお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年を振り返りますと、本町の農林業に追い風が吹いた年でありました。第59回宮崎県乾椎茸品評会では甲斐和幸さんが農林水産大臣賞を受賞。そして、第68回全国茶品評会では坂本建吾さんの農林水産大臣賞受賞と合わせ、11年ぶりに本町が産地賞を受賞するなど、日本一の釜炒り茶の産地であることを全国に発信することができました。これらのことは、本町の自然や風土から生まれた農林業や観光業などをひとつの事業として結びつけ、五ヶ瀬ならではの地域活性化策として取り組む「風土ビジネス構想」に大きな弾みがついたものと考えます。一方、国政に目を向けますと、人口減少と東京一極集中の是正を目指す地方創生の理念を示した「まち・ひと・しごと創生法」と「改正地域再生法」の関連2法案が可決され、人口減少や超高齢化社会といった課題に向け、大きな一歩を踏み出すことになりました。本町におきましても他の地域と同じく、少子高齢化か進んでいます。私たちが心に誓わなければならないのは、自らの地域の将来は自らが決めるという強い決意と、全力でこの課題解決に向け取り組む覚悟ではないかと考える次第であります。私自身がテーマとして掲げております「町民との対話の重視」と「情報の共有」の一環として、各行政区ごとの町政座談会や子育て支援策に特化した子育て世代や独身者との意見交換を実施させていただきました。この中でいただいた様々なご意見をもとに、今後は行政の役割分担を明確にした上で、課題の解消策と町独自の支援策を講じていきたいと考えております。以上、年頭にあたり所感の一端を述べさせていただきました。町民の皆さまの力を結集し「五ヶ瀬の元気」を全国に発信できる一年にしたいと考えています。2015年が町民の皆さまにとりまして、幸せ多き年となりますよう心よりご祈念申し上げ、年頭のごあいさつとさせていただきます。【1月5日】平成26年消防始式を開催【1月13日】第4回宮崎県市町村対抗駅伝競走大会に本町から2チーム出場(Aチーム8位、Bチーム13位)【1月28日】主要地方道竹田五ヶ瀬線「波帰エ区」の起工式が行われる。【2月1日】長年にわたり、スポーツの普及・促進に取り組んだ佐伯八男さん(下赤)が、九州地区スポーツ推進委員功労者を受賞【2月10日】本町と宮崎大学農学部が農学関連分野での連携を図りながら、本町の産業・地域振興を図る協定を締結【2月14日】数年ぶりの大雪で、町内一帯が雪景色。積雪の影響で町民駅伝大会が中止となる。【2月20日】地域資源を生かした町づくりをはじめ、様々な地域活性化策の提言をしてきた長崎県立大学が、本町をフィールドに取り組んだ9年間を振り返り、最終報告を行う。【3月9日】五ヶ瀬ハイランドスキー場2014シーズン終了(44,012人が来場)【3月12日】三ヶ所中と鞍岡中を平成28年度に統合することを正式に決定【4月9日】福祉作業所「日融工房」開所【5月17日】宮崎県中学生剣道大会で三ヶ所中学校が女子団体3位入賞【5月29日】原田俊平氏が第16代町長に就任【6月5日】第59回宮崎県乾しいたけ品評会の表彰が行われ、甲斐和幸さん(スクナ原)が農林水産大臣賞に輝く【6月16〜20日】第31回体力つくりバレーボール大会開催(13区政人組が14年ぶりの優勝)●五ヶ瀬町の主な出来事平成26年を振り返るを申し上げます五ヶ瀬町長原田俊平町民の皆さま、新年あけましておめでとうございます。ご家族お揃いで、思いも新たに、2015年の輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年は5月に町長選挙が行われ、原田町長が就任されました。三期12年、本町発展のために尽力いただきました飯干前町長に対しまして、感謝と敬意を表したいと思います。そして、6月議会では新体制が決まり、次なる時代へ向けた新たなスタートが切られたところであります。国におきましては、11月に衆議院が解散し、12月に総選挙が行われました。引き続き政権を担う与党には、おごる事なく国民目線で政治を行ってもらいたいと思います。特に、新たな施策であります地方創生は、都市と地方の格差が懸念される中、地方が元気になってこそ真の日本が元気と言えると思います。町におきましても、悲願であります九州中央自動車道の早期実現、土生〜夕塩間の橋りようの早期完成、飯干トンネルの事業化に向けて、国・県に対し強く要望しているところでございます。夢から現実へと着実に前進していると思います。教育におきましては、平成28年に三ヶ所中と鞍岡中が統合されますが、施設面ではグランドの整備など、予算が計上され準備が進められています。一番に生徒のことを思い、保護者、地域の皆さんに細部に渡って十分な説明をしていくことが大事であると思います。議会では、昨年11月に初の試みとして議会報告会を実施しました。沢山の皆さんに参加をいただき、意見要望をたまわりました事を町政に活かしていきたいと思います。農林業の振興、福祉の充実、人口減少対策と課題は山積していますが、町民の皆さまが今以上に豊かさを感じ、安心して暮らしていける町づくりに努めていかなくてはならないと思います。最後になりますが、2015年が町民の皆さまにとりまして、平穏で実りの多い年になりますことと、ご多幸を心からご祈念申し上げまして、新年のあいさつとさせていただきます。【7月1日】副町長に宮崎信雄氏、教育長に島寄善真理氏が就任。【7月1日】寺本りえ子さんに「風土ビジネスアドバイザー」を委嘱【7月6日】宮崎県スポーツ少年団中央大会剣道競技の部で坂本道心会が優勝【7月20日】新農業委員15人が決まる【7月24〜25日】第12回国産ワインコンクールで五ヶ瀬ワイナリーの「ナイアガラ」が奨励賞を受賞【7月26日】町消防夏季点検・操法大会を開催【7月31〜8月2日】少年少女使節団交流事業が行われ、北海道新得町から小中学生15人が本町を訪問【8月16日】第66回五ヶ瀬町成人式を開催【8月20日】青少年の主張宮崎県大会で鞍岡中3年の佐藤花南さんが最優秀賞を受賞【8月23日】ゆうやけトライアルin五ヶ瀬が開催され、町内外から155人が出場【8月26〜29日】第68回全国茶品評会審査会が開催され、釜炒り茶部門で坂本建吾さん(廻渕)が農林水産大臣賞を受賞。本町は産地賞を受賞。【10月21日】世界農業遺産の国内候補に本町を含めた高千穂郷・椎葉山地域が選ばれる【10月24日】食品衛生功労者表彰で甲斐東一さん(八重所)が厚生労働大臣賞を受賞【10月26日】第28回体力つくりソフトボール大会開催(5区焼っ八が優勝)【12月5日】五ヶ瀬ハイランドスキー場2015シーズンオープン【12月21日】佐伯勝元教育基金〜翼〜による初の事業として、児童生徒海外派遣事業を実施。町内の小中学生ア人が派遣先のドイツで7日間の研修を行う。五ヶ瀬町議会議長甲斐啓裕2015年新春のお慶び国保にご加入の皆さまへお知らせ高額療養費が変わります!平成27年1月から、70歳未満の人の高額療養費の自己負担限度額が下記のように変更になります。これにより、今までよりも所得要件が細分化され、皆さんの所得に応じて柔軟な医療費の負担軽減が行われるようになります。なお、70歳以上の人の自己負担限度額に変更はありません。限度額適用認定証の交付を希望される人は、役場住民福祉課行ってください。住民保険グループで申請を※国民健康保険税の滞納がある世帯は、限度額適用認定証を交付することができません。平成26年12月まで区分所得要件自己負担限度額平成27年1月から区分所得要件自己負担限度額A上位所得者基礎控除後の所得600万円超150,000円+(総医療費-500,000円)×1%【4回目以降:83,400円】アイ基礎控除後の所得901万円超基礎控除後の所得600万円超~901万円以下252,600円+(総医療費-842,000円)×1%【4回目以降:140,100円】167,400円+(総医療費-558,000円)×1%【4回目以降:93,000円】B一般所得者基礎控除後の所得600万円以下80,100円+(総医療費-267,000円)×1%【4回目以降:44,400円】ウ工基礎控除後の所得210万円超~600万円以下基礎控除後の所得210万円以下80,100円+(総医療費-267,000円)×1%【4回目以降:44,400円】57,600円【4回目以降:44,400円】C低所得者住民税非課税35,400円【4回目以降:24,600円】オ住民税非課税35,400円【4回目以降:24,600円】※同一医療機関等における自己負担では上限額を超えない場合でも、同じ月の複数の医療機関等における自己負担(70歳未満の場合は同一医療機関で同じ月に21,000円以上であることが必要です。)を合算することができます。◎問い合わせ先住民福祉課住民保険グループ軽自動車税の税額変更について平成26年税制改正に伴い、平成27年度から軽自動車の税額変更が行われます。車両の種類や最初の新規検査年月によって、適用される税率が異なります。原動機付自転車及び2輪車等平成27年4月1日から次のとおりとなります。種別税率(年額)総排気量定格出力変更前変更後50cc以下0.6kw以下1,000円2,000円原動機付自転車50cc超90cc以下0.6kw超0.8kw以下1,200円2,000円90cc超125cc以下0.8kw超1,600円2,400円20cc超(3輪以上)0.25kw超(3輪以上)2,500円3,700円農耕用1,600円2,400円小型特殊自動車その他4,700円5,900円軽2輪(125cc超250cc以下)2,400円3,600円小型2輪(250cc超)4,000円6,000円軽3輪車、軽4輪以上の車両最初の新規検査により、現行税率、新税率、重課税率(平成28年度~)のいずれかの税率になります。※最初の新規検査とは、今までに車両番号の指定を受けたことのない軽自動車を新たに使用するときに受ける検査です。種別現行税率新税率重課税率(平成28年度~)軽3輪3,100円3,900円4,600円軽4輪以上乗用貨物用自家用7,200円10,800円12,900円営業用5,500円6,900円8,200円自家用4,000円5,000円6,000円営業用3,000円3,800円4,500円★現行税率現行の税率は、平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両で、新規検査から一定年数(13年)を経過するまで適用されます。★新税率新税率は、平成27年4月1日以降に最初の新規検査を受ける車両で、新規検査から一定年数(13年)を経過するまで適用されます。★重課税率重課税率は、平成28年度以降、最初の新規検査から13年を経過した環境負荷の大きい自動車に対して、環境配慮型税制(おおむね20%増税)が実施されます。廃車手続きはお済みですか?原動機付自転車や軽自動車等に対する軽自動車税は、毎年4月1日現在で車両を所有(登録)している場合に、年税額が課税されます。そのため、4月2日以降に廃車や名義変更をされても、月割課税の制度はなく、その年度分の税金を納めていただくことになります。※ご注意およびお願い現物を廃棄処分されただけでは登録が残ります。速やかに廃車手続きを行ってください。知人などに譲渡した場合も名義の変更が必要です。(手続き漏れの場合は、前所有者に納税通知書が送られます。)◎問い合わせ先税務財政課税務グループ議会報告平成26年度補正予算一般会計104,300千円追加総額4,257,500Vol.35千歳円入歳出地方交付税交通安全対策特別交付金分担金及び負担金国庫支出金県支出金繰入金諸収入町債議会費総務費民生費衛生費農林水産業費商工費土木費消防費教育費主な内容○介護給付・訓練等給付事業○椎茸等特用林産体制強化事業○新規就農、農地集積支援事業○鳥獣被害防止第4回定例会提案事項(会期12月3日~12日)人権擁護委員候補者の推薦○佐伯○寺本条例の一部改正要望書章男氏俊文氏○五ヶ瀬町行政組織の変更に伴う関係条例の整備に関する条例○五ヶ瀬町議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例○五ヶ瀬町長等の給与に関する条例及び五ヶ瀬町教育長の給与に関する条例○五ヶ瀬町職員の給与に関する条例○五ヶ瀬町国民健康保険条例○五ヶ瀬町議会委員会条例○建築工事発注に関す要望提出者(株)宮崎県建築協会会長増田秀文氏○公共の建築関連事業の整備充実○県内建築関連企業育成国民健康保険特別会計5,124千円追加総額686,540歳千円入歳出療養給付費交付金繰入金繰越金総務費保険給付費後期高齢者支援金等簡易水道事業特別会計12,066千円追加総額117,570歳千円入歳出使用料及び手数料繰入金繰越金町債簡易水道費介護保険特別会計12,127千円追加総額485,460歳千入円歳出国庫支出金支払基金交付金県支出金繰入金繰越金総務費保険給付費五ヶ瀬町議会では、11月4日から7日までの4日間「議会報告会」を行いました。初めての試みでしたが、町民の方々よりご意見ご要望を頂き、意義のある報告会となりました。会場で出された意見を集約して、報告いたします。議会報告を会開催Q中学校の統合を控え、施設整備の充実を図ってもらいたい。Aグランド整備を含め、施設整備は強く要望する。Q消防の常備化、救急医療体制はどうなるのか。A消火活動において消防団の位置づけは重要であり、様々な検討課題が残っている。住民の意見を反映し、早急に周知を図るよう要望する。Q少子化、人口減少が進んでいるが、どう対処していくのか。郡内で産婦人科の共同設置等検討されているのか。A子どもを安心して出産し、育てる環境を整備することは重要かつ緊急な課題。議会としてもしっかり対応していく。産婦人科は全国的にも医師不足で厳しい状況であり、郡内で協議がなされている状況。Q税金の延滞等未収金が発生しているが、状況について説明願いたい。A増加傾向にある。町は、督促のほか分納契約や差し押さえなど徴収に当たっている。入院費については、保証人に催促するなどの手立てを取っている。公平性の観点からも、積極的な対策を講じるようお願いしている。Q有害鳥獣対策の有効な事例と、猪や鹿の肉を食用として利用できないか。A電気柵やネット、フェンスが一般的であるが、設置後の草刈り等管理が重要。集落ぐるみの対策が必要。加工については、これまでいろいろと研究された経緯があるが、先進地等の視察を行い、対策を検討していきたい。Q第3セクターの問題は、情報が町民に公開さA2014シーズン若干の黒字ではあったが、赤字の体質には変わりない。今回の否決は執行部の説明不足もあった。一定の経済効果もあり、議会としてもできる限り応援していくと共に、最終的な決断についても見極めたい。情報の開示については町と協議する。れず分かりにくい。基金の取崩しにしても、決算状況の公開にしても、議会の機能を果たしてもらいたい。Q中山間地直接支払制度は、継続されるのか。A決定はされていない。重要な施策であり、要望は続けている。Q五ヶ瀬町の通信網整備は随分遅れている。電話線も老朽化しており改修の必要がある。若者の定着、企業誘致等の過疎対策に繋げるため高速通A光回線については、建設費・維持費が高額でかなりの予算を伴うが、何らかの検討が必要である。高速道路については、早期完成に向け今後も取り組む。又、携帯電話・防災無線については、NTT等への相談も必要であり、総務課にも伝える。信・高速道路等の整備が急務である。又、携帯電話の繋がらない地域や防災無線、ラジオの難聴地域の解消もお願いしたい。その他・図書館整備について・議会運営について・報告会について・危険箇所点検の結果について・Gラインの運行について・補助事業について・町道・林道の管理・整備について等■議会報告の様子開催日参集範囲場所人数11月4日2~5区赤谷集会センター19人11月5日1区荒踊りの館33人11月6日6~8区桑野内生改センター26人11月7日9~14区鞍岡中央公民館24人学力テストの結果と学力向上の取り組みは全国平均を上回る・G授業が反映された秋岡正章議員教育長全国学力テストの結果公表に物議を醸している。何かを行ったら結果を確かめ、分析して将来に活かすことで改善がある。今後の取り組みは。又、塾の継続と防災教育については。教育長G授業が反映され、教育指導が向上し、全国平均を上回っている。全体的なことについては公表するが、学校毎には行わない。今後実態を各校に周知し、改善を図る。塾については、必要な措置として継続を予定している。防災を含め、ペーパーでは謀れない総てを備えた力をつける教育を行う。地方からオリンピックを盛り上げようの考えで、合宿誘致等を目的として進められると思うが、町のメリットは。又、町民への周知と委託した会社についてどう考えるか。町長カタール国との交流を含め、スポーツボランティアの聖地としての事業に取り組んだ。合宿地としての発展、施設整備、国際力・語学力・経済力の向上等に期待している。町民への周知は、十分に図られていない。ボランティア育成の取り組みも不十分。企画会社については、今後調査検討する。町長合宿誘致等、七カ年計画を立て進める甲斐政國議員ゴカセ・グローバル・アイ二〇二〇今後の対応はスポーツボランティアの聖地「五ヶ瀬」今後の取り組みが課題G授業により大きな成果がでている一般質問地籍調査の進捗率は六十四パーセント農林振興課長秋本良一議員歴史と文化、伝説の町づくりを教育委員会等と協議を行い進める地域振興課長農林振興課長現状で行くと十年以上かかる、国・県と協議をし予算確保に努め、早期完了に努力する。平成二十八年度からは調査費の増額が期待できると思われる。高齢化が進む中、手段を見直し早期完了を目指す必要があると思うが。地域振興課長地元の気運の高まりと、熱心なファンの盛り上がりが重要かつ必要である。教育委員会等と協議をもって進めたい。熊本の豪族阿蘇家を助けた軍師甲斐宗運が鞍岡の地とゆかり深いとの記録がある。歴史を調査し、地域資源として活用できると思うが。町長道の駅構想と風土ビジネスの展開は九州中央道ICを考慮し地方創生を生かした取り組み白瀧徹哉議員特産センターを道の駅として整備する構想のその後の進展と今後の展開は。又、風土ビジネスの具体的作業と戦略は。町長敷地整備が困難な状況であると判断している。九州中央道のICを考慮した上での要望活動、地域創生を生かした勉強会等を実施すると共に、産業観光力の基軸となる、六次産業、人材育成地域資源の利活用を推進する。又世界農業遺産での特産物を集めた構想も行いたい。五ヶ瀬特産センターを道の駅に軍師甲斐宗運・ゆかり深い鞍岡グループ制の検証は行政改革で最小限で最大限のサービスを町長佐藤成志議員グループ制のメリットとデメリットの検証はなされたか。又機構編成の意図と取り組みは。町長最小限で最大限のサービスを念頭に、課内・課長会で検討。様々な問題点を検証し直接対話も行った。業務内容の細分化、役割の明確化を図りながら新しい組織機構を編成し進める。町民により近い改革として対処して行く。町長人口減少対策、子育て支援を充実地域創生過疎対策は甲斐松男議員を充実させる。中山間地域振興条例の改定作業を行い、基本的な考え方を示す。地域創生本部を年度内に立ち上げ問題点を整理する。人口減少や高齢化等で集落の機能維持が困難になりつつある中、どの様な対策で取り組まれるか。過疎対策室の設置は。町長若年女性の減少をおさえる対策、入町者の増加を図り子育て支援阿蘇降灰対策は生産者への周知徹底を図る農林振興課長阿蘇山噴火に伴う降灰は、長期化が懸念される。現状と今後の対策は。農林振興課長降灰が確認される農産物については、水洗い処理するか、出荷ししいたけについては、乾燥しない様に周知した。又ビニール等の資材支援については予算の範囲で行う。ない様にする。阿蘇の噴火で降灰早く静まる様に願う住民の声がより届く機構を望む者輸送車は病院に置く。たい。てくる。これまでの患を想定した対策を伺いため、初期対応が違っうのか。又最悪の状況救命士が同乗しているる、どの様な周知を行知を図る。救急車には不安の声が上かつていと認識し署長を含め周署における救急体制にットを作成、重点課題四月開署の広域消防備室においてパンフレ来年早々に常備化準総務課長総務課長重点課題と認識・周知を徹底する新救急体制、町民への周知はべきではないか。円とする。ず町の委託料を見直すり委託料を1000万ワイナリーに負担させる。平成二十七年度よの仕入れ価格が課題。産地化を目標としてい営のためには、ぶどう農業の振興とぶどうのワイナリーの健全運町仕長入れ価格の設定は小笠まゆみ議員町長農業の振興、ぶどうの産地化を目標ワイナリー委託料の見直しは農林振興の為にぶどうの産地更なる充実を編集委員一同ます。のでよろしくお願い致し会広報を作って参りますさい。今年もより良い議気をつけてお過ごしくだ等の流行が懸念されます。お身体には十分ます。まだまだ、冷たく、インフルエンザに新年を迎えられたこととお喜び申し上げ町民の皆様には、ご家族お揃いで健やか新年お明めけでまとしうてございます編集後記議会活動10月7日~8日議員大会(高原町)24日~26日五ヶ瀬町議会政務調査(東京)29日九州中央自動車道建設促進決起大会11月4日議会運営委員会議会報告会(赤谷集会所)5日〃(荒踊の館)6日〃(桑野内生改センター)7日〃(鞍岡中央公民館)21日五ヶ瀬町ハイランドスキー場安全祈願祭(スキー場)26日議会広報誌研修会(宮崎市)12月1日全員協議会(議員控室)3日第4回議会定例会(初日)9日〃(一般質問)12日〃(最終日)22日第3回五ヶ瀬町議会臨時会【中学校:国語】全国・県平均を大きく上回っている。【小学校:算数】全国・県平均を上回っている。A問題(基本問題)、B問題(応用問題)ともに、ほとんどが全国・県平均を上回っている。しかし、A問題の「数と計算」、B問題の「量と測定」の内容について、少し下回っている。【小学校:国語】全国・県平均を上回っている。A問題(基本問題)、B問題(応用問題)ともに、ほとんどが全国・県平均を上回っている。しかし、A問題の「読む能力」に関する問題について、少し下回っている。平成26年4月に小学校6年生(国語・算数)と中学校3年生(国語・数学)を対象に「全国学力・学習状況調査」が実施されました。本町の結果についてお知らせします。平成26年度全国学力・学習状況調査の結果について本町で推進しているG授業や豊かな体験活動をはじめとする五ヶ瀬教育ビジョンの取り組み、および各学校における日々の授業により着実に学力がついていることが分かります。学校ごとに今回の学力調査で見えてきた課題を分析し、対策を立て、実践を積み重ねています。【中学校:数学】全国・県平均を大きく上回っている。A問題(基本問題)、B問題(応用問題)ともに、全てが全国・県平均を上回っている。特に、A問題の全ての領域、A・B問題の「知識・理解」を問う問題が大きく上回っている。A問題(基本問題)、B問題(応用問題)ともに、全てが全国・県平均を上回っている。特に、A・B問題の「言語についての知識・理解・技能」、B問題の「書く能力」「読む能力」を問う問題が大きく上回っている。11月26日に「五ヶ瀬町小中合同学校保健委員会及び家庭教育学級研修会」が開催されました。この会は、五ヶ瀬町学校保健会(各学校の保健主事、養護教諭、栄養教諭、PTA保体部長、教育委員会などで組織)が、計画・運営を行いました。当日は、町内6校の保護者・生徒・教職員・地域の皆さんなど97名が一堂に会し、子どもたちの健やかな成長を願って研修を行いました。講師に宮崎市の上田脳神経外科理事長の上田孝医師をお迎えし。「ゲームやスマホが脳に及ぼす影響」と題し、講演をしていただきました。ゲームやスマホに子どもの頃から触れることの危険性や、睡眠や運動の大切さについて、脳科学の観点からお話していただきました。本町の自然豊かな環境の中で育っている子どもたちですが、メディア接触時間の増加、睡眠時間の減少など様々な問題を抱え、学校生活でも体調の不調を訴える子どもがみられます。この講演会を機会に、学校はもちろん地域ぐるみの健康づくり推進に向けて更に頑張りたいと思います!五ヶ瀬町小中合同学校保健委員会および家庭教育学級研修会上田脳神経外科上田孝理事長来町!講師の上田理事長このページに関するお間い合わせは、教育委